×

生田 竜聖アナ

フジテレビ「めざましどようび」のメインキャスターに決まり、「めざましテレビ」との「めざまし」二刀流ですっかり朝の顔となったフジテレビの人気アナの仲間入りをした生田竜聖アナ。

 

2012年には秋元優里アナとクリスマスに入籍、翌年2013年には長女を授かったのですが2018年に離婚が成立。離婚時期を考えても、そろそろ再婚してもいいような気もしてしまいます。

 

そこで今回は、「生田竜聖アナが再婚しない理由は?女性との交際がトラウマに…?」について詳しくご紹介していきます!

生田竜聖アナは再婚しないの?

生田 竜聖アナ

生田竜聖アナが離婚したのは、2018年4月でした。現在は2022年ですから、離婚してから4年はたっているという事になります。早い方だと離婚後2年もすれば再婚なんて方もいますが、生田竜聖アナは再婚する可能性があるのか気になるところですよね。

生田斗真・清野菜名

また、お兄さんで俳優の生田斗真さんも5年の交際期間を経て2020年6月1日に婚姻届を提出し結婚。兄弟仲がいいことでも知られていましたが、生田斗真さんの結婚を誰よりも喜んでおり「めざましテレビ」で報告。兄嫁である女優の清野菜名さんに兄を取られ少し嫉妬する場面もありましたが、終始喜んでいる様子でした。

清野菜名

その後の2022年3月9日には、生田斗真さんと清野菜名さんの間に第1子が誕生。元々子供好きという事もあり、可愛がり過ぎて“叔父バカ”になりそうとネットでも話題になっていました。

生田竜聖アナ

それというのも生田竜聖アナには秋元優里アナとの間に長女が誕生しています。長女の誕生時には、「目に入れても痛くない」と表現するほどに可愛がっていたんです。

生田斗真・清野菜名

娘の保育園のお迎えをしたり、夕飯を作ってあげたりするほどだったんですよ!それを考えると“叔父バカ”になりそうというのもあながち間違いではなさそうですね!

竹内友佳アナ

さらに生田竜聖アナの子供好きがうかがえるエピソードがありました。それは自身のInstagramで同期入社の竹内友佳アナの妊婦姿に「元気に生まれてくるんだぞぉ」というメッセージを添えた投稿

生田竜聖アナ

またハッシュタグには、「竹内友佳 プレママ ベビーに流星おじさんって呼んでもらおう ちょっと長いかしら」と綴られていました。まるで本人のことのように喜ぶ生田竜聖アナが、いかに子供好きであるかわかるエピソードですよね。

生田竜聖アナ

これだけ周りの人たちの結婚や出産に自分のことのように喜ぶ生田竜聖アナ。そろそろ本人の再婚もあるのでは?と思いますが、残念ながら今のところはお相手がいない様子。そのため、再婚はまだ少し先の話になりそうです。

 

生田竜聖アナが再婚しない理由は不倫が原因?

生田 竜聖アナ

生田竜聖アナと秋元優里アナは2012年8月に、週刊誌の熱愛報道によって交際していることが明らかに。そして熱愛報道から約半年後の2012年12月25日、生田竜聖さんと秋元優里さんは結婚を発表2013年7月に第一子女児誕生しました。

秋元優里アナ

そんな順風満帆にも思えた生田竜聖アナと秋元優里アナの結婚生活でしたが、2016年頃から別居や離婚危機が報道されていました。この報道はもと奥様である秋元優里さんが「ワイドナショー」に出演した際「別々に暮らしている」と、別居報道を認める発言をしていたんです。

生田竜聖アナ

そんな2人は、離婚は2018年4月に成立。理由としては、秋元優里アナの不倫でした。そもそも別居となった理由も秋元優里アナの不倫が生田竜聖アナにバレたからだと報じられており、週刊誌によると結婚当初から秋元優里アナには別の男性の影があったのだとか…。

秋元優里アナ

そんな生田竜聖アナと秋元優里アナの離婚理由については、以下の記事に詳しくまとめています。なので、こちらの記事をご覧ください。クリスマスの夜に撮影された不倫画像もあり、当時は生田竜聖アナもかなり傷付いたことでしょうね。

生田竜聖が子供(娘)の親権を取って秋元優里はフジ退社?養育費問題は?

