日大のアメフトで危険極まりないタックルで相手方に怪我をさせてしまった件に

 

世間の注目が集まっていますね。

 

タックルをした加害者であるアメフト部の男性は特定され

 

ネットでは名前や顔までも出ている状態です。

 

しかし、根源を見ていくと指導者である監督の責任がまずは第一にあるのは明らかです。

 

謝罪を求める被害者側の大学には未だ姿を見せていない内田監督。

 

現在は一体どこへいってしまったのか?

 

公の場にいつ現れるのか?

 

真相を語ってくれるのか?

 

気になる所はたくさんあるわけですが

 

今回は

 

内田正人監督(日大)はどこに雲隠れしてる?

自宅住所と家族も気になる!

 

について調査してみました。

井上奨(日大アメフトコーチ)の経歴や顔画像は?悪質タックル指示の真相!

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

アメフトの試合でのタックル行為について

2018年の5月6日

 

調布アミノバイタルフィールドで行われた

 

日本大学VS関西学院大学のアメリカンフットボールの定期戦で事は起こります。

 

 

日大のディフェンスラインである背番号91番の選手が

 

関税学院大学のクウォーターバックに対して3度のタックルをして退場処分になります。

 

被害者であるQBの選手は足にしびれが残り、全治3週間の大怪我を負います。

 

タックル
出典:www.youtube.com/

 

ルール上、ボールを持っていない選手へのタックルは禁止されていて

 

すでにボールを話している選手に向かって最初から突っ込んでいくかの勢いで死角からタックルしています。

 

アメフトを全く知らない人が見ても、うわっあぶない!と声を挙げてしまうほど

 

明らかに危険な行為だと分かりますね。

 

試合後の内田正人監督(日大)のコメント

試合後に内田正人監督はこのようにコメントしたと一部で報道されました。

 

「選手も必死。あれぐらいやっていかないと勝てない。やらせている私の責任」

引用元:gunosy.com/

 

このコメントに関学のコーチはありえないと発言し

 

スポーツ庁長官の鈴木大地氏も激しい憤りを表しています。

 

 

さらに事を大きくし続けているのは、当該選手ではなく

 

責任を負うべき監督が表に出てきて経緯や事の発端について説明がないからでしょうね。

 

試合前には内田監督から驚きの指示をされていたことも後の報道で明らかになってきています。

 

「試合に出場したかったら、1プレー目で相手のQBを壊してこい」

引用元:huddlemagazine.jp/

 

他のコーチ陣からも、やらないという選択肢はないなどという言い回しで

 

内田監督の意見に賛同していたことも分かっています。

 

さらに試合後には選手全員に対して

 

「皆、俺がやらせていることは分かっている。(周囲から反則プレーについて)何か聞かれたら、監督の指示だと言え」

引用元:huddlemagazine.jp/

 

最初から計画していて、それを権力や圧力といったいわゆるパワハラで

 

選手にやらせたということなのでしょうか・・・。

 

ミタパンも言っていましたが、日大のタックルした選手は加害者であり被害者でもあります。

 

試合後には泣いていたという加害者選手の気持ちを思うと

 

アメフト部を取り仕切る監督としての危機管理への対応をもっとしっかりして欲しいと思うばかりです。

 

現在は姿を見せていない内田監督、一体どこへ言ってしまったのか・・・。

 

内田正人監督(日大)はどこに雲隠れしてる?

報道では内田監督そっちのけで新しく証言がどんどん出てきている状態です。

 

報道陣が独自に学生やら関係者に取材しに行っているからですね。

 

これこそが内田監督が雲隠れしている原因ですよね。

 

あまりにも事が大きくなってしまって出て来るに出てこられない状況になっています・・・。

 

出てきたらバッシングを浴びるのは目に見えてます。

 

さらにですね、内田正人監督はアメフトの監督でありながら

 

日大の常任理事&人事部長も兼任しています。

 

日大の理事長の直下ですから、No.2のポストに就いているわけです。

 

日本大学のWikiを見ると分かるんですが、大学の規模が日本トップクラスなんですね!

 

在学生徒数は日本で1番の68000人あまり。

 

2位の早稲田でもまったく手が届かないほどのマンモス校です。

 

そこのNo.2ですからね・・・。

 

権力があるに決まっています。

 

さらには、本来ならば何かの不祥事に対して処分を下す立場であるわけですから

 

日大の内部関係者が今回の件に関して内田監督に直接どうこう言うことすら出来ないんです。

 

しかしここまでメディアでも大きく取り上げられていますから

 

表に出てくることは発表したみたいですね。

 

現在は自宅にずっと引きこもっているのか

 

自体が沈静化するのを待っているように見えます・・・。

 

※追記 内田正人監督と井上奨コーチが緊急会見

宮川泰介選手の会見を受け

 

5月23日に内田監督と井上奨コーチが2人で緊急会見を開きました。

 

この会見の内容が酷すぎました・・・。

 

宮川泰介選手は、監督やコーチから

 

「相手選手を怪我させるようにという意味合いの言葉をかけられた」と証言したにもかかわらず

 

それを真っ向から否定したのです。

 

