女優そして、フィギュアスケーター選手でもある本田望結さんが激太りしているという噂が!

 

子役時代からとても小柄で可愛らしい本田望結さんが太ったとは思えないのですが・・・。コロナ太りしたんじゃないの?と言われるほど、確かに激太りしていることが判明したのです。

 

デビュー時から現在までの本田望結さんの体型や体重、そして何故太ってしまったのか、本当にコロナ太りなのか?を徹底調査しました!

本田望結が激太り?いつ頃だった?

本田望結さんが太ったと言われるようになったのは、2018年当時14歳の頃からです。

 

中学二年生になり体も大人へと成長していく時期なので、世間から見て少しふくよかな印象になっていたのでしょう。

 

それから2019年、2020年、2021年と現在まで太り続けていることが分かりました。

画像を見る限り、確かに太っていることが分かります!

 

時系列でどのような変化を遂げているのか見ていきましょう。

本田望結の体重は何キロ?過去から時系列でまとめ

本田望結さんの体重と共に、体型の変化を時系列でデビュー当時からまとめてみました。

 

本田望結のデビュー時~

本田望結さんがデビューをしたのは2008年、4歳の時!!StyleONEのCMで芸能界デビューを果たしています。

 

当時の体重は分からなかったのですが、4歳の女の子の平均体重が15.4キロ~17,4キロくらい。

 

画像を見る限り太っているわけでもなく、痩せすぎな訳でもないので当時の体重は平均体重くらいでしょう。

 

そしてデビューから3年後の2011年、当時7歳の時に連続ドラマ『家政婦のミタ』に出演したことをきっかけに大人気子役に!

本田望結さんって本当に可愛らしいお顔をされていますよねっ。7歳の時も特に太り過ぎや、痩せすぎといったわけではありません。

 

7歳の女の子の平均体重が22.6キロ~25.1キロくらいなので、平均体重くらいだったのでしょう。

 

また、2015年当時11歳の本田望結さんも体型は普通でした。

着物がとてもよくお似合いで、本当に可愛い女の子!

 

11歳の女の子の平均体重は34.2キロほどなので、今までと同じく平均体重くらいだと思います。

 

幼稚園から小学校の間の体型は、普通の子供らしい健康的な体型であることが分かります。

 

本田望結が13歳のとき

2017年に中学校に入学した本田望結さん。今までと特に変わらず普通の体型に見えます。

 

フィギュアスケートをやっている姿もありました!

 

体のラインがくっきりと分かるフィギュアスケートの衣装ですが・・・13歳の時は、むしろ細いんじゃないかってくらいスタイルがいいっ!

 

しかし中学二年生にあがると同時に、少しづつ太っていくのです。

 

本田望結が14歳のとき

2018年当時14歳の本田望結さんですが、上の画像を見る限り顔周りが確かに太ったように感じられます。

 

世間の方々も本田望結さんが太ったように感じられ、びっくり!

 

ここで、フィギュアスケートをしている姿も見てみましょう。

これを見てみると分かる方もいるかと思うのですが、2018年に入って本田望結さんの身長はなんと7センチも伸びたのだとか!

 

今年に入ってから身長が7センチ伸びて1メートル58になったことも告白。成長痛はなく、かえって「ジャンプも安定した」という。体重も増えたというが、こちらは数字は明かさず、「お母さんが管理してくれているから大丈夫」と力を込めた。

引用元:スポニチ

体重は公開されていませんが、身長が増えた分体重もかなり増えているはず。

 

身長の伸びと共に体重も増えていったため、太り始めたように当時は見られたのかもしれませんね。

本田望結が15歳~16歳

身長の伸びが原因で太ったと思ったのですが、15.16歳になっても本田望結さんは太り続けていました。

 

可愛らしさは全く変わりないですが、顔が更に丸くなってきた印象があります。

 

2020年に入り、16歳になると更に太ってしまっていることが分かります。

 

2020年はコロナウイルスが流行り始めた年。

 

本田望結さん自身も様々な活動を自粛されてきたため、コロナ太りになりつつある時期だったのかもしれません。

 

本田望結の現在の体重は?【2021最新】

そして今年2021年、17歳になった本田望結さんも痩せることは無く更に太っていたのです!

 

2021年3月16日の本田望結さんのインスタグラムでは、身長が163センチに伸びていた事が投稿されています。

インスタグラムの二枚目の写真では、本田望結さんが実際に身長を計測している姿が載っています。その写真では、お腹もぺったんこでそこまで太っているようには見えません。

 

しかし2021年8月1日にテレビ番組「ポツンと一軒家」に出演されていた時の画像を見ると・・・

洋服のせいかもしれませんが一瞬誰か分からないほど、体型がかなりがっちりしているように見えます。

 

3月頃にはジムで体を鍛えていたため、かなり痩せているように見えました。が、その後も緊急事態宣言やら何やらで自粛をする事となり、家にいる機会が増え体重がまた増加してしまったという事も考えられます。

 

本田望結さんはちょっと普段の生活とは違う生活を送ると、太りやすい体質なのかもしれません。

また現在の明確な体重は分かっていませんが、163センチに対する健康体重は58.4キロ・美容体重は53.1キロです。

 

女優そしてフイギュアスケーターとしても活躍されている本田望結さんなので、美容体重寄りではあると思います。

 

ですが、少し太っているように見えるのでだいたい55キロくらいはあるのかな?と推測しました。

 

本田望結が太った原因は何?

本田望結さんが太ってしまった原因というのは、本人が口に出していないのではっきりとは分かりません。

 

しかし世間では本田望結さんが太った原因は成長期だからでは?という声が多く挙がっています

 

確かに太り始めの時期から現在までを考えると、成長期であることは確かです。

 

また何よりこのご時世に考えられることは、先ほども言いましたコロナ太りというもの。

いつものようにお友達と遊びに行ったり、フイギュアスケートをやる機会も減り少なからずストレスというものを抱えていると思うのです。

 

そのストレスを本田望結さんの場合は食べることで軽減している。そのため、太り続けてしまっている・・・。

 

成長期プラス、コロナ太りのダブルパンチで見た目に大きな変化が表れてしまっているのかもしれませんね。

 

まとめ

本田望結さんは確かに年齢を重ねるにつれ太っていましたが、可愛いことには変わりなかったですっ。

 

色々な事が重なり今は太ってしまっていますが、少しの環境の変化でいきなり痩せるという事も考えられそう・・・

 

なので、気づいたらめちゃくちゃスタイルが良い!なんてことになっているかもしれませんね!(笑)

 

バラエティー番組に出演することも多くなってきているので、体調にはくれぐれも気を付け女優さんとして頑張っていってほしいなと思います。