ジェイコブストックデール

ラグビーW杯がいよいよ開催!、アイルランドの背番号11ジェイコブストックデール選手が注目されています。

 

日本と同じ予選グループに入っているので、対戦は避けられません!アイルランド代表の中でもトライを決めに来る脅威の存在、ジェイコブストックデール選手について、どんな人なのか?経歴や生い立ちを調べてみました。

 

なにがすごいって、巨体なのにそのスピードと位置取りが素晴らしいところです。動画も用意していますので、ぜひそのスゴさを見てみてください!

ラグビー日本代表メンバー外国人の出身地と国まとめ!結婚して嫁がいるのは?

 

スポンサーリンク
 

ジェイコブストックデール(アイルランド11)のWikiプロフ!

ジェイコブストックデール

 

名前 ジェイコブストックデール(Jacob Stockdale)

生年月日 1996/4/3

年齢 23歳(2019年9月時点)

身長/体重 191cm/103kg

出身 アイルランド

ポジション ウィング

 

ウィングというポジションは、簡単にいうと点取り屋ってことです。日本戦でもトライを決めてくるでしょうから、ジェイコブストックデール選手を止められるかどうかで勝敗が大きく変わってきます!

 

191cmで100kgを超える巨体にもかかわらず、そのスピードが素人目でもよくわかります….こんなの止められるんかいな…。

ボールをもらう時はすでにトップスピードで、触らせもしない、という場面が多いですね。タックルされたとしても強引にいくさまはダンプカーみたいですw

ジェイコブストックデールの経歴

ジェイコブストックデール

15歳頃から本格的にラグビーを始めたジェイコブストックデール選手。最初は普通の選手だったそうですが、17歳で体が大きくなってきたのをきっかけに才能は開花していったようです。

 

U-18のアイルランド代表に選ばれ、その後ラグビートップチームである「アルスター」に所属します。アルスターはサッカーチームで言うと、マンチェスター・ユナイテッドみたいなもの。

 

2017年からはアイルランド代表にも選ばれ、W杯では最優秀選手に選ばれる可能性もあるほどの実力を持っています!

 

2018年のシックスネーションズ(欧州6カ国対抗戦)では、7トライを上げて最優秀選手賞を受賞しています。

 

過去には、W杯2連覇の世界最強のニュージーランド代表「オールブラックス」からトライを上げ、勝利に貢献したこともあります。

オールブラックス

ウィングというポジションがすごい!

ジェイコブストックデール選手は「ウィング」で活躍する選手ですが、こちらを見てもらうと分かる通り、ゴールから一番遠いところに位置しています。(センターやフルバックになることもあります。)

サッカーのフォワードとはまるで逆ですよね。

 

これが意味するのは、ウィングはチームで一番スピードのある選手が置かれるポジションであるってことです。

 

しかも自陣から敵陣まで長い距離を走らないといけないためスタミナも必要。

 

冒頭の動画を見てもらうと分かりますが、MAXスピードが早いのはもちろんのこと、ギアを上げたり下げたりしながら瞬発力で敵を交わすのも得意です。

 

まだあります、ジェイコブストックデール選手は、インターセプトもすごいんです!インターセプトとは相手ボールを奪うこと。え?いつ奪ったの?と分からないほどのものもあります。

日本はどうやってジェイコブストックデール選手を攻略するんでしょうか。こんだけすごい能力を持っていますから、止められないのでは…と誰もが思ってしまうはずです。

 

日本対アイルランド楽しみですね!

スポンサーリンク

ジェイコブストックデールの生い立ちは?

ジェイコブストックデール

ジェイコブストックデール選手は、アイルランドの中でも北アイルランドのニュータウンスチュワートという所で生まれます。

お父さんは牧師で、職業上北アイルランド内を転々としながら暮らしていたそうです。

 

なので、ジェイコブは根っからのカトリック。試合中にもお祈りをするそうですよ!

 

ラグビー以外にもサッカーと音楽も好きで、ジョニー・キャッシュにハマったらしいです。(ジョニー・キャッシュはアメリカのシンガーソングライター)

 

ジェイコブ自身も、ギターやウクレレを弾けるそう、意外ですね!

 

両親にはとても感謝しているそうで、家族を大事にしているジェイコブストックデール選手。両親と姉妹2人のイニシャルをタトゥーにして腕にいれています。

 

母親はタトゥーにかなり反対したようですが、そこだけは貫き通して認めてもらったようです。

まとめ

アイルランド代表の11番、ジェイコブストックデール選手についてWiki風にまとめてみました。

 

まだ23歳という若さでありながら、世界ランク1位のアイルランド代表の点取り屋です。

 

今大会への気合も十分でしょう!日本との対戦も楽しみですし、彼の活躍もものすごいと思うのでとても楽しみですね!

ラグビー日本代表メンバー外国人の出身地と国まとめ!結婚して嫁がいるのは?

 

スポンサーリンク