アンユジン

 

 

アイズワンのメンバーの一人アンユジンさんが、何やら放送禁止用語を言った?と話題になっています。

 

「アンユジン」で検索すると「放送禁止」と出てくるので、実際にその動画を探してみることに。

 

放送禁止なのに動画あるんだ?と思ってしまいましたが、詳しく見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

アンユジンの放送禁止用語を動画で分かりやすく解説!

プロデュース48のエピソード3でのアンユジンと他の候補生たちの動画が収められています。
この中で1:17〜あたりでアンユジンの発言が消されていて聞き取ることができません。

 

ここですね。

アンユジン、放送禁止用語

 

 

字幕では「Drink it up OK?」と書かれていますが、これは動画を英語版にした人が動画を見て付け足してくれたものですね。

 

アンユジンは実際は韓国語で話していますからね。

 

問題の放送禁止用語の前に発言している内容は

 

 

「It’s really dry in here, isn’t it?」「I’ll quench you all」

 

訳「ここは本当に乾燥してますねぇ?」「私が潤してあげましょう」

 

ここから、「Drink it up OK?」つまり、「飲んでいいよ」と訳を付けるのは不自然ではありません。でも韓国語では実際にこう言っていませんでした。

 

この後になんと続くのか、意味不明な言葉なら全く想像できませんが、ちゃんと意味はありました。

 

スポンサーリンク

 

アンユジンの放送禁止用語はこれだったw

 

アンユジンの放送禁止用語は

「イゴ ハンダル スヌン ゴエヨ」

 

「これは一ヶ月お試しするものです。」

 

 

どこらへんが放送禁止用語なんだよ!って思いましたけど、実際にこう言っています。

 

イゴ=これ

ハンダル=一ヶ月

スヌンゴエヨ=試すものです

 

「スヌン」は韓国語で試験などの意味合いで使われる言葉で、今回はお試し、試用などという意味で訳しました。

 

なぜ放送禁止になったの?理由は?

アンユジンの発言が放送禁止になった理由がこれです。

 

アンユジンは2017年に韓国のジョンソン・アンド・ジョンソンのコンタクトレンズのCMに出演しています。

 

動画の冒頭ではっきりと「イゴ ハンダル スヌン ゴエヨ」と言っていますね。

 

そうです、つまりCM契約したスポンサーとの間の取り決めでこの部分が放送禁止になったということで間違いないでしょう。

 

「イゴ ハンダル スヌン ゴエヨ」には医学的な意味も含まれているんですかね?ただ聞く分には普通の会話にしか聞こえません。CMでもこの部分を強調しているあたりからも企業としては「推しポイント」で他の所で使われたくないってことなんですかね。

 

アンユジンが、「乾燥してますね、潤してあげましょう」「これは一ヶ月お試しするものです」は自分のCMをちょっとパロったということだったんです。

アンユジン、放送禁止用語

CMに出ているのは有名だったので、周りのみんなも笑って見ていますね。しかし結局は全部放送されなかったんですけどねw

 

いきなりミュートになるもんだから、ネットでは「アンユジンがなんかまずいことでも言ったのか?」とか「放送禁止」というワードがでてきてしまったと言うことになります。

 

スポンサーリンク

 

アンユジン以外にも放送禁止用語を言ってしまった人物が?

調べてみると、アンユジン以外にもチェイェナも放送禁止用語?を言っていたようです。

チェイェナ、放送禁止用語
引用元:https://namu.wiki/

 

ちょっと意味合いが違うのですが、日本語と韓国語の言い方でそう聞こえてしまったということでアンユジンの放送禁止用語よりもこちらのほうが当てはまる気もしますw

 

 

チェイェナさんが、熱心に日本語を教わっているのですが、日本語の「自分が」の発音が韓国語の「う◯こ」に聞こえるということで一人で爆笑しちゃってますw

 

放送禁止用語ではないみたいですが、あまり連発するのもイメージがよろしくないですねw

 

アンユジンプロフィール

アン・ユジン、IZONE(アイズワン)
引用元:http://produce48.mnet.com/

 

  • 名前 アンユジン AN YU JIN
  • 韓国表記 안유진
  • 生年月日 2003年9月1日
  • 年齢 15歳
  • 血液型A型
  • 身長/体重 168cm/48kg
  • 趣味 ショッピング、江南駅歩き
  • 特技 ガールズヒップホップ、ピアノ演奏
  • 事務所 Starshipエンターテイメント

 

同じ事務所のStarshipエンタテイメントには1位のチャンウォニョンも所属していて、2人はとっても仲良し!

 

さらに事務所先輩のチョセウンのMVに出たり、EXOのペクヒョンとSISTARのソユがコラボした楽曲のMVに出たりと練習生の頃から先輩について経験を積んでいくスタイルでメキメキ実力を付けてきたようです。

アンユジン、プロフィール
引用元:www.youtube.com/

 

プロデュース48でも最初から評価が高く、歌も踊りも高レベルで安定しています。

 

歌・踊り以外にもCMで演技を披露していることから、女優としても活躍する可能性も秘めています。

 

まだ15歳ですからね・・・、もう何もかも完成されています。

 

こちらではアンユジンの魅力全てが分かる!というくらい彼女のかわいい所がいっぱい詰まっています!

 

 

色んな仕事をしているからこそ、NGな部分もこれから勉強していくんでしょうね。

 

将来がとっても楽しみなアンユジンです。

 

まとめ

アンユジンの放送禁止用語はこれだったw動画で分かりやすく解説!

 

についてまとめました。

 

韓国語から日本語へ訳したり、なるべく分かりやすくしたつもりです。

アンユジンの放送禁止用語はCM企業のNGだったということらしいですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク