バトミントン選手であり、2020年東京オリンピックの金メダル候補一直線の桃田賢斗選手。

 

バトミントンの実力はとっても凄いのですが、プライベートでのスキャンダルがめちゃくちゃ多いんです。(笑)

 

24歳という年齢でまだまだお若く、俳優のようなイケメンな顔立ちの桃田賢斗選手。果たしてどのようなスキャンダルをお持ちなのでしょうか?!時系列で詳しくまとめてみました。

スポンサーリンク
 

桃田賢斗のスキャンダルまとめ!

 

桃田賢斗選手のスキャンダルは1つではありません!いくつもあるのです!(笑)

 

いくつもスキャンダルがあるってなかなかですよね…。

 

どのようなスキャンダルがあるのかと言うと・・・

 

  • 2016年4月 違法カジノで何度か遊んでいた。
  • 2016年4月 スナックのママが桃田賢斗選手に馬乗りキス写真流出。(2014年に撮られた写真)
  • 2018年5月 合宿中に桃田賢斗選手の部屋で福島由紀選手と朝から密会していた。

 

このようなスキャンダルがあるのです!

 

どれもインパクトがありすぎません!?ってか、2016年4月に2回もスキャンダル?!とびっくりですよね。

 

1つ1つ詳しく見ていきましょう!!

 

桃田賢斗のスキャンダル1

 

まず1つ目のスキャンダルは、2016年4月に判明した「NTT東日本選手が東京都内の違法カジノ店にて賭博をしていた」ことです。

 

当時21歳 世界ランキング4位であった桃田賢斗選手はこの問題が発覚し、マレーシア大会を棄権。急遽日本に帰国し、2016年4月8日に同僚の田児賢一選手と共に謝罪会見を開かれました。

 

 

NTT東日本によれば、田児賢一選手は2014年10月から2015年3月に東京都墨田区の違法カジノ店で10回程度遊んでいて。

 

桃田賢斗選手は田児賢一選手の紹介で、合計6回程度この店で賭博行為を行っていたそうです。

 

年齢的にも田児賢一選手(26)の方が上ですし誘われて断れなかったのかな?とも思うのですが、桃田賢斗選手は結構な遊び人という噂もあるので単純にカジノで遊びたかったのかもしれません。

 

桃田賢斗選手は謝罪会見の時記者団に対して「今回、どんな処分を下されても、しっかり受け止めて、しっかり自分と向き合って、ちゃんと反省したいと思います」と語りました。

 

この謝罪会見から2日後2016年4月10日に日本バドミントン協会は緊急理事会を開きます。

 

そこで、桃田賢斗選手を日本代表選手指定から外したうえで無期限の競技会出場停止処分。リオデジャネイロオリンピックに推薦・派遣しないことを正式に決定。

 

翌11日にはNTT東日本も男子バドミントン部と賭博に関わった選手に対する処分を発表。男子バドミントン部を半年間の対外活動自粛、桃田賢斗選手を出勤停止30日としたのです。

 

たった1人の不祥事で仲間たちにも迷惑が掛かってしまうということをしっかりと考えて、これからは行動していってほしいなと感じます。

スポンサーリンク

桃田賢斗のスキャンダル2

 

2つ目のスキャンダルは2016年4月に週刊新潮が報道した「スナックのママとの流出写真」です。

 

またしても2016年4月のスキャンダルということで、驚きが隠せません。

 

ですがスキャンダルが出たのが2016年4月であっただけで、流出写真そのものは2014年に撮られたものだったのです。

 

 

墨田区内のカラオケスナックで20代のスナックママとキスをする姿。スナックママが桃田賢斗選手に馬乗りになる姿や激しく抱き合う姿が撮られたのです。

 

桃田の知人によれば、「これらの写真は一昨年の年末頃、墨田区内のカラオケスナックで撮影されたものだと思います。女性は20代のスナックママで、桃田は足繁くこの店に通ってはベロベロになるまで飲み明かしていました」

引用元:デイリー新潮

 

 

 

 

これはかなり衝撃的な写真です。

 

