×

高校野球界で注目されている佐々木麟太郎さん。花巻東高校で、父で監督である佐々木洋の元、活躍しています!

 

そんな佐々木麟太郎さんの家族は野球一家で、は男の子に混ざって野球するほどの野球好きと伝えられています!

 

佐々木麟太郎さんの家族ついて気になってきましたよね!?今回は、佐々木麟太郎さんの家族について紹介していきます。

佐々木麟太郎の中学はどこ?幼少期の野球の経歴は?

佐々木麟太郎の家族構成は?

佐々木麟太郎さんの父親は、花巻高校の監督である佐々木洋さんで有名ですよね。他の家族についても紹介していきます!

佐々木麟太郎の家族構成
  • 父 佐々木洋・46歳
  • 母 
  • 本人 佐々木麟太郎・16歳
  • 妹 佐々木秋羽(しゅう)・15歳

佐々木麟太郎さんは4人家族で、1歳年下の妹がいます。母親と妹は一般人なので、情報はありませんでした。母親は、佐々木洋さんと同じ40歳ぐらいでしょう。

佐々木麟太郎さんは高校野球で活躍し、佐々木洋さんも監督業をこなしている野球一家です。おそらく母と妹も野球が好きなはず!これからの試合で、観客席に佐々木一家が見れる日も近そうです。

佐々木麟太郎の兄弟はなし、長男で一人っ子?

佐々木麟太郎さんの兄弟の情報はありません。長男ですががいるので、一人っ子ではありません!

 

妹は佐々木秋羽さんで、15歳(2021年11月現在)の中学3年生です。なんと佐々木秋羽さんは、野球チームの金ヶ崎(かねがさき)リトルシニアに所属しています!

金ヶ崎リトルシニアは地元の中学硬式野球チームです。佐々木秋羽さんも野球が好きなんですね!

家族は、両親と一つ違いの妹の4人。その妹さんは金ケ崎シニアで男子に混じって野球をしているそうだ。

引用元:THE DIGEST

そんな佐々木秋羽さんの将来は、女子プロ野球選手になることだそう!佐々木麟太郎さんと同じく、小学2年生から野球を続けてきました。これからも熱意を持ち続け、ぜひ女子プロ野球選手になってほしいですね!

金ヶ崎リトルシニアは、佐々木麟太郎さんも所属していました。佐々木秋羽さんは1歳年下なので、同時期に所属していたかも。一緒に試合にも出たこともありそうですね!

 

佐々木秋羽さんは東京2020オリンピックで、聖火ランナーをしています。2021年6月18日に、地元の北上市を走りました。その時の画像がコチラ。

佐々木麟太郎さんや、佐々木洋さんに顔が似ていますね。佐々木麟太郎さんに似て、身長が高いです!中学生にも関わらず、周りの大人と同じぐらいの身長をしています。というか、佐々木秋羽さんの方が高いです笑。

 

細身で、そこは佐々木麟太郎さんには似ていない様子!佐々木秋羽さんは母親に似ているのでは?

 

現在(2021年11月)の体格は似ていませんが、幼少期の体格や顔立ちはそっくりです!幼少期の2人の画像がコチラ。

佐々木麟太郎さんは4歳、佐々木秋羽さんは3歳です。2人とも小さくて可愛らしいですね!佐々木麟太郎さんは、ここから規格外の体格に成長するなんて想像できませんね笑。これからの2人の活躍に注目です!

佐々木麟太郎の両親はどんな人?

父親の佐々木洋さんは花巻東高校で、野球監督をしています。菊池雄星選手大谷翔平選手を育て上げたことは、大半の方が知っているはず!

 

世界レベルの選手を育てられるノウハウを持っていて、周りからも信頼されている人物です。佐々木洋さんに教わりたいので、花巻東高校へ通う生徒も多いでしょう!

教え子の菊池雄星選手と大谷翔平選手が、2021年にオールスター戦に選ばれたことは、「とても誇り」と嬉しがっていました。

 

しかも花巻東高校を選んだことに対しては、選手だけでなく選手の両親にまで感謝していました。このような人柄も、慕われる理由でしょう!

最高峰の舞台に花巻東高校出身の2人の選手が選ばれたことは、とても誇りです。雄星も翔平も、どこの高校を出てもメジャーに行ける技術と人格を兼ね備えた選手でした。改めて、多くの素晴らしいチームがある中、本校を選んでくれた事に対し、両親、そして本人に感謝したい

引用元:iza

母親については出回っていませんが、佐々木洋さんと結婚するぐらいの方なので、きっと素晴らしい人格を持つ方でしょう!

佐々木麟太郎の父親は?

佐々木麟太郎さんの父親は、佐々木洋(ささき ひろし)さんです。

父親のプロフィール
  • 名前 佐々木洋(ささき ひろし)
  • 年齢 46歳(2021年11月現在)
  • 職業 高校社会科教論

佐々木洋さんの職業は高校教論です。1999年から花巻東高校で、社会科教論として就任しています。地歴公民の授業を担当しています。

佐々木麟太郎さんも花巻東高校なので、佐々木洋さんの授業を受けているかも知れません!

 

野球の経歴も長く、高校時代から捕手として活躍していました。

佐々木洋の経歴
  • 1991年〜1993年 岩手県立黒澤尻北高等学校
  • 1994年〜1997年 国士舘大学

この時の野球経験が、現在の監督指導に繋がっているようですね!

佐々木麟太郎の母親は?

佐々木麟太郎さんの母親は一般人で、情報がありませんでした。佐々木洋さんが、プライベートについて深く話さないことも、影響しているでしょう。

 

息子の佐々木麟太郎さんが、規格外の体格を持つ野球選手ということも、ニュースになるまで話しませんでしたよね!?

まとめ

今回は、佐々木麟太郎さんの家族について紹介しました。父親の佐々木洋さんについては詳しく知っている人も多かったのでは?

 

これまで家族について情報があまりありませんでしたが、親子で野球で活躍しているので、話される機会が増える予感がしますね!これからも佐々木親子の活躍に期待です!

佐々木麟太郎の身長は何センチ?幼少期からデカかった?