宮澤エマ

タレントとして活躍している宮澤エマさん。エマさんはNHK朝ドラ「おちょやん」でヒロインの新しい母親役として出演し話題になりました。2022年には大河に出演するなど、これからの活躍が期待されています。

 

そんな宮澤エマさんですが、エマさん自身もそうですが、ご家族もすごい経歴を持っているんです。今回は宮澤エマさんのご家族の凄い経歴についてご紹介していきたいと思いますのでお見逃しなく!

 

宮澤エマの家系図がスゴイ!

宮澤エマ

女優としても活躍を見せている宮澤エマさん。宮澤エマさんの家系がどんな家系なのかご存知でしょうか?

宮澤エマの家系図

宮澤喜一

なんと、宮澤エマさんの祖父は第78代内閣総理大臣を務めた政治家の宮澤喜一さんなんです!宮澤エマさんの祖父が内閣総理大臣だなんて驚きですよね!宮澤エマさんの母方の祖父にあたります。

 

そして、家系図には載っていませんが宮澤喜一さんと遠縁にあたる方で政治家の岸田文雄さんがいます。関係としては従伯父という関係です。宮澤家は政治家の家系ということですね。

 

祖父は元総理の宮沢喜一

宮澤喜一

宮澤喜一さんプロフィールと経歴
  • 1919年10月8日生まれ(2007年87歳没)
  • 東京府東京市出身
  • 東京帝国大学(現:東京大学)法学部政治学科卒業
  • 1953年に政界入り
  • 1991年11月5日~1993年8月9日まで内閣総理大臣を務める
  • 2003年政界を離れる

宮澤エマさんの祖父は第78代総理大臣を務めた宮澤喜一さんです。そして2001年には初代財務大臣に任命されたり、他にも副総理や内閣官房長官など様々な地位に立って活躍した政治家です。

 

国会議員として49年尽力し、2003年には政界を離れました。その後は戦後政治のご意見番として様々な場面で活躍をしていました。しかし、2005年から体調を崩していまい、2007年に他界。

 

宮澤喜一さんは、長い間政治家として活躍しその後もご意見番として活躍していたのは驚きですね。

 

宮澤エマの家族構成は?

宮澤エマ

宮澤エマさんの祖父が宮澤喜一さんということはわかりましたので、続いては宮澤エマさんの家族構成について迫っていきます。

宮澤エマさんの家族構成
  • 父:クリストファー・J・ラフルアー
  • 母:ラフルアー宮澤啓子
  • 姉:ラフルアー宮澤沙羅

宮澤エマ家族

宮澤エマさんの家族構成は父・母・姉の4人家族です。兄や弟がいるのではないかという噂もありましたが、宮澤エマさんは2人姉妹です。2015年に放送されたTV番組「メレンゲの気持ち」で宮澤エマさんが出演し紹介しています。

 

宮澤エマさんのご家族は皆さん顔が整っていて綺麗ですね!

 

宮澤エマの父親は外交官!

宮澤エマ

TVで活躍している宮澤エマさん。実は宮澤エマさんの父であるクリストファー・J・ラフルアーさんは、元アメリカの外交官なんです!

クリストファー・J・ラフルアー

宮澤エマさんの父であるクリストファー・J・ラフルアーさんはかなりすごい経歴の持ち主なんです!そんなクリストファー・J・ラフルアーさんの凄い経歴についてご紹介します。

クリストファー・J・ラフルアーさんの経歴
  • オーバリン(米国オベリン)大学卒業
  • プリンストン大学ウッドロー・ウィルソン・スクール卒業後外交官
  • 1991年~1993年⇒米国国務省ベトナム、ラオス、カンボジア担当オフィスディレクターに就任
  • 1993年~1997年⇒在台湾米国協会の副理事を務める
  • 1997年~2001年⇒在日米国大使館首席公使
  • 2001年~2003年⇒米国国務省 東アジア・太平洋地域担当首席次官補
  • 2003年~2004年⇒米韓同盟を協議する米国国務省のチーム座長を務める
  • 2008年~2011年⇒JPモルガン証券株式会社副会長、政府関係・企業責任担当に就任
  • 2011年~現在⇒LMアソシエイツ設立し社長に就任

宮澤エマさんの父であるクリストファー・J・ラフルアーさんは、オハイオ州きっての名門と言われているオーバリン大学を卒業しています。

 

その後、国務省外交官大使館の首席公使などで働いていたなど凄い経歴ですね!JPモルガン証券は、ニューヨークに本拠地がある大手投資銀行です。日本に支店があり、関東大震災の際には震災復興公債1億5000万ドル(日本円で約164億円)を引き受けるなど日本に大きな貢献をしている銀行です。

 

現在は東京都千代田区にある国際関係の戦略のアドバイスを行うLMアソシエイツの社長をしています。

 

宮澤エマの母親は社長!

