ソフトボール決勝

東京オリンピックで正式種目として戻ってきた女子ソフトボール。2021年7月27日に行われた「日本VSアメリカ」で見事日本が勝利しましたね!

 

その試合内で繰り広げられたスーパーファインプレイがいくつもあります。日本の神ダブルプレーに、アメリカのホームランキャッチ。その動画を紹介していきます。

【神動画】ソフトボール決勝のファインプレー集!

ソフトボール女子決勝は、2対0で日本が勝利!見事金メダルに輝きましたが、決勝の試合だけで2つもファインプレイがありました!

 

決勝のファインプレイ

1.日本の神ゲッツー
2.アメリカの神ホームランキャッチ

いずれもスゴイプレイでしたが、一つずつ見ていきましょう!

【神動画】1.日本の神ゲッツー

神ゲッツー

アメリカのサードへの痛烈ライナーを、サードの山本優選手が手首で弾きます!それをショートの渥美万奈選手がノーバンでキャッチ!セカンドにいたアメリカ選手が飛び出していたので、送球してゲッツーに仕留めました!

 

とっさに手に当てて弾いた山本選手もすごいですが、それに反応してノーバンでキャッチした渥美選手の反応もものすごいですよね!

ワンアウト一二塁・のピンチでしたから、このダブルプレーは日本の勝利を大きく引き寄せましたね!スゴイ!

ダブルプレーに仕留められた瞬間のアメリカのバッターの表情。そりゃこうなりますわな笑

【神動画】アメリカのホームランキャッチ

 

ダブルプレーがあったのが6裏回。その次7回表のアメリカの攻撃では見事なホームランキャッチがありました。取ったのはアメリカのジャネット・リード選手(28)

ジャネット・リード

 

日本が直前にダブルプレーで得点を許さなかったのですが、アメリカも日本の追撃を許さない気持ちが出た一球でしたね!

 

ソフトボール決勝は日本が勝利!

お互いにスーパープレイを連発しましたが、2点を守りきった日本が勝利!

 

アメリカもモニカ・アボットが好投を見せましたが本当にどちらが勝ってもおかしくないいい試合でしたね!