ラグビー日本代表のリーチマイケル選手の嫁が元バレーボール選手だったということ皆さんご存知でしたか?

 

一般の方と結婚されていたのかと思いきや、元バレーボール選手ってかなりのスポーツ一家だということが分かります。

 

今回はそんなリーチマイケル選手と嫁はどのようにして出会ったのかなど、お2人のお子さんについても詳しくご紹介していきましょう!

スポンサーリンク
 

リーチマイケルの嫁は元バレー選手!

リーチマイケル選手の嫁が元バレーボール選手なのかどうかについてですが、この事は事実であります!

 

現在は一般人なのですが、元バレーボール選手ということで身長は171㎝とかなり高め。お名前は、「知美(さとみ)」さんというそうです。

 

ただ、元バレーボール選手と言っても今は一般人のため、詳しい情報は見つけることが出来ませんでした・・・。

 

ですが、リーチマイケル選手と知美さんが一緒に写っている画像を見つけることができました。

 

 

とっても仲が良さそうな2人ですよね。

 

知美さんは元スポーツ選手であったので、運動神経がよく、体力は今でもあるような雰囲気もあります。

 

母は元バレーボール選手、父はラグビー日本代表のキャプテン。お子さんがどんな子なのかとても気になりますよね!めちゃくちゃ運動神経の良い子が産まれそう・・・(笑)

 

後ほど、お子さんについては詳しくご紹介しますね。

 

まずは、リーチマイケル選手と嫁の知美さんはどのようにして出会ったのか。馴れ初めをご紹介します!

 

リーチマイケルと嫁の馴れ初めは?

リーチマイケル選手と知美さんは、大学時代の同級生であることが分かりました!

 

お2人が通われていた大学の名前は、東海大学。東京都渋谷区にある私立の大学になります。体育学科がありますので、そちらでお2人は出会ったのかもしれませんね。

 

リーチマイケル選手の好きな女性のタイプが身長が高い人ということもあり、知美さんは先ほども言った通り171㎝と言うとても高い身長をお持ち。

 

 

ドタイプの女性だったため、なかなか話すことが出来なかったんだそうです!リーチマイケル選手、意外とシャイなんですね(笑)

 

そんなある日、宿題に出されたレポート内容が分からなかったリーチマイケル選手が、たまたま前の席に座っていた知美さんに「そういえば、バトミントンの授業のレポートあったよね?」と、勇気を振り絞って尋ねてみたそうです。

 

 

それが2人の初めての会話。ちなみにこの時、知美さんはリーチマイケル選手がシャイで全然しゃべらなかった人だったため、日本語の話せない人だと思っていたのだとか!なのに急に日本語で話しかけられびっくりしたそうです(笑)

 

大学3年生の時に2人は付き合い始め、その後5年間もの交際を経て結婚しています。かなり長い期間付き合われていたんですね!

 

また、交際してから数か月後には結婚を決めたといいますので、お2人の相性がめちゃくちゃ抜群であったことが分かります。これが「運命の人だ!生涯一緒に居るんだろうな。」そうお互いが思えたのでしょう。とても素敵な事ですよね!

 

 

そんなお2人の付き合い始めのエピソードをちょこっとご紹介します。

 

付き合い始めた当初、知美さんはリーチマイケル選手が外人ということもあり、気を使ってメールでの文章は全て平仮名で打っていたのだとか。

 

とても優しい知美さん!ですがなんと漢字付きのメールが返ってきたそうなんです!(笑)

 

 

まるで「なめんなよ!」と言わんばかりに漢字がたくさん使われていたのだとか。面白いエピソードですよね。(笑)

 

このエピソードを聞くと、知美さんはとても優しい性格をされていることが分かります。実際にはどのような性格をされているのでしょうか!リーチマイケル選手と知美さんのエピソードを含めながらご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

リーチマイケルの嫁の性格は?

リーチマイケル選手の嫁である知美さんは、スポーツ選手の奥さんでありますのでしっかりと栄養を考えた食事作りを心掛けています。

 

ある1日のご飯は、キノコ料理、サラダ、納豆、スープ、特大600グラムのステーキ2枚!。ステーキの付け合わせにも野菜をたくさん乗せて、しっかりと栄養バランスが考えられていることが分かりますよね。

 

知美さんが食事の面でもリーチマイケル選手をしっかりと支えているのです。

 

 

また、リーチマイケル選手は2013年に左ひじと左足首を骨折してしまうという大けがを負ってしまいました。入院、治療が重なりリーチマイケル選手はどんどん落ち込んでいって、「ラグビーを辞めたい」とまで言うようになってしまったというのです。

 

そんな時、知美さんはリーチマイケル選手にこのような言葉を投げかけます。

 

「ラグビーを辞めても、二人で働けば生活は何とかなる。」

 

 

家族として夫として、リーチマイケル選手を大切に思っていること、本当に愛しているということが分かる言葉です。こんなにも優しい思いやりのある言葉を投げかけられる知美さん、本当に素敵な女性だと思いませんか?

 

この言葉を投げかけてから、リーチマイケル選手は今まで何でも1人で出来るような、サポートなんていらない!という人だったようですが、知美さんに「マッサージをやってくれないか。」と初めてお願い事をしたそうです。

 

知美さんは頼りにされたことがとっても嬉しくて、リーチマイケル選手のためにマッサージの勉強をし、リーチマイケル選手に頼まれたら必ずマッサージを行っているそうです。

 

体のでかいリーチマイケル選手にマッサージをするのはかなり大変だそうで、全体重をかけて知美さんが筋肉痛になることもあるのだとか。

 

 

自分の体を痛めてまで、マッサージを行っているということは、心の底から本当にリーチマイケル選手のことを愛しているのでしょう。

 

ここまでの様々なエピソードを読んで、皆さんは感じたはずです。

 

知美さんはとにかく優しく、人を第一に思いやることのできる性格をお持ちだということを!

 

さよひろ

知美さんは本当に素敵な女性ですね。

 

このようにとても愛し合っているお2人には子供がいるのでしょうか?とても気になりますよね!リーチマイケル選手と知美さんの子供についてご紹介します!

スポンサーリンク

リーチマイケルに子供はいる?年齢は?

 

リーチマイケル選手と知美さんの間には、1人の子供がいます!

 

性別は女の子で、2013年11月産まれ!名前は真依(まい)ちゃんです。

 

2019年8月現在は5歳になるということで、幼稚園年中さんくらいでしょうか。どんどん色々なことをしゃべり始めて、とっても可愛いときですよね!

 

そんな真衣ちゃんの顔画像がコチラ!(2~3歳くらいの時の画像になります。)

 

 

まんまるとしたお顔に、目もパッチリしていてめちゃくちゃ可愛いですよね!リーチマイケル選手と並ぶと、とても色白なこともわかります。

 

また、家族3人で写っている画像も見つけることができました。

 

とても幸せそうな家族写真ですよね!

 

まだ、30代であるリーチマイケル選手と知美さんなので、真衣ちゃんの兄弟がこれからできる可能性もあります。バラエティー番組によく出演しているリーチマイケル選手!これからは、子供についての話をたくさん聞きたいなと思いますね!

 

まとめ

リーチマイケル選手の嫁である知美さんはとにかく優しい女性だということそして、本当に夫であるリーチマイケル選手を愛しているということが分かりました。

 

色々なエピソードを聞き、2人は出会うにして出会った運命の人のような気もします!

 

とっても素敵な理想的な夫婦だなと感じられました。なんだかほっこりしましたね。

スポンサーリンク