2021年10月の眞子さま

小室圭さんと眞子さまの結婚が2021年10月26日に決まったと報道されています。

 

そして9月29日には、眞子さまの最後の公務となるビデオメッセージをだされました。そのメッセージを伝える眞子さまが「痩せた」「やつれた」「元気がない」とネットで言われています。

 

同時に「複雑性PTSD」であることも公表され、心労が溜まっているのかなと感じられますよね。この記事では、痩せたと言われる眞子さまのごく最近の画像と、小室圭さんとの婚約会見前後までを比較してみました。

スポンサーリンク

眞子さまが痩せた?やつれて元気がない?

眞子さまは、最後のご公務として美濃陶磁器フェスティバルにビデオメッセージを寄せられたのが2021年の9月29日。

 

眞子さまはこのフェスティバルの名誉総裁に就任していたんですね。それがこちらの画像です。

2021年10月の眞子さま

このビデオメッセージを見た多くの方が、「眞子さまがやせた」「やつれた?」と思ったようです。

そして次の日の10月1日、眞子さまが複雑性PTSDであることが宮内庁から公表されました。その発端は2018年頃からの眞子さまと秋篠宮家、小室圭さんの家族に対する誹謗中傷が原因であると報道されています。

眞子内親王殿下は、ご結婚に関する、ご自身とご家族及びお相手とお相手のご家族に対する誹謗中傷と感じられるできごとを、長期にわたり反復的に体験された結果、「複雑性PTSD」(複雑性心的外傷後ストレス障害)と診断される状態になっておられます。

引用元:朝日新聞

たしかに、小室圭さんとの婚約発表があった2017年以降、小室佳代さんの金銭トラブル小室圭さんの女性問題、お二人の結婚に対する秋篠宮様の苦悩の様子などがテレビや雑誌でバンバン出ていましたからね…。

 

なるべくしてなってしまったということなのでしょうか…。

小室圭の結婚問題とは?分かりやすく人物ごとにまとめ!

スポンサーリンク

眞子さまが痩せた?画像で比較してみた

では、一体眞子さまがどれだけ痩せたのか?2021年の最新の画像とともに、比較画像を作ってみました。

2019年から2021年の最新の眞子さまの痩せ具合を比較
2019年〜2021年

画像は2019年から2021年の1年刻みで用意しました。眞子さまが27歳〜29歳の間の比較です。

 

2019年は、小室佳代さんの金銭トラブルが報じられた時期で、2020年は小室圭さんの女性問題、2020年から21年にかけては世界的なコロナ禍の中ただでさえ心労は溜まっていたんだと思いますね。

2021年の眞子さま
2021年

2021年の画像に関しては、腕が細くなって骨ばっているような気がします。顔から体全体もとてもほっそりしていて全体的にかなり痩せた印象です。

 

眞子さまのイメージというか..、やっぱり2017年の小室圭さんとの婚約会見のときのイメージが強いです。

2017年9月の眞子さま
2017年の婚約会見

しかし、ここから小室圭さんは4年もの長い間アメリカ留学に行ってしまいます。婚約も延期になり、先が見えなくなっているところに次々と誹謗中傷が浴びせられたということでしょう。

スポンサーリンク

小室圭と婚約会見する前の眞子さま2016年

2016年の眞子さま

ここからは、小室圭さんと婚約会見する前の眞子さまも見ていきましょう。リサーチしていてまず一番に思ったことは、2016年の眞子さまが美しかった!…ということです。

 

年代での比較画像を見た後で、2016年の上記の画像を見ると、明らかに顔色が良いですよね!

