×

ぱんちゃん璃奈

2019年2月に華々しくプロデビューし、デビュー戦の様子が地上波放送されるなど、注目を集めているぱんちゃん璃奈さん。

 

可愛らしい見た目からは想像できないほどのパワーで初戦から12戦連続で勝ち星を上げ続けています。

 

強さを見せ続けるぱんちゃん璃奈さんですが、キックボクサーになる前はコンパニオンをしていたという意外な経歴が明らかになりました。コンパニオン時代の画像から、引きこもりだったという過去、さらに気になる学歴まで調べてみました。

ぱんちゃん璃奈の前職はコンパニオン!

ぱんちゃん璃奈

キックボクサーとして12戦無敗という強さを見せ続けるぱんちゃん璃奈さんですが、なんと19歳と20歳の頃はコンパニオンとして働いていたそうなんです。ぱんちゃん璃奈さんご自身がTwitterで明らかにしています。

可愛らしい顔は今も変わりませんが、体型がとても華奢でスタイル抜群ですよね。おじ様達に飴を配るコンパニオンというのも面白いですね。イベントコンパニオンをしていた19歳〜20歳の頃はギャルっぽさもあり、おじ様達から人気を集めていたのではないでしょうか。

 

ぱんちゃん璃奈の今までの経歴は?

イベントコンパニオンからキックボクサーへと華麗な転身を遂げたぱんちゃん璃奈さんですが、他にはどんな経歴があるのか、みていきたいと思います。

 

ぱんちゃん璃奈さんは自身のTwitterで高校を中退したことを明らかにしています。

高校中退後はフリーターとしてカラオケボックスやコールセンターでアルバイトをしていました。しかし、アルバイト生活が嫌になってしまい、ニートの引きこもりになってしまったそうです。朝倉未来さんとの対談でお話しされています。

ぱんちゃん璃奈

その後、自分を変えたいとの思いから、上京します。

 

そこでアルバイトをしながらアクションやキックボクシングを学べる教室へ通い始めました。引きこもりニートを抜け出して、キックボクシングに出会ったぱんちゃん璃奈さん。東京へ行くことを決めたことが大きな転機になったんですね。

ぱんちゃん璃奈の学歴は?

ぱんちゃん璃奈さんが通っていた中学校は関西大学第一中学校です。「LEBELS」の取材で「大学の附属校を中学受験した」と答えていました。さらにTOKYO MXの「キックボクシングknockout」という番組内で使われた写真からもわかります。

ぱんちゃん璃奈

学生時代のぱんちゃん璃奈さんの写真ですが、ユニホームに「関大一」と書かれているのがわかります。ぱんちゃん璃奈さんは大阪府豊中市出身であることから、関西大学第一中学校・高等学校の出身だと言えます。同番組内でご本人も「結構、名門の高校に通っていた」と話しています。

ぱんちゃん璃奈

大阪市吹田市にある関西大学第一中学校・高等学校は私立の中高一貫校で、中学校の偏差値は43、高等学校の偏差値は68です。学科は普通科のみで、創立73年の歴史ある学校です。

関西大学第一中学校・高等学校

関西大学第一高等学校出身の有名人
  • 後藤淳平(ジャルジャル・お笑い芸人)
  • 福徳秀介(ジャルジャル・お笑い芸人)
  • 中島颯太(FANTASTICS from EXILE TRIBE・アーティスト)

ぱんちゃん璃奈が格闘家に転身した理由は?

大阪の名門校に入ったぱんちゃん璃奈さんはどのようにして格闘家に転身したのでしょうか。

ぱんちゃん璃奈

先ほども紹介しましたTOKYOMXの「キックボクシングknockout」という番組内で、学生時代のことからキックボクシングに出会うまでのことをお話しされています。

ぱんちゃん璃奈

中学時代は水泳に夢中だったというぱんちゃん璃奈ですが、校内のマラソン大会で記録を塗り替えるほどの好成績を収めたことで、陸上部から声がかかり、走ることに目覚めます。

 

こで周りの期待に応えようと走りすぎ、練習をしすぎたことで骨折をしてしまいました。この時、主治医から「運動禁止」と言われてしまい、目標を失ったぱんちゃん璃奈さんは自暴自棄になり、学校を辞めてしまいました。

ぱんちゃん璃奈

学校を辞めた後はアルバイト生活をしていましたが、「運動をしていた頃のキラキラした自分を取り戻したい」と思い、一からやり直そうと上京しました。

 

そこで出会ったのがキックボクシングでした。最初はエクササイズのつもりで始めたのですが、「初めてにしては上手」と周りに褒められ、次第に夢中になっていったそうです。

 

キックボクシングを始めて5ヶ月後にはアマチュアの試合で勝利します。

ぱんちゃん璃奈

キックボクシングを始めた時からプロになることを決めていたというぱんちゃん璃奈さん。一つのことをやり始めるととことんまでやらないと気が済まない性格だそうで、そのストイックさが現在の強さに繋がっているのかもしれません。

 

まとめ

プロデビューから12戦無敗の成績を収めているぱんちゃん璃奈さん。可愛らしい見た目からは想像もつかないほどのパワーで勝ち続けています。

 

学生時代の怪我で自暴自棄になり、コンパニオンとして働いたり、引きこもりになってしまった過去もありましたが、スポーツに打ち込んでいた頃のキラキラした自分に戻りたいと一念発起し、上京。

 

エクササイズとして始めたキックボクシングでしたが、持ち前のストイックさで、トレーニングを重ね、無敵の強さを手に入れました。勝ち星を上げ続けるぱんちゃん璃奈さんに注目し続けていきたいですね。