デビュー時から現在まで大活躍し人気のある大坂なおみ選手の父親はハイチ出身の男性。

 

様々な職業をこなし、身長も高くとってもかっこいいお父さんなのです!!

 

大坂なおみ選手の父親が今までどのような職業をおなされてきたのか、娘のことをどれほど思ってきているのか。

 

そしてハイチ出身の父親の名前ではなくなぜ大坂姓を名乗っているのか詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

大坂なおみの父親はハイチ出身?

大坂なおみ選手の父親の名前はレオナルド・フランソワさん。

 

レオナルドさんは、ハイチ共和国ジャクメル出身のアメリカ人(アメリカ国籍)になります!

 

出身地であるジャクメルはアメリカのニューオーリンズ州風のフランス植民地時代の大豪邸が残る観光地。

ハイチのジャクメル

大坂なおみ選手と同じく黒い肌が、めちゃくちゃ強そうでカッコイイですよねっ!

 

体型もかなりガッチリしていてこれは絶対にモテます・・・!!

スポンサーリンク

大坂なおみの父親の職業は?

1994年に日本に来日したレオナルドさんは、北海道札幌市の有名な英会話スクールの英会話講師として働かれていました。

 

その時に大坂なおみ選手の母親と出会い、1995年には大阪府へ。大阪府でも、英会話スクールで講師を務めれていたそうです!

 

人に教えるということを得意とされているのでしょう。

そのため、2001年に家族でアメリカに移住してからは仕事の合間に大坂なおみ選手にテニスの指導をしていたと言います。

 

2019年9月には大坂なおみ選手がジャーメーン・ジェンキンス氏とのコーチ契約を解消しているのですが、その後コーチの代役となったのがレオナルドさん。

 

サーシャバインコーチが就任するまでは、大坂なおみ選手のコーチとしてお仕事をされていたのです!

そしてコーチをする前、アメリカに移住後の当初はハイチで映画の製作をされていました。

 

レオナルドさんが監督として作成した映画は以下の3つ。

 

  • 2006年「セルフィッシュ・ラブ」
  • 2009年「ハードタイム」
  • 2012年「ポップ・パ・パパ」

 

2006年「セルフィッシュ・ラブ」には、小さい頃の大坂なおみ選手と姉の大坂まり選手が出演されているそうですっ。

そして上の通り2012年以降に新作をとっていないのは、2013年に大坂なおみ選手がテニスプレーヤーとしてデビューしたから。

 

テニス未経験ながらテニスに関して勉強をし、大坂なおみ選手のテニスコーチとしても活動。

 

レオナルドさんは娘の力になるために、寝る暇も惜しんでいたはずですから映画を撮る時間というものがなかったのでしょう。

スポンサーリンク

大坂なおみの父親の身長は?

大坂なおみ選手の身長が180センチ!これは、レオナルドさんの身長が影響しているに違いありません。

 

正確なレオナルドさんの身長は公表されていないのですが、バスケットボールやアメリカンフットボールをされていたそうなのでかなりの高身長なはず!

 

実際に180センチの大坂なおみ選手とレオナルドさんが横並びになっている画像を見つけてみました。

真ん中が大坂なおみ選手、右がお母さんで左がレオナルドさんです。

 

少し大坂なおみ選手よりに体が傾いていて、はっきりとした背の高さではないですが大坂なおみ選手より高いことは分かりますよね!

こちらも大坂なおみ選手がヒールのある靴を履いているのか定かではないので正確な判断は出来ませんが、5~10センチくらいは大坂なおみ選手より高いのではないかと思われます!

 

服装的にヒールを履いていそうなので、レオナルドさんは190センチ前後の身長ではあるでしょうっ!

スポンサーリンク

大坂なおみはなぜ「大坂姓」を選んだ?

大坂なおみ選手がなぜ「大坂姓」を選んだのかという事、気になりますよねっ。

 

全豪オープンの優勝記者会見で「なぜ父の姓ではなく(母の姓である)『大坂』なのか」と質問されたことがある大坂なおみ選手。

 

その時は「2014年から何度も使っているジョークを言うわ。大阪で生まれた人の名字はみんな『オオサカ』なの(笑い)」と笑いに変えて返答していました。

本当の理由はここで明らかにされていなかったのですが、レオナルドさんが「日本で生きていくなら日本名の方が便利」とお話されていたことがあるそうなんです。

 

日本で外国人の名前だと色々と不便だが、外国で日本名でも不便なことは少ない。

 

そして何より、苗字が日本語であることによって「アメリカに住んでいても日本を思い出せるようになってほしい。」そういう願いが込められ大坂姓なのだとか。

 

「レオナルドさんは“日本で生きていくなら日本名の方が便利”と話していたことがあります。日本では外国人の名前では部屋を借りるのも難しい。でも多文化社会のアメリカでは『オオサカ』という姓で困ることは少ない。また、レオナルドさんは子供たちがアメリカで育った時に、“名字が日本を思い出させるものになればいい”とも考えていたようです」(スポーツ紙記者)

引用元:NEWSポストセブン

そもそも大坂なおみ選手は日本が大好き。そしてレオナルドさんも1994年に日本に来日されお仕事をされるほど日本が大好きなんです。

 

私たち日本人からしたらこんなにも偉大な方が日本を大好きでいてくれて嬉しいですよねっ!

まとめ

レオナルドさんは大坂なおみ選手にとって、父としてもコーチとしてもとても頼りがいのある素晴らしい男性なのだなと思いました!

 

見た目は強そうでカッコイイ。中身はなんでもこなせて、頼りがいがある。本当にパーフェクトなお父さんですっ。

 

大坂なおみ選手の今後の活躍も勿論の事、レオナルドさんの活躍にも期待していきたいなと思います!

大坂なおみの祖父母は金持ちで自宅が豪邸?仕事は何をしてるの?

スポンサーリンク