平成の歌姫を代表する華原朋美さん。若い頃はグラビアアイドルとして活躍していて、スタイル抜群で人気があったことは知っていますか?

 

華原朋美さんは芸能活動を休止してから体重が増加して、スタイルが変わったと言われます。また出産前の体重が80kg近いとの噂も!

 

今回は、華原朋美さんの可愛い写真と、スタイルと体重の変化をまとめて紹介します!

スポンサーリンク

華原朋美の若い頃がかわいい!画像10点!

華原朋美さんは若い頃とても可愛くて、20代女子の憧れでした!今は歌手活動が主なので想像が難しいですが、「CanCam」などのモデルも務めていて人気がありました!

 

そんな華原朋美さんの若い頃の画像を、年代別で紹介していきます!

1993年

20歳の華原朋美さんは「遠峰ありさ」の芸名で、グラビアアイドルとして活動していました。華原朋美さんが歌手としてデビューする前です!グラビアアイドル時代からのファンも多く、過去写真をSNSでアップすると、当時を懐かしむ声も多くみられます。

「遠峰さんの頃、深夜バラエティで身体張ってるの見てすっごいなって、この娘絶対有名になるなって思って見てました」
「これ持ってた!!遠峰ありさ時代だね」

引用元:Jcastニュース15years

1993年からテレビ番組「さんまのナンでもダービー」でレギュラー出演し、テレビデビューを果たします。その後は、雑誌「CanCam」や「ViVi」でモデルを務めました。当時は女優志望でしたが、オーディションに落ちまくりグラビアモデルをしていたとか。今はたくさんテレビに出ている人気歌手なので、オーディションに落ちていたのが信じられませんね!

 

雑誌「CanCam」は1980年代は出版元の小学館を牽引する雑誌で、20代から大人気の雑誌でした。今も人気雑誌ですが、過去に押切もえさんや蛯原友里さんがモデルとして、活動してたのが有名ですよね。

女優志望ということもあり、昔から美人ですね!女優のオーディションには落ちていた様子ですが、モデルとしては有名雑誌に乗っていたほど。グラビアアイドルとしては順調に活躍していたようです!

スポンサーリンク

1995年

1995年に「華原朋美」に改名し、歌手デビューをします。恋人だった小室哲哉さんにプロデュースされ、数々のヒット曲を披露!人気曲ばかりなので、知っている曲も多いのでは?

小室哲哉プロデュース
  • 1995年9月8日 Keep yourself alive
  • 1995年10月11日  I BELIEVE
  • 1998年3月6日 I’m proud
  • 1996年7月22日 LOVE BRACE
  • 1996年10月2日 save your dream
  • 1997年1月1日 YOU ARE THE ONE `ORIGINAL MIX`
  • 1997年4月23日 Hate tell a lie
  • 1997年7月2日 LOVE IS ALL MUSIC
  • 1997年9月18日 たのしく たのしく やさしくね
  • 1998年2月11日 I WANNA GO
  • 1998年4月8日 YOU DON’T GIVE UP
  • 1998年6月17日 tumblin’dice
  • 1998年7月29日 here we are
  • 1998年10月21日 daily news

華原朋美さんは1995年から1998年まで、小室哲哉さんにプロデュースされていましたが、たった3年間でこれだけ出すのも珍しいのでは!?それだけ2人の「ブレイクさせるぞ」というやる気が見えますね。ヒット曲ばかりなので、知っている曲も多いのでは?

CMにもたくさん出演し、特に「桃の天然水」は大ヒット。華原朋美さんのCM内の「ヒューヒュー」が流行語になり、年間1600万ケースも売れました!これはJTの飲料商品で、なんと最高記録です。

平成の流行語といえば華原朋美さんの「ヒューヒュー」です!当時聞いた人も多いはず。JTでは他に缶コーヒーの「ルーツ」などが売られています。皆さんも一度は飲んだことがありますよね?

1999年

華原朋美さんは1999年1月30日にガス中毒で緊急入院しました。25歳でした。緊急入院した一週間後に自宅で倒れ再入院。これまで順調に歌手としてステップアップしていたので、この事故はかなり話題になりました。小室哲哉さんとも破局し、心身共の療養をかねてカナダへ留学します。

入院から留学までの間にアルバム「as A person」を発売し、30万部を売り上げるというヒット作品になりました。精神的にも疲れている中、これだけできるのは実力が物凄いからでしょう!さすが華原朋美さんですね!

