2018年のピョンチャン(平昌)オリンピックまで3ヶ月を切りました!

高梨沙羅選手は有名で誰もがしっているところとなっています。

一方で、スキージャンプ伊藤有希選手、皆さんご存知でしょうか?

最近の試合、2017年の9月に行われた妙高ジャンプ大会で高梨沙羅選手を抑え優勝したのが伊藤有希選手です!

11月のNHK杯でもこれまた高梨選手を抑えて優勝!

平昌では高梨選手のライバルとなる、伊藤選手についてフォーカスしていきます。

 
スポンサーリンク
 
 

伊藤有希プロフィール

yuki-ito

 

生年月日1994年5月10日(牡牛座)

身長/体重161cm/47kg

血液型A型

出身北海道上川郡下川町

所属土屋ホーム スキー部

引用元:伊藤有希officialsite

スポンサーとなる土屋ホームは、北海道に会社を構えるお家を建てる会社ですね。

下川町にはピヤシリ山という変わった名前の山があります。そこで小さい頃からオリンピック目指してスキージャンプをがんばってきたようです。

22歳のかわいい画像

 

野村さんと会ったときの表情をみていると、すごくいい子で素直そうな感じが伝わってきますね。

北海道は日照時間が少ないので、紫外線にさらされる時間が少なく肌が白くてキレイです。

 
スポンサーリンク
 

スキージャンプの実力は??

2017年にはいってすでに大会で7勝をあげています。

ライバル高梨選手は2017年にはいってからは優勝が2回。

とはいえ、高梨選手は16/17シーズンのワールドカップ総合優勝を飾っているので回数だけみれば高梨選手がモンスター級です。

 

伊藤選手は、夏以降立て続けに優勝を勝ち取っているので徐々に勢いが増してきているんではないでしょうか

このままいい流れで、平昌オリンピックまでいきそうです。

高梨選手と同時表彰台もありえますね。

実力としては、高梨選手と同等と見ていいと思います。

何年もライバルとして戦ってきて、お互いがお互いを高めあっている感じがしますね!

レジェンド葛西紀明選手との関係

伊藤有希選手と葛西紀明選手は、実は同郷なんですね。

2人とも同じ下川町出身で、同じ土屋ホーム所属です。

 

同じ地元出身ということで、自分の子供のようにかわいがっているのでしょう!

伊藤選手が優勝して、葛西選手も自分のことのように嬉しそうです。

オリンピックでも葛西選手、高梨選手とともに伊藤有希選手にも注目して観戦してみてはいかがでしょうか!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク