黒島結菜

女優として数々の作品に出演してきた黒島結菜さん。2022年のNHK朝ドラ「ちむどんどん」にヒロインとして出演が決定しているなど忙しい女優さんです。

 

そんな黒島結菜さんのお父さんは経営者だったり、祖父は沖縄県でも有名人なんだとか。どこか一般人とは違うユニークな家族ですね!

 

そこで今回は女優黒島結菜さんのご家族にフォーカスを当てていきたいと思います!

 

黒島結菜の家族構成

黒島結菜

沖縄県出身の女優として活躍している黒島結菜さん。黒島結菜さんの家族構成についてまずは迫っていきたいと思います!

黒島結菜さんの家族構成
  • 父:黒島伸悟さん
  • 黒島結菜
  • 妹2人:黒島結花・黒島花音

黒島結菜さんは、父・母・妹二人の5人家族です。

母方のおじいちゃん・おばあちゃんは、私が住んでいた沖縄の家のすぐ近所に住んでいるので、小さい頃は保育園の送り迎えをしてもらっていました。おじいちゃんが大きなトラックを運転する仕事をしていたので、その助手席に乗せてもらってドライブをしたり、2~3歳の頃は自転車のカゴに乗せてもらって散歩したりしていました。父方のおじいちゃん・おばあちゃんは石垣島に住んでいて、昔は夏休みの1か月間くらい泊めてもらって、一緒に畑に行ったり、お祭りに行ったり…思い出はたくさんありますね。

引用元:otocoto

黒島結菜さんの母方の祖母が近くに住んでいたようで幼少の頃は祖母にも面倒を見てもらっていたようです。祖父母に可愛がられながら黒島結菜さんは育ったんですね!父方の祖父母の方へは夏休みに泊まりに行くなどとても仲がいいようです。

 

黒島結菜の父親は経営者!

黒島結菜

黒島結菜さんの父親は、沖縄県で会社を経営しています。どんな会社を経営しているのでしょうか?早速見ていきましょう!

黒島結菜父親の会社サイト

黒島結菜さんの父親の会社について
  • 株式会社カラハイ
  • WEBサイトの構築を行う会社
  • 沖縄県那覇市に会社を構えています
  • 2021年で起業して10年が経過

私たちカラハイは、
多くの皆さんに支えられて
2021年4月に10歳の誕生日を
むかえることが出来ました!

引用元:株式会社カラハイの公式HP

黒島伸悟

株式会社カラハイの公式HPには、代表取締役ということでお顔の絵が出ていましたよ。この写真を見ると口元が黒島結菜さんとそっくりな気がしますね!

 

現在は会社を立ち上げていますが、それまでは11年間コープおきなわで働いていたようです。商品部や営業、配達、バイヤーもやっていたんだとか。バイヤーになった時には商品を仕入れたりすることは勿論、売り上げの管理も任される程優秀な社員として働いていました。

 

黒島結菜さんとその妹さんたちは学生の頃、バドミントンに打ち込んでいたのですが応援だけではなく付き添いも積極的にしていたようです。黒島結菜さんが芸能界に入るとなった時には反対もせずエールを送ったんだとか。優しいですよね。

アナザースカイで父親を語る

2018年3月に放送されたバラエティー番組「アナザースカイ」で、黒島結菜さんが家族のことについてお話していました。

 

そして番組のサプライズで父親からもらった手紙を読んだ黒島結菜さんは感動して涙を流していたんです。そこには感謝」「素直」「我慢」「正直」小学生の頃から言っているけど忘れないで”と書いてありました。

更に「結菜がこの世にいてくれて嬉しい」「結菜がいてくれるから人生が楽しい」などなど温かく優しい言葉ばかり。この手紙に対し黒島結菜さんは「懐かしくなった」と大粒の涙が頬を撫でていました。この言葉を言われて嬉しくない人はいないですよね!この手紙の内容で、黒島結菜さんの父親がとても優しいことが伝わってくる内容です。

 

黒島結菜の母親の顔画像や職業は?