スポンサーリンク

2004年

2001年の27歳でカナダから帰国して、歌手活動以外に女優としても活躍し始めます。元々女優志望だったので、オファーが来たときはかなり嬉しかったのでは?

主な出演作品
  • 2004年4月 金曜ナイトドラマ・霊感バスガイド事件簿
  • 2004年9月 水戸黄門(大河ドラマ)
  • 2003年4月 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード

水戸黄門では凄腕の女剣士役で出ていますが、着物も似合っていてすごくかわいいです!その後は声優として、「クレヨンしんちゃん」のドラマに出演しました。どれも有名作品ですね!

 

歌手としては、2004年の30歳で「あなたがいれば」で「第46回日本レコード大賞」を受賞しました。日本レコード大賞は1959年からある歴史ある賞です。

日本レコード大賞はこれまでに、氷川きよしさんや近藤真彦さんが受賞されています。華原朋美さんは、入院やカナダ留学などたくさんのアクシデントがありましたが、めげずに頑張り日本レコード大賞をとったのは凄いですね!

2010年

2005年の31歳からは舞台「赤毛のアン」などに出演し始め、ミュージカル女優としての地位も築き上げていました。順調そうに見えましたが、交際相手からDV被害に遭ったり、気管支炎になりで再び自宅療養へ。

 

体調を崩す原因には人気歌手ならではの重圧もあったのでしょう。何度も療養をしているのでかわいそうですね。

体調を崩すのが原因で、所属事務所のプロダクション尾木と契約解除に。なかなか体調が戻らず、2010年の36歳からは父親がいるフィリピンでボランティア活動をしていました。

2012年

2012年12月1日に長い芸能活動休止期間を終え、プロダクション尾木と再契約しました。38歳でした。再契約後の初仕事は「2012 FNS歌謡祭」で生出演!5年ぶりの活動ですが、歌唱力は衰えずとてもニュースになりました!

「2012 FNS歌謡祭」ではヴァイオリニストの宮本笑里と共演し、96年のヒット曲「I,m proud」を熱唱。伸びのある高音が特徴の変わらぬ歌声と存在感を見せた。歌い終わった後には「ありがとうございました」と涙をぬぐった。

引用元:デイリーニュース

当時聞いていて、心に残った人も多いのでは!?出演前から「2012 FNS歌謡祭」で復帰すると話題でしたね。期待に負けず、素晴らしい活躍でした!

復帰後の2014年の40歳に全国ライブツアー「TOMOMI KAHARA CONCERT TOUR 2014 ~MEMORIES~」を開催するなど活動しています。芸能活動休止前と比べ全然変わっていなく、美人のままです!

スポンサーリンク

華原朋美の全盛期の全身写真がかわいい!

華原朋美さんの若い頃はとてもかわいいですよね。次は全身写真を紹介していきます。歌手として活動する前に、グラビアアイドルをするぐらいスタイルが抜群です!全身写真だと、スタイルの良さがよく分かりますね!

雑誌「プレイボーイ」の表紙を飾る華原朋美さんです。モデル活動時は、顔も可愛く20代女性向け雑誌のモデルを務めたりと、男女ともに人気がありました!1995年の20歳で、モデル活動をしつつテレビに出演し知名度を上げて行っていました。

 

1990年の高校1年生の時に、「全日本国民的美少女コンテスト」に出場しますが、親の反対で本戦までいきませんでした。これだけ可愛いので、反対がなければグランプリを取れたかもしれませんし、米倉涼子さんや武井咲さんのような女優になっていたかもしれませんね!

 

1995年21歳の華原朋美さんの歌手デビュー時の写真ですが、とてもかわいいですよね!パンツスタイルのスーツも、細身の華原朋美さんによく似合っています。

1995年21歳付き合っていた小室哲哉さんのプロデュースでデビュー。この時の写真では、新人歌手らしい初々しさがありますね!

 

ヒット曲の「I’m proud」の宣材写真ではしっかりとスタイルの良さを披露!歌も素晴らしいですが、顔もかわいいので好きな人も多いのでは!?当時の写真を見ると、華原朋美さんがブレイクした理由もよく分かりますね!