宮澤エマ

宮澤エマさんの父であるクリストファー・J・ラフルアーさんは凄い経歴の持ち主でしたが、母である宮澤啓子さんも実は凄い経歴を持っているんです。

宮澤啓子

宮澤啓子さんの経歴
  • 慶応義塾大学法学部卒業
  • コロンビア大学ビジネススクールでMBA(経営学修士)を取得
  • フランスへ留学
  • ドイツの航空会社であるルフトハンザドイツ航空でCAや広報部で勤務
  • 外資系化粧品会社の広報・広告ディレクターに転職
  • パリで森英恵さんのプレタポルテ販売会社に勤務
  • 1992年限会社クラブサーを設立

宮澤エマさんの父もすごい経歴を持っていましたが母もすごい経歴を持っていますね!

 

ルフトハンザ航空の採用倍率は2015年の時には約40倍とかなり狭き門。定期的に語学テストがあるので、ドイツ語をしっかり勉強していれば定年まで働くことができる企業です。おそらくですが、この経歴から見ると宮澤啓子さんは日本語・英語・フランス語・ドイツ語の4ヶ国語を話せるクワドリンガルのではないでしょうか?!

 

宮澤啓子さんは外資系化粧品会社の広報・広告ディレクターに転職した後、夫のクリストファー・J・ラフルアーさんと1980年に結婚しています。その後は、クリストファー・J・ラフルアーさんの度重なる転勤で職を転々としています。そして1992年には自身で有限会社クラブサーを設立し現在も社長をしています。

 

有限会社クラブサーは日本で初めてトラベルジュエリーを取り扱った会社です。トラベルジュエリーとは、旅行やスポーツの際につける精巧なフェイクジュエリーのことです。

最近では、欧米のセレブに限らず
一般の女性たちの間でも
旅行やスポーツ、仕事には
高価なジュエリーや時計をはめないのが常識になって

本物のジュエリーともカジュアルなアクセサリーとも違う
“第3の選択”
として愛用されています。

引用元:有限会社クラブサーHP

宮澤啓子ジュエリー

実際に有限会社クラブサーで販売されているリングです。とてもきれいで本物に見えますね!こんなに綺麗なリングですが価格は25300円と手ごろな金額なのは驚きです!

 

宮澤エマの姉も社長でエリート!

宮澤エマ

両親共に凄い経歴を持っている宮澤エマさん。宮澤エマさんの姉である宮澤沙羅さんも実は凄い経歴を持っているんです!

宮澤沙羅

宮澤沙羅さんの経歴
  • ハーバード大学卒業
  • ベイン・アンド・カンパニー勤務
  • NPOテクノグループに転職
  • スターウッドキャピタルグループに転職
  • 2013年MMラフルアー設立

宮澤沙羅さんもすごい経歴を持っていますね!ビッグコンサルで働いていたり、アメリカの金融関係の仕事をしていたようです。その後は2013年に自身のアパレルブランドMMラフルアーを設立し社長をしています。

宮澤沙羅

宮澤沙羅さんは、金融関係の仕事をしている際にもっと着心地のいいフォーマルな洋服を着たいと思っていました。そこにチーフプロデューサーの中村美也子さんと出会いアパレルブランドMMラフルアーを設立したようです。後ろに並んでいる洋服はシンプルでエレガントですね!

 

宮澤エマの学歴やプロフィール

宮澤エマ

最後はいよいよ今記事の主人公である宮澤エマさんのプロフィールをご紹介します!

宮澤エマさんの学歴とプロフィール
  • 1988年11月23日生まれ(満32歳)
  • 東京都生まれ
  • 身長156㎝
  • オクシデンタル大学で宗教学専攻
  • 大学三年の時にはケンブリッジ大学へ留学

幼少の頃から、お芝居や歌が好きだった宮澤エマさん。歌手になりたくて10年間もボイストレーニングを続けていたそう。大学在学中は、一旦辞めていたようですが、歌に触れる機会も多かったため自分を表現できる仕事に就きたいと思い大学卒業後、芸能界入りしました。

 

宮澤エマさんは、2012年に芸能界へ入り初めてのTV出演は「ネプリーグ」です。その後は「笑っていいとも!」や「ワイドナショー」など様々な番組に出演しています。

 

まとめ

宮澤エマ

今回は、宮澤エマさんの家系図や家族の経歴についてご紹介しましたがいかがでしたか?

 

宮澤エマさん自身もすごいですが、祖父・両親・姉もかなりすごい経歴を持っていましたね!

 

宮澤エマさんはこれからも女優やコメンテーター、タレントとして様々な場面で活躍することでしょう!目が離せない注目のタレントさんです。