そんなこんなで、離婚してしまった生田竜聖アナ。結婚生活事態は娘の誕生もあり、悪いことばかりではありませんでした。しかし、前回の結婚で受けたダメージが大きい様子。そのため再婚しない原因としては、以下の要因があるのではないかと思います。

生田竜聖アナが再婚しない理由は?
  • 前回の結婚により結婚の重みを知った
  • 不倫により愛する妻と子供を失った悲しみ
  • 裏切られるのか怖い

生田竜聖アナ・秋元優里アナ

また、可愛がっていた長女の親権問題でもめたというのも理由としては大きそう。もめにもめたわけですが、結局親権は離婚相手に渡ってしまったため娘を手元に置けなかったという気持ちが大きいのかもしれません。そんな理由もあって、生田竜聖アナは再婚に踏み切れずにいるのかもしれませんね!

生田竜聖アナのプロフィール

生田 竜聖アナ

最後に生田竜聖アナのプロフィールをご紹介していきます。

生田竜聖アナのプロフィール
  • 本名:生田 竜聖
  • 出身地:北海道室蘭市
  • 生年月日:1988年6月13日
  • 年齢:33歳(2022年4月現在)
  • 血液型:A型
  • 身長:180㎝
  • 最終学歴:中央大学法学部
  • 勤務局:フジテレビジョン
  • 部署:編成制作局アナウンス室

生田竜聖アナのお兄さんは俳優の生田斗真さんで義姉は女優で清野菜名さん。2011年にフジテレビ入社しており、同期には竹内友佳アナと三田友梨佳アナがいます。

 

入社2年目である2012年に5歳年上の先輩アナの秋元優里さんと結婚をし、翌2013年7月に長女が誕生。当時、自身のブログで「目の中に入れても痛くない」と語っており、とても可愛がっていたことがうかがえます。

生田竜聖アナ

また生田竜聖アナはイクメンとしても知られており、仕事が午前中メインということもあって昼には帰宅。午後3時には、保育園に娘をお迎えにいき夕飯も作っていたのだといいます。

 

しかし2016年に別居報道があり、秋元優里アナが娘を連れて出て行ってしまったそう。親権を争ったため離婚には時間がかかってしまいましたが、2018年に離婚成立。親権については、結局のところ秋元優里アナが勝ち取る結果となりました。

生田竜聖アナ

また上記でも触れていましたが、離婚の原因は秋元優里アナの不倫。その不倫相手は同じ局内のプロデューサーという事もあり、当時は「竹林の密会写真」「箱根温泉旅行」などとずいぶんと話題になっていましたよね。それなのにも関わらず、生田竜聖アナが親権をとれなかったというのは理不尽な気もしてしまいますよね。

 

そんな生田竜聖アナでしたが、誠実に仕事をやってきたことが認められ、2022年4月9日から『めざましどようび』の4代目男性総合司会(メーンキャスター)に就任。現在も担当している「めざましテレビ」も引き続き男性総合司会(メインキャスター)として二刀流で担当しています。

 

まとめ

生田 竜聖アナ

今回は、「生田竜聖アナが再婚しない理由は?女性との交際がトラウマに…?」についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

真面目でイケメンなフジテレビの朝の顔である生田竜聖アナ。結婚し可愛い長女にも恵まれて順風満帆かと思いきや、お相手である秋元優里アナの不倫が原因となり離婚。更には可愛い愛娘の親権まで持っていかれてしまい、人生とはなかなかうまくいかないものですよね。

 

とはいっても、仕事の方は誠実さも認められ正に順風満帆!だからこそ、いつの日にかは生田竜聖アナには、新しいパートナーと共に幸せを掴んで欲しいですね。そんな生田竜聖アナの幸せを祈りつつ、今後の活躍も応援していきましょう!