元号が発表され、わずか3時間後!ゴールデンボンバーが新曲「令和」を発表しました!

 

いや、はやすぎでしょ!爆速すぎる今回の新曲「令和」

 

そのクオリティが高い!いい歌!と話題になっています。

 

今回はその新曲「令和」の紹介と、新曲への世間の反応をまとめました。

 

しかし!実はゴールデンボンバーよりももっと早く「令和」という曲を出していた人物がいた?!

 

スポンサーリンク

 

 

 

ゴールデンボンバー動画「令和」クオリティ高すぎw

 

新元号「令和」が発表されたのは、2019年4月1日午前11時30分ころ。

 

ゴールデンボンバーはそれを見越して、11時ころまでに作れる部分を作って準備していました。

 

そして「令和」が発表された瞬間から、新しい「令和」フレーズを盛り込んだ部分の歌と踊りを完成させ、わずか数時間でYOUTUBEにアップしています。

 

ちゃんとジャケットも「令和」とともに撮影w

めっちゃキマっとるがなww

 

MVを見ていただいても分かりますが、金爆の今までの曲と同様にノリのいいポップな感じに仕上がっていますね!

 

ちゃんと小ネタ的要素も入れている所、さすがですw

どんな元号になるか決まる前から、何が来てもいいように口ずさんでいたりとか、元号を習字で書くって所もやろうと思ってたのが分かります。それを想像するだけで笑えますねw

 

スポンサーリンク

 

ゴールデンボンバー動画「令和」に世間の反応は?

世間の反応はかなり良いようですw

 

爆速で作った割には普通にいい歌ですし、これから流行りそうですもんね。

 

さらに、早くも今年の紅白出場決定との話にもなっていて、話題性抜群。

 

スポンサーリンク

 

 

でも最速は他の曲?

 

こちらYOUTUBEで活躍している「レペゼン地球」というDJグループが「令和」という曲を発表しています。

 

なんと金爆よりもさらに1時間ほどはやくYOUTUBEに挙げていたみたいですね!

 

その速さには驚くばかり!

 

しかもしっかりと平成を懐かしむ感じに仕上がっています。

 

金爆とは違った雰囲気が楽しめる曲になっています。

 

まとめ

今回は金爆の新曲動画「令和」とレペゼン地球の「令和」を紹介しました。

 

今のネット社会だからこそできる、トレンドに乗った新曲宣伝と言えますねw

 

この広がりようは今までどおりの宣伝ではなし得なかった新しいタイプの売り込み方です。

 

めっちゃ面白いですよね!金爆の紅白出場も楽しみに待ちたいと思います!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

新元号 令和の意味や由来はどこから?名付けたのはどんな人?

 

スポンサーリンク