黒島結菜

黒島結菜さんの母親は、黒島結菜さんが芸能界に進むきっかけを作った人です。「自己アピール力をつけなさい」とのアドバイスから、ウィルコム沖縄のイメージガールコンテストに応募。

 

そのコンテストで特別賞の「沖縄美少女図鑑賞」を受賞しています。

2011沖縄美少女図鑑

もともと、芸能界を目指していたわけではなく、きっかけは「母です」と振り返る。いい経験になるから、という母のすすめで地元企業のオーディションを受けました。

引用元:zakzak by夕刊フジ

そんな黒島結菜さんの母親ですが、名前や顔画像・職業については残念ながら判明しませんでした

黒島結菜

「1年くらい前は、もう辞めようと思っていた」と語った。

 理由は“学業との両立”。日本大学芸術学部に通っている彼女だが、当時はスケジュール調整がうまくいかず、大学のテストを受けられなかったという。学業が中途半端になるくらいだったら芸能界を辞めて、学校にきちんと通って卒業。その後仕事を再開し、それでダメだったら故郷・沖縄に帰ろうと思っていたという。

引用元:エンタメRBB

黒島結菜さんの母親は、学業との両立で黒島結菜さんが悩んでいる時に上京している黒島結菜さんを訪ねたんだとか。

 

その際に「結菜の味方だから、何かあったらいつでも帰っておいで」と。

黒島結菜の母親が送った言葉がアナザースカイで取り上げられていた
右の男性はお父さん

そして、黒島結菜さんは現在妹さんと一緒に東京に住んでいます。妹はバドミントンの腕前がスゴイのでそれで活躍しているのかもしれませんね。

 

たまに沖縄の母親や祖母からお麩が送られてきて、「フーチャンプルーを作っている」と2021年3月放送の沖縄のローカル番組「おきなわHOTeye」で話しています。沖縄のお麩といえばこれですね。

沖縄のお麩

まだ東京に出てきたばかりの妹さんに、黒島結菜さんが作ってあげるそうですよ!

おきなわHOTeyeにて

このことから優しいご両親であることは容易に想像できますね!

 

黒島結菜の祖父も有名人だった!

黒島結菜

実は、黒島結菜さんの祖父も沖縄ではちょっとした有名人なんです!父方の祖父でお名前は黒島進さんです。現在73歳です。

黒島結菜

2019年に開催されたNAHAマラソンに3世代10人で集まって出場。右から二番目が祖父の黒島進さんです。黒島結菜さんは二列目の一番左端にいますね!

 

毎年12月に開催されるNAHAマラソンは、沖縄県民にとっては大きなイベントで知らない人はいないくらい大きな大会です。県内外から参加するほど人気の大会で、ここ何年かは抽選で選ばれた人のみしか出場できません。そんな大きなイベントに黒島結菜さんの祖父黒島進さんも参加。なんとその当時70歳!黒島進さんは40代後半からずっと参加している常連なんだそう。

 

この日は、黒島進さんは暑さの為完走することはできなかったとのことですが「孫たちとNAHAマラソンを走りたかった」ということで参加したようです。この年齢で参加するなんてすごいですよね!沖縄は12月前半までは比較的暖かいので天気によってはスポーツするのも大変な気温です。この時、10人中4人は完走できたようです。

 

まとめ

黒島結菜

今回は女優黒島結菜さんのご家族にフォーカスを当ててご紹介しましたがいかがでしたか?

 

黒島結菜さんの父親はWEBサイトを作る会社で社長をやっているようですね!そして黒島結菜さんのデビューのきっかけとなった母親のことについては残念ながらネットに情報は少なかったです。

 

黒島結菜さんの祖父は、NAHAマラソンの常連ということでちょっとした有名人ということでした!70歳でNAHAマラソンに出場するなんてすごい気合いですよね。これからもお元気でいてほしいですね!