米津玄師、紅白

 

この記事は2018年の紅白に米津玄師さんが出場する際に作成したものです。2019年以降も出場の有無は分かりませんが、米津玄師さん自身が、なぜ出場しないのか、出場するのであればどういう時なのかを語っています。

 

2019年以降も参考になるので、興味がある方はぜひこのまま読み進めていただければと思います。

 

※追記 2019年11月16日現在、紅白出場歌手が発表される中、紅白2019に米津玄師さんが出場するかどうかは決まっていません。

 

2018年の紅白歌合戦の出場歌手が決まりました!ですがその中に米津玄師さんの名前がない・・・?

 

え?なんで?誰も出なくてもいいから米津玄師だけは出るよね?なんて・・・個人的にはそう思うほど彼の今年の活躍はものすごいものがあったと思うんです。

 

一時は紅白内定の文字もあったはずですが、蓋を開けてみると出ないんかい!ってがっかりしてしまいました。

 

そこで今回は米津玄師さんが紅白に出ない理由は何かあるのか調査してみました。

 

いや、一発逆転紅白出場あるかも?と噂になっているのでそちらも合わせて記事にしています。

 

スポンサーリンク
 

米津玄師が紅白に出ない理由はこれ!

 

 

2015年にツイッターで一般の人から質問された際に、米津玄師さん自身が自分でこう答えています。

 

テレビ側が呼んでくれたら、あと自分が必要だと感じたら出るよ。出ないと決めてるわけじゃない。

 

紅白出場者が発表された翌日、ネットには米津玄師が落選!という言葉がいっぱいありました。

 

しかしですね、落選っていうのはちょっと違和感。

 

米津玄師さんがテレビ(紅白)に出る理由をNHKがうまく提示出来なかった。

 

こういうことなんじゃないでしょうか。むしろNHKの力不足ってことですよ。

 

いろんな交渉があったと思いますが、「必要だと感じられる理由」を感じなかった米津玄師さんを責めるのもオカシイし・・・。

 

もう一つ、おぎやはぎの矢作さんも米津玄師さんの紅白出場についてコメントしていますが、この内容が素晴らしいと思いました。

 

「米津さん入ってないっていうのは話題になってるけど。でも、米津さん断るんじゃないの?」「米津さん、変わってんじゃん、だって。あの人、すごい変わり者だぜ」

「かっこ悪いと思ってる人もいるから。米津さん、『紅白』出ないほうがいいって思ってるっぽくない?」と、米津はユーミンのように出演のオファーがあっても断るタイプだと推測。それに対し小木はそれに同意しつつも、『紅白歌合戦』の出場はCDの売上に大きく影響するため出たい人が多いのだが、米津はそもそもCDを買わない若い世代から支持されているので出場に関心がないのではないかと持論を語った。

 しかし、矢作は「そういう、普通のこと考えないから」と、商売的な理由ではないと反論。続けて「普通じゃないから、芸術家だから。だって、絵とかうまいんだぜ、米津さん」と、米津がアーティスト志向であることが『紅白歌合戦』に出ない理由だろうと強調する

引用元:日刊大衆

 

米津玄師さんは歌手というくくりに収まらない「芸術家」という表現をしていますよね。

 

僕もまさにそうなんだと思いました。独特の雰囲気とか歌詞の普通じゃない感じもなんだか不思議に心地よい。

 

 

米津玄師さんは普段からジャケ写とかも自分で手がけていてめっちゃうまい!うまいっていうかこれこそ芸術!という感じの絵です。

 

紅白は歌手が出る大晦日の晴れ舞台。

 

米津玄師さんが表現したい芸術を出せる場ではないと感じたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

世間の反応は?

 

 

視聴者も米津玄師さんは出ないだろうなと思っていた方が多いようですねw

 

でも日本の大晦日の定番といえる紅白に今や韓流のTWICEが出ている現状がありますから、活躍した日本人が出るのはなんら不思議な事じゃないです。

 

生放送で米津玄師のLEMONを聞ける・・・、それだけで身震いして画面の前で構える人はかなり居るはずです。

 

スポンサーリンク

 

米津玄師が紅白に出場する可能性も残ってるってマジ?!