1994年9月生まれの桃田賢斗選手は当時20歳になったばかり。お酒もまだ飲み始めでしょうから、かなり酔っぱらっていたと思います。酔っぱらったうえでの年上女性からの色仕掛けで断ることはまずできなかったのでは?と思います。

 

NTT東日本さん曰くこのことに関しては、

 

「写真に写っているのは桃田に間違いありません。本人は今回の一件に関する調査の中で“代理人”と名乗る人物から電話を受けたことを認めています。今月8日の会見の前に把握していたものの、引き続き調査が必要と考えて公表は控えていました」(広報室)

引用元:デイリー新潮

 

と発言されています。

 

先ほどのスキャンダル1で紹介した桃田賢斗選手の処分は、このことも含めての処分だったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

桃田賢斗のスキャンダル3

 

3つ目は日本女子バトミントン選手の福島由紀選手と合宿中に、二人きりで部屋で密会していたというスキャンダルです!

 

この出来事は東京都北区にある『味の素ナショナルトレーニングセンター(トレセン)』で2018年5月に行われた日本代表強化合宿中に起こりました。

 

まず合宿中に抜き打ちのドーピング検査(アスリートは自分がクリーンであることを証明するために、いつでも検査に対応する責務があります。)その対象に福島由紀選手が選ばれました。

 

 

JADAのドーピング検査はその性質上、確実にその選手がいる場所と時間を選び予告なしで行われています。

 

そのため早朝に福島由紀選手の部屋へと行き、いざ検査を行おうとしたら、なんと部屋に福島由紀選手がいない!!

 

関係者が慌てて福島由紀選手を探し、防犯カメラを追っていくとなんとカメラに桃田賢斗選手の部屋から出てくる福島由紀選手が映し出されたのです!

 

 

まさか男性選手 しかも桃田賢斗選手の部屋から出てくるとは誰も思わなかったことでしょう。

 

日本協会は「誤解を招くような行動は慎むように」と口頭で注意をし、桃田賢斗選手が所属するNTT東日本の担当者からは

 

「福島選手と自室で話をしていたことで注意を受けたのは事実です。桃田選手本人も誤解を招く行動で迷惑をかけたことを反省しています」

 

とのコメントが出されました。

 

ちなみにこのドーピング検査は、検査が可能としていた時間帯にその場におらず、検査を逃れたケースが1年間で3度あると資格停止となる可能性があります。

 

 

そんな大切な検査の時間帯に抜き打ちとはいえ、いないとなるとさすがにヤバいですよね・・・。ただ、この事件の時福島選手は最終的に検査は受けたそうです。

 

結局部屋で何をしていたのかは分かりませんが、もしかしたらお2人は当時付き合っていたのかも・・・?しれませんね。

スポンサーリンク

 

桃田賢斗の現在は?

スキャンダルの多き男 謹慎もあった桃田賢斗選手ですが現在は2020年オリンピック金メダル候補一直線です!

 

2019年12月時点の世界ランキングはなんと1位!!とんでもないです。まじでバトミントンの神様の様な存在

 

2019年には20試合に出場し なんと12試合優勝!マレーシアマスターズ 2020年の試合も優勝しています。

 

 

また、

 

  • インドネシアマスターズ2020
  • アジア団体選手権2020
  • ドイツオープン2020
  • 全英オープン2020

 

は交通事故の怪我のため欠場となってしまいましたが、2020年は残り17もの試合が桃田賢斗選手を待ち構えています!

 

この勢いで行けば残りの試合もほとんどで優勝することができるはず。

 

今までスキャンダルで騒がしてきた桃田賢斗選手ですが、今年2020年は最強なバトミントン選手として世間を騒がしてくれそうですねっ!

まとめ

スキャンダルの多き桃田賢斗選手ですが、バトミントン選手としての腕前は本当に素晴らしいものです。

 

交通事故で怪我をしてしまいましたがしっかりと治し、2020年のバトミントン界も引っ張っていってほしいものです!

 

バトミントン選手としての腕前は誰にも負けない桃田賢斗選手を、今年も応援していきましょう!

スポンサーリンク