連続テレビ小説「あさが来た」や、ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」などに出演している吉岡里帆さん。とても可愛らしい笑顔に癒される!という声がたくさん挙がっていますよね。

 

そんな吉岡里帆さんの弟さんがインスタに登場したと話題になっているようなので、吉岡里帆さんの弟さんについてご紹介していきたいと思います!

 

また、吉岡里帆さんと花田優一さんとの関係や、吉岡里帆さんの弟さんと花田優一さんの関係についてもご紹介します。果たして、どのような関係性なのでしょうか・・・!

 

スポンサーリンク

 

 

 

吉岡里帆の弟がインスタに登場?

吉岡里帆さんの弟さんがインスタに登場したと話題になっています!果たして本当に、吉岡里帆さんのインスタに弟さんは登場しているのでしょうか・・・?

 

調べてみたところ、吉岡里帆さんのインスタに弟さんが登場しているというのは本当の事でした。

 

弟さんについてインスタに投稿しているなんてかなり仲がいいご兄弟なのでしょうね!

 

では、本当の事だと分かったところで、1番気になるのはどのような内容なのか?ということだと思います。

 

こちらが、吉岡里帆さんのインスタに弟さんが登場している内容です。

 

 

 

吉岡里帆さんは弟さんについて、このようにインスタにあげていたのです。2016年7月頃の投稿ということで、かれこれ3年前のものですね。

 

こちらの投稿には弟さんはフレンチ職人であるというようなことが書かれています。吉岡里帆さんの弟さんは、元フレンチ職人だったということでしょうか?

 

もし吉岡里帆さんの弟さんが本当にフレンチの元職人だとしたら、お姉さんである吉岡里帆さんが職場に食べに行くなんて本当に仲がいいご兄弟なのだなと思いませんか?

 

とても気になるので、吉岡里帆さんの弟さんはフレンチの元職人なのかどうか調べてみました!

 

スポンサーリンク

 

吉岡里帆の弟はフレンチの元職人だった?

吉岡里帆さんの弟さんですが、やはりフレンチの元職人であるということが分かりました!出身である京都市内のフレンチレストランで働いていたのです。

 

シェフの見習いとして弟子入りをし、フレンチ料理の修行をしていたのだとか。

 

先ほどご紹介したフレンチレストランで働く前は、調理師の専門学校で調理師を目指しながらアルバイトをしていたという吉岡里帆さんの弟さん。

 

料理を職にしようとするほどなので、普通の人よりもかなり料理を作るということが好きだったのでしょう。

 

こちらの料理が、吉岡里帆さんが弟さんの働いているフレンチ料理屋さんに行って食べたとされる料理になります。

 

とても美味しそうですよね!彩が豊かで見ているだけでも楽しい気分にさせてくれるお料理です。

 

料理の出来る男性というのは、とても素敵だと思いませんか?家にいて美味しいフレンチ料理を作ってくれたりしたらとても幸せですよね。

 

そんな料理の出来る素敵男子な吉岡里帆さんの弟さんの写真を見つけることができました!

 

2016年1月頃に投稿されていた吉岡里帆さんのインスタに載っていた写真がこちらです。

 

 

弟さんの顔も写っているのですが、少し見にくいので文章なし、写真だけのもご覧ください!

 

 

肩なんて組んじゃって、お姉さんである吉岡里帆さんより弟さんの方が背が高いしまるで彼氏彼女?!と思ってしまうくらい仲が良い雰囲気の写真ですよね。

 

こちらのインスタには、新成人の皆様おめでとうございます。そして我が愛すべき弟も成人を迎えました!とのコメントがつづられていたので、こちらの写真の時の弟さんは20歳であるということです。

 

20歳と言う若さでありながらフレンチ料理の修行をするため弟子入りしているとは、とてもびっくりしませんか?自分の夢に向かって頑張るしっかり者の弟さんなのでしょうね。

 

何より、少し画像の荒い写真からでもわかるほど、弟さんイケメンですよね。これはとてもモテそうなお顔をしていると思います!お姉さんである吉岡里帆さんが可愛いので、弟さんもやはりイケメンなんですね!