20歳の学生が嘘を言っているかのごとく、まるで反対の事を言うなんて・・・。

 

しかも会見は言ったか言わないかの水掛け論になってしまって

 

「そんなことはどうでもいいんだよ!」と突っ込みたくなる視聴者はたくさんいたんではないでしょうか。

 

「覚えていない」

「言っていないと思います」

 

などと信じられない言葉を連発した内田正人監督と井上コーチ。

 

しかし数日後には内田監督に「除名

 

井上コーチに「死角剥奪」処分を検討していることが報道されました。

 

内田正人、井上奨
出典:http://www.news24.jp/

 

この会見のあとには内田正人監督は日大病院に入院していて

 

「心労が重なったから」としていますが

 

当該選手である宮川泰介さんの心労のほうがよほど大きかったし

 

今後にも影響、周囲が心配するほどのものだったとおもいますが・・・。

 

スポンサーリンク

 

内田正人監督(日大)の自宅住所と家族も気になる!

そうなると気になってくるのは

 

内田正人監督の自宅はどこなんだ?という点

 

自宅住所から家族まで調べてみました。

 

内田正人監督(日大)の自宅住所は?

 

内田正人監督の自宅を推測するにあたり

 

調査で分かった点をまとめてみました。

 

  • 内田正人監督は日本大学豊山高等学校卒業
  • その後日本大学でアメフトをプレイし
  • ず〜〜〜とアメフト部の監督をしています

一時期、監督をやっていない時期もあるようですが

 

かなり長い間、日大でお仕事されているようです。

 

 

日大の住所は、東京都千代田区九段南四丁目8番24号

 

東京のど真ん中、駅で言うと市ヶ谷駅から降りて目の前にあります。

 

そしてかなりよく行くであろう日大アメフト部のグラウンドはこちら

 

本部がある千代田区から車で10分ほどの京王線の下高井戸駅からほど近いところに

 

グラウンドがあります。

 

内田正人監督も学生時代からアメフトをやっていたわけですから

 

こちらのグラウンドのほうが馴染みがあるかもしれませんね。

 

ですので内田正人監督の自宅は推測では世田谷区や

 

都内へのアクセスもかなり便利な神奈川県の川崎市あたりもあり得るかも。

 

ここからは完全な推測ですが

 

わりと体の大きめなアメフト選手ですから

 

車で移動することに慣れていて

 

かなり上のポストでもある内田正人監督も車を持っているでしょうから

 

そこも加味して車でも電車でも便利な川崎は大いにあり得る・・・。

 

今後報道などで自宅前直撃!などがありまいたら追記していきたいと思います。

 

さらなる情報で埼玉県北本市での目撃情報があるとのことで

 

こちらは内田正人監督の出身地となっていますので

 

大いに有り得るわけですね。

 

北本市から日大までは車で約1時間ほど

 

通勤できない時間と距離ではないので

 

学生の頃からそうだったのかもしれませんね。

 

内田正人監督(日大)の家族は?

 

現在62歳の内田正人監督ですが

 

家族を調査したものの情報は出てきませんでした。

 

※追記 家族について

内田正人監督の母親がTBSのNスタで取材を受けています。

 

 

お母様は80歳〜90歳くらいでしょうか。

 

そして内田監督の知人の話では

 

内田監督にはお子さんが2人いて

 

お一人は数年前に結婚しているということでした。

 

そうなればもしかしたらお孫さんもいるかもしれないですね。

 

しかし家族には今回の一連の事件はまったく関係ないことですから

 

取材に応じる必要はありませんね。

 

ただ旦那さんや父親がこういった件で取材やらインタビューやら会見やらと大変な姿をメディアでみたら

 

家族の方たちにも心労はかかるでしょう。

 

アメフト選手は子供もアメフトをやっているパターンが結構多い。

 

というか関西学院大学の被害者QB選手の父も元アメフト選手で

 

鳥内秀晃監督も息子にはアメフトをやらせているらしいですから

 

内田監督の2人の息子さんももしかしたらアメフト選手かも?しれないですね。

 

一般的には結婚して奥さんと子供がいておかしくないでしょう。

 

子供は30代くらいになっていても不思議ではありません。

 

もしかしたらお孫さんまでいらっしゃるかも?

 

厳しい指導で以前から有名だった内田正人監督の性格からして

 

子供にもその厳しさを受け継いでいるのかもしれませんが

 

今回の件のように、スポーツマンシップの外側で行なわれる

 

まるでスポーツを無視した行為だけは許せるものではないですね。

 

まとめ

内田正人監督(日大)はどこに雲隠れしてる?

自宅住所と家族も気になる!

 

について調査してきました。

 

今後日程は分かりませんが、内田正人監督は公の場に出て謝罪に至る報道がありました。

 

5月23日に内田正人監督と井上奨コーチで緊急会見が開かれました。

 

その都度何か分かりましたら追記します。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

井上奨(日大アメフトコーチ)の経歴や顔画像は?悪質タックル指示の真相!

宮川泰介(日大)の家族|両親(父・母)の職業は?兄弟も調査!

宮川泰介(日大)の今後の就活が大変?就職先は高須クリニック?

スポンサーリンク