「I’m proud」は1996年で22歳です。グラビアアイドル期より露出が少なめですが、大人っぽい感じがでていますね!

 

「Hate tell a lie」の発売時の華原朋美さんです。女優と言われても信じるほど、綺麗ですね!この時は1997年23歳で、NHK紅白歌合戦にはトップバッターで出場したりと、歌手として大活躍していました!小室哲哉さんとの仲も良好で、紅白でギターを持ち飛び入り参加されていました。この時は仕事も私生活も絶好調で、何より健康そうですね!

華原朋美のスタイルと体重の変化まとめ

華原朋美さんは復帰後からスタイルが変わったとの声があります。ということで調べてみました!まず全盛期の頃の写真です。身長は156cmで体重は42kgと言われています。156cmの平均体重は53.5 kgで、痩せ体重は45kgほどなので、かなり痩せている分類です。

デビュー当時は、周りより痩せているのが明らかに分かりますね!ガス中毒などで緊急入院する1999年まで体重が変っていないので、スタイル維持を頑張っていたのでしょうか?スタイル維持の秘訣があれば聞いてみたいですね!

 

2012年の「FNS歌謡祭」で芸能界へ復帰した際に、スタイルが変わったと囁かれ始めました!デビュー当時と比べると少しふっくらした感じがしますね。しかし以前は痩せすぎていたので、健康的になったのでは?平均体重の50kg前後ぐらいでしょうか。

復帰後もふっくらしたとは言え、まだまだ標準体型です。しかし、出産直前は72kgまで増加!2020年8月30日に第1男児を出産したので、7月ぐらいの話でしょう。

あまりの体重増加に医者からも心配されたと語っていました!妊娠中の食べつわりが体重増加の原因で、ずっと食べていたんだとか。医者から注意されるのは、よっぽどじゃないでしょうか!?全盛期が42kgだったので、37kgも増加したことになります。さすがに注意されますよね。

「焼き魚とフルーツ。とにかくこれがほーーんとに、ずーーっと食べ続けました。イチゴとマンゴーを毎朝、毎晩とか」「夏にはそうめん」

「うまれる前に体重計に乗ったら、79キロでした。あと1キロで80キロ」

引用元:デイリースポーツ

医者からの注意されても、華原朋美さんは赤ちゃんが食べたがっていると思い、食事制限しなかったと話していました。しかし、食べつわりで食事量が増えすぎると、妊婦さんや赤ちゃん自身にも健康被害が及ぶこともあるそうです。幸い華原朋美さんは健康そうですが、もし次の出産があれば気をつけて欲しいですね。

2021年にダイエットをし、成功したとインスタグラムで報告しました。なんと7kgも痩せたそう!かなり頑張ってダイエットしたようですね。心境の変化もあったようで、仕事に前向きになれたとも。

何か吹っ切れて仕事に前向きになれました。アウトデラックスのスタッフの皆様方、感謝しています ありがとうございました

引用元:スポニチ

このダイエットはテレビ企画で、2021年6月の「アウト×デラックスSP」で放送されました。しかし、番組後に実際は2kgほどしか痩せたかったとぶっちゃけています!

見た目も痩せて変わっていたので、7kgと言われても信じれますね!2kgでこれだけ変わるのなら、7kg痩せたらもっと綺麗になるのでは!?ダイエットを続けたら、昔の可愛い華原朋美さんが見れる日も近そうです。

実際は1.5キロから2キロほどだったそうで「もう、うそつかないとやっていられなかったんだもん」とあけすけ。「1.5キロやせて、うれしかった」と笑っていた。

引用元:Yahoo!ニュース

【体重何キロ?】華原朋美が太りすぎ?身長や太った原因もまとめ!

まとめ

華原朋美さんは若い頃、グラビアアイドルをやっていて凄く可愛かったです!歌手のイメージが強いので、モデルとしてかなり活躍されていたことに驚きですね。

 

歌唱力は昔からのものでした!デビューしてからヒット曲ばかりで、さすがです。色々なアクシデントがありましたが、こうやって復帰してくれて、喜んでいるファンも多いのでは?

モデル当時は細かったですが、現在は妊娠後もありふっくらしていますね。しかし前よりも健康そうに見えるので、この華原朋美さんも魅力的ですね。これからの活躍にも期待です!

スポンサーリンク