 

と、フレンチの職人という夢に向かって突っ走っていた吉岡里帆さんの弟さんが、靴職人の花田優一さんの弟子になったとの話が出ているのです。

 

こちらが花田優一さんです。

 

まだ、23歳と言う若さである花田優一さんの弟子になったのはなぜなのでしょうか?

 

まずは、吉岡里帆さんと花田優一さんの関係性についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

吉岡里帆と花田優一の関係は?

 

吉岡里帆さんと花田優一さんは2017年5月30日に放送された「チカラウタ」で共演を果たしています。

 

その際には竹原ピストルの歌の歌詞である「朝一番の水一杯が美味しい」というものに共感して意気投合していました。

 

この共演を果たして以来お2人は、友人としてかなり仲が良くなりプライベートでご飯を行く仲になったのだとか!

 

 

また、吉岡里帆さんと花田優一さんは髪をカットしている人も同じ。

 

さらに、「実家にあるルール」というテーマでトークをした際に、吉岡里帆さんも花田優一さんも「家族にキスをする」というルールがあるという共通点が見つかったのです。

 

共通点がいくつかあったのも、仲良くなるきっかけだったのでしょう。

 

こちらのツイートでは、吉岡里帆さんと花田優一さんがかなり寄り添って、仲が良さそうな写真が載っています。

 

 

え?付き合っているの?と思うほどの距離の近さですよね。

 

でもまだこの時は初対面。これから仲良くなりプライベートもご飯に行っているとなると、ご飯だけではないような気もしてしまうのは私だけでしょうか・・・?

 

と、それは置いといて、吉岡里帆さんの弟さんと花田優一さんの関係性を見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

吉岡里帆の弟と花田優一の関係は?

吉岡里帆さんの弟さんと花田優一さんの関係性を暴いていきましょう。

 

まず、2019年1月5日の女性自身によって、吉岡里帆さんの弟さんが2018年9月ごろから花田優一さんに弟子入りをしていたことが明らかになったのです。

 

吉岡里帆さんの弟さんは、東京で活躍をする姉である吉岡里帆さんの姿を見て東京で実力を確かめたいという気持ちが強くなり、東京に上京すると共に、吉岡里帆さんの紹介があったため、花田優一さんに弟子入りしたのです。

 

ただし吉岡里帆さんは靴職人を目指すこと自体にはあまり、良い思いをしていなかったようなのです。

 

 

姉の思い的にはやはり、フレンチ職人として夢を叶えてほしかったのでしょう。

 

というかいくら東京で挑戦したいとしても、なぜフレンチ職人ではなく靴職人なの?と思いますよね。

 

とても気になることでもあるのですが、詳しい理由は分かりませんでした。フレンチ職人という夢を捨ててまで、姉のいる東京に出てきたかったのはなぜか知れる日が来るといいですね。

 

そしてなんと大きな夢を抱いて東京に上京し、花田優一さんのもとで頑張っていこうと決心した吉岡里帆さんの弟さんには悪夢が待っていたのです。

 

 

どのような悪夢なのか。それは、花田優一さんのもとでの仕事は花田優一さんに対するクレームの処理しかなかったということ。靴職人というのは名前だけ。靴に関することではなくクレーム対処係という仕事を与えられたのです。

 

そのため、およそ3ヶ月で吉岡里帆さんの弟さんは靴職人の道を断念したのです。

 

吉岡里帆さんは、少しでも信頼していたため弟さんに花田優一さんを紹介したはず。が、このような結果になり花田優一さんに対しかなり失望したようです。

 

夢であったフレンチ職人を辞めて花田優一さんの弟子になったのに、かなり酷い仕打ちですよね。

 

吉岡里帆さんの弟さんの気持ちを考えると本当に心が痛くなります。

 

まとめ

吉岡里帆さんの弟さんは、20歳と言う若さでありながらフレンチ職人を目指すとても素晴らしい男性であるということが分かりました。

 

が、何より花田優一さんのお話は酷いものでしかありません。全く関係のない私でもとても悲しくなります。

 

まだまだ若い吉岡里帆さんの弟さんにはこれからも自分の夢を追う素敵な男性になっていってほしいなと思いました。

 

吉岡里帆さん、そして吉岡里帆さんの弟さん共に頑張って世界で活躍していってもらいたいです!

 

スポンサーリンク