とても可愛いアナウンサーとして人気のある斎藤ちはるアナの出身大学はどこ?出身高校はどこなの??と気になりませんか?

 

アナウンサーになれるので、やはり良い学校を卒業されているのでしょうか・・・斎藤ちはるアナは美人かつ頭がいい最高な女性なのかもしれません!

 

斎藤ちはるアナの出身高校、出身大学と共に偏差値もご紹介していきましょう。

 

 

 

斎藤ちはるアナのプロフィール

 

名前 斎藤ちはる

愛称 ちーちゃん・ちはるん

生年月日 1997年2月17日

出身 埼玉県

血液型 A型

身長 166センチ

活動期間 2019年~

勤務局 テレビ朝日

部署 アナウンス部

 

現在テレビ朝日のアナウンサーとしてご活躍中で、「羽鳥慎一モーニングショー」に出演されている斎藤ちはるアナ。

 

アナウンサーとしてだけの活躍しかないのかな?と思いきや、実は元乃木坂46のメンバーなのです!どうりでこんなにも可愛いんですよね~!

 

元乃木坂46のメンバーでもある斎藤ちはるアナの出身大学や高校をご紹介していきます!

 

斎藤ちはるアナの出身大学は?

まずは、斎藤ちはるアナの出身大学をご紹介します。

 

斎藤ちはるアナの出身大学は、明治大学になります。細かく言いますと、明治大学 文学部文学科演劇学専攻です。

 

明治大学と聞くと頭の良い大学だ!と思うのは私だけでしょうか?エリートが行く学校のようにも感じます(笑)

 

斎藤ちはるアナはちょっとエリートっぽい雰囲気もありますよね。

 

そんな明治大学に進学した斎藤ちはるアナは、大学後もグループの活動に積極的に参加したりと演劇を学んでいます。

 

そして、明治大学の卒業生には井上真央さんや、

 

 

山下智久さん、

 

 

長友佑都さん

 

 

などとたくさんの有名人の方がいるのです!

 

明治大学は有名人の方が行きやすい大学でもあるのでしょうか?そうでなくては、数多くの有名人の方が通われていないですよね。

 

なぜ、斎藤ちはるアナが明治大学に進んだのか?という疑問に対する回答に、明治大学にたくさんの有名人の方が通われている理由が入っていました。

 

斎藤ちはるアナが明治大学を選んだ理由、それは沢山の有名人の方々が卒業していて、仕事と学業を両立することができるのと、しっかり仕事をしながらでも4年間で卒業ができると聞いたことがあるから。大学が芸能活動を応援してくれていて、しかものびのびと活動させてくれるから。とのことだったのです。

 

 

加えて、演劇を学べる数少ない大学でもあったようです。

 

やはり、明治大学は有名人の方々が通いやすい大学だったのですね。

 

では、そんな明治大学の偏差値はいくつなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

斎藤ちはるアナの大学の偏差値は?

 

 

斎藤ちはるアナの大学は明治大学であるということが分かりました。

 

そこで、明治大学の偏差値も気になりますよね。

 

調べてみたところ明治大学の偏差値は・・・60であることが分かりました!

 

大学の中では、やや難関になります。やはり、難関なんですよ・・・明治大学って頭の良いイメージがありましたもん!

 

 

まあ、受かるにはある程度人並み以上に勉強はしていないと無理でしょうね。

 

斎藤ちはるアナは、乃木坂46アイドルとして活躍しながらも勉強に励んでいたのだろうなということが分かります。

 

仕事と勉強の両立。本当に大変なことですが、しっかりとこなす斎藤ちはるアナはとても素敵だなと思います。

 

斉藤ちはるアナの出身高校は?

 

続いて、斎藤ちはるアナの出身高校をご紹介します。

 

斎藤ちはるアナはどこの高校に通われていたのか・・・調べてみたのですが出身高校がどこなのかという情報は明らかになっていないということがわかりました。

 

が、かなり頭の良い私立高校なのでは?との情報だけ見つけることができました。

 

頭の良い私立高校と言われても、かなりの数あるのでどこかは分かりませんよね・・・。

 

ただ、斎藤ちはるアナは埼玉出身であるということ、そして乃木坂46のメンバーとしてアイドルをしながらも勉強に取り組んでいたということは実家暮らしであるということ、このような情報をまとめて調べてみると・・・。

 

  • 大宮高等学校
  • 浦和高等学校
  • 春日部高等学校
  • 川越高等学校
  • 立教新座高等学校
  • 浦和第一女子高等学校

 

などの有名難関高校である可能性が高いことがわかります。個人的には、明治大学への進学率の高い大宮高校ではないのかな?と思いますね!

 

 

とにかく頭の良い私立高校に通われていたのでは?と言われるほど、斎藤ちはるアナは頭がいいことで有名だということでしょう。

 

そしてそれをうなずける情報もあります。それは、斎藤ちはるアナは高校の時、特待生であったということ。

 

さらには、このようなエピソードもあるのです。

 

文化委員長を務めていたということ。そして英語の筆記試験で満点を取ったことがあるということ。さらに、高校1年次の通信表の平均は4.3であったということ。

 

 

完璧に頭がいいことが分かります。頭がいいというか、引くくらい頭が良すぎますよね。

 

可愛い斎藤ちはるアナは頭も良いなんて。完璧女子すぎます。

 

スポンサーリンク

 

斉藤ちはるアナの高校の偏差値は?

 

斎藤ちはるアナの高校がどこなのかということは分からなかったため、偏差値もわかりません。

 

ただ、以上の話を見る限り偏差値75以上くらいはあったのではないかな?と思いますよね。

 

できることなら、斎藤ちはるアナの通っていた高校がどこなのか知りたいところです・・・。なぜ出身大学は明治大学だと分かるのに、高校に関しては情報が出回っていないのか不思議な所でもありますが、高校自体があまり名前の出さない所なのかもしれませんね。

 

 

そして先ほどは偏差値75以上くらいは・・・と言いましたが、もしかしたら私たちの想像以上の偏差値のところに通われていたかもしれませんよね。特待生だったとのことですし!

 

なんだか調べれば調べるほど斎藤ちはるアナが通われていた高校がどこなのか気になってしまいます。

 

いつの日か、テレビ番組で斎藤ちはるアナの通われていた高校が発表されることを願い、その日を待ちましょう!

 

斉藤アナの学生時代の部活は?

 

斎藤ちはるアナの学生時代の部活も気になることの一つですよね。個人的には吹奏楽部などをやっていそうなイメージがあります(笑)

 

スポーツ系ではなく文学部系をやっていそうなイメージのある斎藤ちはるアナは、先ほども言いました通り高校がどこへ通っていたのか分かりません。そして、中学と小学校もどこへ通っていたのか分からないのです。

 

そのため、小学校・中学校・高校と部活を何していたのかという情報を見つけることができませんでした。

 

ただ、小学生の頃に習い事としてやっていたであろうスポーツ?は分かりました!

 

 

それは、新体操です。

 

小学生のころから新体操をやっており、リボンが大得意だったのだとか。意外と運動神経が良いようですね。

 

いつしか斎藤ちはるアナの新体操をやっている姿を、見たいなと思いました!

 

まとめ

斎藤ちはるアナの大学は明治大学であるということが分かりました!偏差値は60ということなのでやや難関校です。

 

そして、高校はどこなのか分かりませんでしたが、特待生であるということが分かり、高校時代のエピソードを見る限りとんでもない頭脳の持ち主であることも分かりましたね。

 

可愛さもありつつ、頭の良い斎藤ちはるアナは本当に素敵な女性なんだなと感じました!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク