前田大然。。。その名前と風貌から実家がお寺でゆくゆくは僧侶か、と言われているようですが、その大然という名前は大自然から父親が命名しています。ご両親はどうぶつ病院を経営しているので、僧侶というのはまったくの噂話です。

 

そんな前田大然選手の嫁が話題です。嫁はモデルの小田川エリカさんなのか。嫁の顔画像や職業、馴れ初めについて調べてみたのでご報告させていただきます。

前田大然が結婚したのはいつ?

前田大然選手、うれしそうですね。当たり前ですが。そして和服が似合いすぎます。

 

こちらの画像は、2019年1月6日に行われた結婚披露宴の時の画像です。奥さまキレイですね、といいたいところなのですが、残念ながら顔見せNGのようです。

実はお腹がちょっとぽっこり。

前田大然選手の披露宴にはニッチローも参列していました。

 

入籍はリーグ戦中盤

前田大然選手は松本山雅に所属していた2018年のリーグ戦中盤の2018年7月10日に入籍しています。まだ誕生日前ですから正式に結婚した年齢はまだ20歳だったんですね。

 

【松本山雅FCの報告】

2018年7月14日、チームニュースとして松本山雅FC所属の前田大然選手が7月10日に入籍したという報告がされていました。

前田大然選手 入籍のお知らせ

松本山雅FC所属の前田大然選手が、7月10日に入籍いたしましたので、コメントと併せてお知らせいたします。

【前田大然選手のコメント】

「私事ですが7月10日に入籍したことをご報告させていただきます。
守るべき家族が出来たのでより一層責任と覚悟を持ってこれからも頑張ります。
応援してくださっている皆様これからもよろしくお願いします」

引用:前田大然選手 入籍のお知らせ 松本山雅公式サイト

前田大然の嫁の顔画像は?

前田大然選手の結婚式の画像はありますが、嫁の顔にはハートが。。。もったいなくて顔出しはさせないということでしょうか?気になりますよね。お嬢さんもかわいいですし、その母親ですから嫁もきっとかわいいはずです。

 

野球選手の嫁は意外と顔出しOKのイメージがあるのですが、それって野球選手はアナウンサーなど有名人と結婚することが多いのでそう感じるだけでしょうか?華やかなスポーツ界では嫁を連れ立って参加するイベントとかありそうなのですが。

 

それにしてもサッカー選手って結婚するのが早い人が多いですね。前田大然選手と同じく東京オリンピックの代表である湘南ベルマーレの遠藤航選手は19歳で結婚しています。元日本代表の乾貴士さんは21歳でした。

 

前田大然の嫁の職業は?

前田大然選手の嫁が小田川エリカさんのようにモデルだったりインフルエンサーだったりすればSNS上でとりあげられていると思います。画像すらでてこないくらいなので、その他の情報も一般人ということであればこの先もでてくることはないと思います。

 

もちろん、今は前田大然選手をサポートするというたいせつな仕事がありますから、職業はプロサッカー選手をサポートする専業主婦です。

 

ただ、結婚する前はモデルかどこかの企業のイメージキャラクターをしていたようです。もしかしたら公務員でその美しさから市のポスターに駆り出されたのかもしれませんね。

 

前田大然の嫁は小田川エリカ?

前田大然選手の結婚相手は『小田川エリカ』さんという噂があったようですが、それは単なる噂であり嫁ではありません。

小田川エリカさんは2020年4月22日に結婚しています。そして2021年1月16日第1子となる長男を出産しているので、噂にせよいつまでもSNS上でキーワードにされるのはちょっと迷惑な話ですよね。

噂になった火種は

こんなツイートがありましたが、2019年のツイートなので後出しじゃんけんみたいですよね。

 

前田大然選手と小田川エリカさんは同い年で、小田川エリカさんが山梨出身なので山梨学院大附属高等学校で同級生だったのではないかと噂されています。火のない所に煙は立たぬといいますからね。

この画像のどの人がこの日16歳の誕生日を迎えてお祝いされている小田川エリカさんなのか判断はできないのですが、ここに映っている制服は山梨学院大学附属高校の制服ではないので、火のない所にむりやり煙が出てしまった有名人の世界のよくある話でしょうか。

 

前田大然選手の嫁は小田川エリカさんではありません。

 

前田大然と嫁の馴れ初めも気になる!