米津玄師、紅白

 

見出しの通り、米津玄師さんが紅白に出場する可能性は残っています!断言できます!

 

そもそも紅白の出場を辞退したんじゃないかとかテレビに出ない人だからという理由は理由になっていないと思うんですよ。

 

それは米津玄師さんが自分でちゃんと理由を語っているから。

 

つまり、逆に言えば自分が必要だと感じたら米津玄師さんは紅白に出るんです。

 

もう誰がなんと言おうとこれに尽きますよね。

 

ここからは表現が難しいですが・・・、まだ紅白放送まで時間はあるので、その間に米津玄師さんが出場の必要性を感じたら出ると思います。普通に。

 

昨年の紅白は安室奈美恵さんと桑田佳祐さんの出場が後になって知らされ、大きな話題を呼びました。

 

今年もNHKはまだ諦めていないでしょう。保留にしていて現在水面下で一生懸命頑張っているはずw

 

むしろそう信じたいです!!

 

米津玄師の2018紅白出場が決定した理由とは?

米津玄師

 

2018年12月26日にビッグニュース!米津玄師さんの紅白出場が報道されました!

 

当日は地元の徳島県から生中継で、生歌披露はこれが初!最初で最後かも?しれませんよね!それだけに「紅白は見ない」と思っていた層も、見たい!となるくらいの衝撃があるよね!

 

歌唱予定の楽曲は「LEMON」

 

う〜〜〜ん、最高すぎる!!!!!

 

上述してきましたが、「米津玄師さんは出場する必要性があれば紅白に出る!」と熱弁してきた訳ですが、現実のものとなった決定的な理由がこれ。

 

■レコード会社による出演の経緯
今回、歌唱予定楽曲である「Lemon」は、TBSドラマ『アンナチュラル』の主題歌であり、“ドラマのための楽曲”として、昨年12月に制作を進めておりました。
ドラマ側の希望で「亡くなった人を想う曲」として制作をしている最中、米津の祖父が他界しました。
結果として「あなたが居なくなって悲しい」という気持ちを吐露するような楽曲になり、ドラマ側にも受けいれていただいたことで、多くの方に聴いてもらえる曲に育ちました。
祖父の他界から1年後となるこの12月の大晦日に、自身の故郷、そして、祖父の生きていた土地・徳島で、この曲を歌う事の意味を感じることができたため、この度のオファーを受けさせていただくという結論に達しました。

引用元:ヤフーニュース

 

米津玄師さんのおじいさんが亡くなられていた悲しみが歌詞からものすごく伝わってきますねぇ。この意味を知って聞くのと知らないで聞くのでは感動具合がまるで違うのではないでしょうか。

 

LEMONの始まりの部分の歌詞はこちら↓

 

夢ならばどれほど良かったでしょう
未だにあなたのことを夢に見る
忘れたものを取りに帰るように
古びた思い出の埃を払う

 

ぜひこの米津玄師さんが紅白に出る理由を多くの人が知った上で、見てほしいですね!

 

 

 

まとめ

米津玄師が紅白に出ない理由はこれ!出場する可能性も残ってるってマジ?!

 

と題して記事にしました。

 

米津玄師さんが紅白に出ない理由

  • テレビ側が呼んでくれたら、あと自分が必要だと感じたら出るよ。出ないと決めてるわけじゃない。
  • 芸術家だから出ない

 

11月27日現在、米津玄師さんの紅白出場は決まっていません。出ないことになってます。

 

出たらみんな見るよね?見たいものw

 

期待しつつ待ちたいと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

※追記 米津玄師さんの紅白出場が12月26日に正式に決まりました!

【紅白2018】米津玄師が歌う時間はいつ?出場理由に感動!

米津玄師の彼女の職業や顔画像は?熱愛デート相手は実は◯◯?

 

スポンサーリンク