様々なドラマやCMに出演し、日本の女優として人気の衰えない長澤まさみさん。実は二世タレントであることをご存知でしょうか?

 

なんと長澤まさみさんの父親は元Jリーガーであり、現在は監督として活躍されている方だったのです!

 

今回は長澤まさみさんの父親について、今までの経歴から顔写真までご紹介していきます。イケオジな長澤まさみさんの父親について詳しく知っていきましょう!

スポンサーリンク

長澤まさみの父親はイケオジだった!

長澤まさみさんの父親のプロフィールをチラリとご紹介します。

 

長澤和明さんのプロフィール

名前 長澤和明(ながさわ かずあき)

生年月日 1958年2月4日

年齢 63歳(2021年6月現在)

出身 静岡県

現在63歳の長澤和明さんはとってもイケオジ!!(イケオジとは、イケてるおじさんの事を言います 笑)

確かにイケオジだと思いませんか?!イケイケな髪型で、白髪だけどそこがまたいい味を出していてめっちゃカッコイイですよね!

 

更に、髭を生やしているという所もイケオジポイント。髭が似合う男性ってなかなかいないと思うのですが、長澤和明さんはとってもお似合い!

 

運営者

これぞまさにイケオジってやつですねっ!

スポンサーリンク

長澤まさみの父親は元Jリーガーで現在は監督!

長澤和明さんは元Jリーガーであり、引退後にヤマハのコーチを務めていました。

 

1980年に日本サッカーリーグ所属の『ヤマハ発動機サッカー部』に入部した長澤和明さんは当時選手として活躍。

1978年からは日本代表に選出!したのですが、同じポジションに木村和司さんが存在したため9試合出場に留まっています。

木村和司
木村和司さん

 

ずっと選手としてやっていくのかと思いきや、怪我をしてしまい31歳で引退

 

そして、1991年からサッカーチーム『ジュビロ磐田(当時・ヤマハ発動機サッカー部)』の監督に就任!(名前が変更されてから初の監督でもありました。)

 

就任後旧J1リーグにて、「1992年優勝」「1993年準優勝」と監督としてとても素敵な成績を記録。

ハンス・オフト
ハンス・オフト元監督

 

しかし、Jリーグ参加後すぐに元日本代表監督のハンス・オフトが監督に就任し長澤和明さんは監督を解任。

 

解任後は女子サッカーの監督や実業団の監督。高校や大学の監督と、20年以上も監督業をされています!

 

長澤和明さんは選手として自分が舞台に経つよりも、監督として人に教える方が合っていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

長澤まさみの父親の経歴がスゴイ!

長澤和明さんの監督としての指導歴は20年以上もやっていたという事もあり、とても凄い!

 

指導歴

1991-1992   ヤマハ発動機サッカー部監督

1993  ジュビロ磐田監督

1995-1996  鈴与清水FCラブリーレディース監督

1997  本田技研工業サッカー部(Honda FC)監督

1999-2001  ソニー仙台FC監督

2001-2007  常葉学園橘高等学校サッカー部監督

2008-2012  浜松大学サッカー部監督

2013  グランセナ新潟FC総監督

2014  北越高等学校サッカー部監督

2015-2017  清水東高等学校サッカー部 ヘッドコーチ

計10個もの場所で監督を務められてきているので、今までに教えてきた生徒の数は数えきれないほど。

 

2001年秋には静岡県の常葉学園橘高校サッカー部で監督を務め、2005年静岡県大会で優勝し全国大会に進出。

 

2008年1月からは横浜F・マリノスへの監督就任が決まった桑原隆さんの後任として、2012年まで浜松大学の監督に就任。

桑原隆
桑原隆さん

 

監督を引き継ぐのと同時に、スカパー!、静岡放送のジュビロ磐田ホームゲームの解説も引き継がれていました。

 

そして、浜松大学の監督としてインタビューされている姿を発見。

この頃からイケオジには変わりなかったようですね!

 

練習を教えるときは凄い厳しいけど、成果を出したらとんでもないくらい褒めてくれそうな監督って感じ!!

 

2004年の映画「世界の中心で、愛を叫ぶ」で大ブレイクした娘の長澤まさみさん。当時長澤和明さんは「 常葉学園橘高等学校」のサッカー部監督として指導されていました。

 

当時の高校生からしたら「あの大女優長澤まさみさんの父親に教えてもらっている!」なんて凄い自慢!(笑)

 

運営者

大人気な監督であったことには間違いないでしょう!!

 

その後は2015年に出身地でもある静岡に戻り、全国大会制覇の経歴も持つ静岡県立清水東高等学校サッカー部のヘッドコーチを3年間務めます。

 

 清水東高サッカー部で同校OBの長澤和明ヘッドコーチ(HC、59)が退任することが、8日までに明らかになった。1年契約で3年間指導し、今回選手権ベスト8、6月県総体では準優勝に導いたが、本人の事情により、来年の契約は更新しない意向を示した。

引用元:スポーツ報知

2017年のシーズン終了後に退任した後は、知人が運営する浜松フットボールアカデミーのジュニアユース「ホワイトドラゴンズ」と、小学生のスクールで週3回程度指導を行っているとのことでした!

 

まとめ

長澤和明さんはとても凄い経歴をお持ちの元Jリーガー、監督さんでした。

 

若かりし頃から現在までサッカーに携わり、人生をサッカーに捧げるほどサッカー愛が強い方だという事が分かりますね。

 

長澤まさみさんと共に体調にはくれぐれも気を付け、お仕事を頑張っていってほしいなと思います。

長澤まさみの歴代彼氏は誰?!関東連合から伊勢谷友介まで総まとめ

スポンサーリンク