気になる前田大然選手と嫁の馴れ初めなのですが、どうやらキーワードは水戸にありそうです。

20歳という若さでの結婚ですから、学生時代の同級生という線が濃厚かな、と思ったのですが、「嫁さんが載っているポスターを見て一目惚れした」と以前テレビで話していたという情報がありました。

 

前田大然選手が一目惚れしたというくらいですから、本当にきれいな女性だったんでしょうね。もしかしたら、前田大然選手は田中みな実さんが好きだということなので、田中みな実さんに似た美人かもしれません。

水戸出身の方という情報もあるようなので、水戸市内でみかけるポスターでモデルかイベントのイメージキャラクターなどを務めていたのでしょうか。市役所の関係者だとしたら水戸市を代表するサッカー選手として知り合えた可能性もありますね。

 

前田大然選手の嫁は年上という情報もありましたが、正確なところはわかりません。

 

前田大然選手は結婚する前年の2017年に松本山雅から水戸ホーリーホックに期限付きで移籍しています。その移籍先の水戸に貼ってあったポスターでみかけた嫁に一目ぼれしてしまい、知り合うチャンスを得て交際に至ったとするのが自然な流れだと思います。

もし水戸にいる間におつきあいが始まっていたとしたら、前田大然選手は移籍期限が切れて12月8日には松本山雅に戻ることになり、遠距離恋愛になってしまうので結婚を決めたのではないでしょうか。

 

もしかしたら遠距離恋愛ではなくすでに結婚の意志を固め、一緒に暮らそうと準備をすすめていたかもしれませんね。

2018年3月にはパラグアイ遠征のU-21日本代表に選出され、8月にはアジア競技大会でジャカルタへ行くという海外遠征が多いなかをぬって、7月10日に入籍というケジメをつけたのではないでしょうか。

 

日本のサッカーリーグは春秋制という1月から年末までを一区切りとするリーグ戦なので、まずケジメとして先に入籍を済ませリーグ戦の区切りのついた1月6日に結婚披露宴を開いたのでしょう。この時嫁は第1子を授かっていたのでちょっと大変だったかもしれませんね。

 

ちなみに、前田大然選手の好きな食べ物は嫁さんが作った豚汁だそうです。

 

前田大然と嫁の子供について

【2019年6月13日誕生した爽世ちゃん】

 

【松本山雅FCの報告】

2019年6月14日、チームニュースとして松本山雅FC所属の前田大然選手に6月13日に元気な第1子となる長女が誕生していたことが報告がされていました。

 

前田大然 第1子誕生のお知らせ

6月13日(木)、松本山雅FC所属の前田大然選手に第1子(長女)が誕生いたしましたので、コメントと併せてお知らせいたします。

【前田大然選手のコメント】
「元気な赤ちゃんを産んでくれた妻には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう。
これから家族3人でより一層頑張っていきたいと思います。
引き続き応援よろしくお願いします。
パパにしてくれてありがとう!」

引用:前田大然選手 第1子誕生のお知らせ 松本山雅公式サイト

命名・爽世(そよ)ちゃん

前田大然選手は、2019年6月14日から開催されたコパ・アメリカ2019の日本代表メンバーに選ばれていて、2019年6月13日の第1子である爽世ちゃんの誕生には立ち会えなかったようです。前田大然選手の嫁も初めての出産にご主人が遠い外国に行ってしまっていて不安も大きかったことでしょう。

 

愛娘・爽世のお食い初め

愛する娘のためのゴールパフォーマンス

前田大然選手のゴールパフォーマンスが人気です。いろいろわかるようになった愛娘・爽世ちゃんに向けて、ゴールを決めた時爽世ちゃんの大好きなアンパンマンのパフォーマンスをするようになった前田大然選手です。

これは最新のゴールパフォーマンス。間もなく長男の出産を控えている嫁と産まれてくる長男へのエールを込めたゴールパフォーマンスでした。

このパフォーマンスも得点をいれなければできないことですから気合が入りますよね。

 

まとめ

20歳という若さで結婚し、21歳でパパになっている前田大然選手ですが、浮ついた気持ちがなくしっかりと大地を踏みしめた一家の大黒柱です。

 

一般の会社員と違い活躍できる年数には限りがあり、なおかつ身体的故障が出てもアウトなアスリートたち。そんなスポーツ選手、特にサッカー選手には今という現実とすぐ先をしっかりと見据え闘っている人が多いような気がします。

 

そして美しい嫁を隠そうとする傾向も!?