 

眞子さまは、2016年に東京大学総合研究博物館特任研究員に就任し、2017年には天皇皇后両陛下をご案内している様子も報道され、公私ともに充実していた様が伺えます。

当時はすでに小室圭さんと出会っていたので、恋もしつつ仕事も充実していて誹謗中傷など無かった時期ですから、充実具合がそのまま顔色にも出ていたのでしょうね。

スポンサーリンク

 

小室圭と婚約会見する前の眞子さま2015年

2015年9月の眞子さま
2015年

どうですか?2015年の眞子さまも、2021年と比べると明らかに顔色が違いますよね。ちょっとメイクも違っていて今の眞子さまのイメージとは変わりますが。

 

当時眞子さまは、2014年からイギリスのレスター大学博物館学研究科に入されていて、つまりイギリスで寮生活を送っていました。そして2015年までイギリスの他の博物館での研究もされ、10月に日本に帰国しています。

 

上記画像は日本に帰国したときの眞子さまの画像です。眞子さまの活動内容を振り返っても、2015年も公私ともに充実していたように見えます。目に力があるというか、毎日本当に充実した日々を送っているのが伝わってきます。

スポンサーリンク

2021年の眞子さまはかなり心労が溜まっている

2021年10月の眞子さま

2015年頃からの眞子さまの画像を比較してきたあとでビデオメッセージの眞子さまに戻ると、やっぱりやつれて痩せた感じは否めません。

 

眞子さまは一時金の受け取りを辞退し、これからニューヨークで小室圭さんと暮らしていくわけですが、ニューヨークは物価が高いとニュースで言われています。

 

国民がこれだけ心配しているわけなので、ご自身が一番心配されているのでは?更に誹謗中傷が数年も続いていたとなると心労はよほどのものでしょう。

 

宮内庁は、眞子さまの現状は公的な活動や結婚準備には影響がないと発表していますが果たして本当なのでしょうか….。心配ですよね。

スポンサーリンク

会見では眞子さまの痩せ具合がよく分かる

小室圭さんと眞子さまの会見時

2021年10月26日、眞子さまと小室圭さんが結婚会見を開きました。会見はわずか11分で終わりましたが、最新の眞子さまの映像を見ることが出来ましたね。

 

声に力がない、元気がないという感じは受けませんでした。むしろ皇室を離れてこれから2人で暮らしていく希望に満ちた会見だったと思います。しかし、4年前と比べると明らかに眞子さまは痩せていますよね。

スポンサーリンク

眞子さまは一見、痩せていないようにも見えるが…

眞子さまと佳子さまが並ぶとそこまで痩せたようには見えないが...

2021年10月6日、赤坂御用地で眞子さまと佳子さまが姉妹そろって散歩している姿があります。お二人が並ぶと特に眞子さまが痩せたようには見えませんが…。

2019年の眞子さま
2019年

2019年の眞子さまと見比べてみると、ほっそりしています。特に横幅がなくなったといいますか…。お腹周りと肩周りがかなりやせ細った印象ですね。

 

小室圭さんと会えない時期が4年もあった中、眞子さまの公務の数も減っていった時期でもありました。表に出ないと必然的に太ったりするのでしょうか。

眞子さまが痩せた原因はストレス?

眞子さま

眞子さまが痩せた理由の一つに「複雑性PTSD」があります。複雑性PTSDになってしまったのは、小室圭さんや眞子さまへの誹謗中傷が原因ともはっきり言われています。

 

思うに、眞子さまの場合は誹謗中傷を受けてもどこへも逃げ隠れできませんし、言い訳や誹謗中傷への注意も出来ない状況。これでは気持ちのやりどころもなかったものと思われますね。つまり、

眞子さまが痩せた原因

眞子さまへの誹謗中傷

ストレスが積み重なる

複雑性PTSD

眞子さまが痩せた

ストレスだけではなく、誹謗中傷からの複雑性PTSDになる流れすべてが、眞子さまが痩せてしまった原因と言えますね。

 

となると、眞子さまが痩せた原因は、過剰な報道や国民の反応にあったのだと…。そもそも国民が反応したのは小室圭さんのトラブルが原因だったので、ひいては眞子さまの痩せた原因は小室圭さんにある、と言っても差し支えないのかもしれません。

 

婚約の記者会見以降、小室圭さんが何事にも的確に対応していたらもしかしたら眞子さまは複雑性PTSDにはなっていなかったのかも?今頃そんなことを考えてもしょうがないわけですが…。

 

ただ、ニューヨークに行ったあとも心健やかに過ごしていただきたいものですね。

スポンサーリンク