八村塁、親

 

将来のNBA選手候補、八村塁さんが注目されています!

 

それもそのはず、11月22日に行われた「カレッジバスケットボール」の大会で八村塁さんの所属するゴンザガ大学が優勝したんです!

 

日本代表にも選ばれて活躍している八村塁さんの両親について、どんな職業なのか?身長はどれくらいあるのか?調べてみました。

 

バスケの経験もあるから八村塁さんも始めたのかな?というところも気になりますね!

 

スポンサーリンク

 

 

 

八村塁のプロフィール!

八村塁

 

 

本名 八村塁(はちむらるい)

生年月日 1998年2月8日

年齢 20歳(2018年12月現在)

出身 富山県

身長 204cm

 

 

八村塁さんは富山県で生まれ、小さい頃は陸上の短距離と野球をしていました。

 

バスケを始めたのは中学校に入ってから。友達から誘いを受けてバスケにしたそうですね。

 

「塁」というと親が野球関係だったのかな?と思いましたが、そうではないようです。

 

名前の由来は「国際社会で通用するように」という願いが込められているそうです。

 

両親はすでに塁さんが世界で活躍するように願いながら名前を付けたんですね〜。

 

そんな八村塁さんの父親はベナン人、母親は日本人です。八村塁さんを育て上げたご両親はいったいどんな人?職業や身長が気になりますよね!

 

 

八村塁の両親(父・母)の職業や身長は?

八村塁、両親

 

八村塁さんは3人兄弟で、下に弟と妹がいます。

 

身長が小さい方が弟の八村阿蓮(はちむらあれん)さんです。とはいっても弟も198cmもあるんですけどねw

 

八村塁さんの両親について分かっていることがほとんどなくて、父がベナン出身ということだけ・・・。

八村塁、ベナン

ベナンは縦に長い国で人口は1000万人ほど。

 

日本に来て結婚しているということはそれなりの理由があったはずですよね?

 

八村塁の両親(父・母)の職業は?

富山県で塁さんを産んでいますから、富山という点も引っかかります。

 

ベナン出身の有名人ではゾマホンさんがいます。テレビで面白いことを言っていた記憶だけありますw

ゾマホン

 

ゾマホンさんは成績優秀で日本でベナン共和国の外交官をしているんです。

 

そうなると八村塁さんの父親は日本で語学を教えていたのか、それか何かを学びに来たのかな?と想像できますよね。

 

そこで真っ先に思い浮かんだのが「富山といえば薬」です。

 

ベナンは乳児死亡率がとても高く世界で11位です。(10位まで全てアフリカの国)

 

薬学とか学んでいるのかな?それかベナンで学んだ後に日本に研究しに来たとか、いろいろ考えられるんですけどね・・・。

 

結局は分かりませんでした。

 

八村塁の両親(父・母)の身長は?

八村塁さんの母親についてもこれっぽっちも情報がなく職業や身長は分かりませんでした。

 

それでも父であるベナン共和国について調べてみると、ベナン人は平均身長が高いというわけではなさそうなんですね。

 

どのサイトを調べてみてもベナンの平均身長に関しての情報がありません。

 

身長の高い国100位にも入っていませんでした。

 

八村塁さんもハーフだからといって遺伝子のおかげで204cmにもなったのでしょうか??

 

ベナンは言ってしまえば貧乏な国なので、栄養面で満足に成長できないだけで日本の水準で食事ができればものすごーく発達できるのかな。

 

スポンサーリンク

 

八村塁と両親(父・母)は顔がそっくりで似てる?

どこを探し回っても八村塁さんの両親についてはなんの手がかりもなし・・・、と思っていたのですが!!!

 

が!!!

 

八村塁さんの弟の八村阿蓮さんの高校卒業を祝う会に出席していた際の画像がありました。

 

八村阿蓮さんが自身のツイッターで投稿しています。

 

八村塁、父親

 

父兄の中にいますよね。たぶんこの方が八村塁さんと阿蓮さんの父親じゃないかな?と思うんです。

 

モザイクで隠した女性の中にはもしかしたら八村塁さんと阿蓮さんの母親がいるかも?しれませんね。

八村塁、父親

 

顔も似ているような気がしませんか?でも身長はずば抜けて高い!というわけではないようです。

 

似てるも何も他にベナン人ぽい人がいませんし、外国の方もいません。

 

とても優しそうな雰囲気がありますよね。

 

まとめ

八村塁の両親(父・母)の職業や身長は?顔がそっくりで似てる?

 

八村塁さんの両親について調べてみました。

 

分かったことはほとんどありませんでした。

 

父親がベナン人、母親が日本人。

 

弟の八村阿蓮さんのツイッターにて父親らしき方が写っていましたが、真相は分かりません。参考まで

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク