NAMIMONOGATARI2021

2021年8月29日に愛知県で行われたフェス「NAMIMONOGATARI2021」が炎上しています。会場には緊急事態宣言下での会場収容人数制限の5000人をはるかに超える1万人近くが集まったとされています。

 

しかも、アーティストはもちろんのこと観客もノーマスクで騒ぎ、超密状態でフェスが繰り広げられていました。更にはフェスだけで事足りずアフターパーティも開催されていたのです。

 

大規模フェス波物語2021に出演していたアーティストは一体誰だったのか、調べてまとめました。

スポンサーリンク

波物語2021の出演者アーティストまとめ!

波物語2021がノーマスクで感染対策ほぼ無しで開催されていたことが大きく取り上げられていますが、出演アーティストを調べてみると、すでに公式サイトは閉鎖され、検索者側から何も確認ができない状況になっています…。

波物語2021の公式サイトはほぼ閉鎖状態

現在確認できるのは「お詫びと経緯のご説明」のみで、このページから他のページへ移動することもできませんし、他のコンテンツも一切見られない状態です。

 

ただいろんなメディアで出演者アーティストの発表は拡散されているので、出演者一覧をまとめることができました。それがこちら波物語2021の出演者アーティスト一覧

波物語2021出演者アーティスト
  • 4-chez
  • RØØ
  • 2Marley
  • SOCKS
  • VILLSHANA
  • K.O.
  • Playsson
  • Lil KING
  • LibeRty Doggs
  • Only U
  • week dudus
  • FAKY
  • CIMBA
  • Shurkn Pap
  • SANTAWORLDVIEW
  • Hideyoshi
  • Leon Fanourakis
  • Young Coco
  • LEX
  • JP THE WAVY
  • BAD HOP
  • Pretty Dancers
  • Red Eye
  • Elle Teresa
  • KOWICHI
  • MC TYSON
  • Jin Dogg
  • ジャパニーズマゲニーズ
  • AKLO
  • DJ CHARI&DJ TATSUKI
  • 般若
  • GADORO
  • Zeebra
  • CREAM
  • ANARCHY
  • Awich
  • AK-69
  • DJ RYOW
  • WILYWNKA
  • ¥ellow Bucks
  • 舐逹麻
  • TOMI-E
  • MC UZI
  • 真木蔵人

波物語2021出演者アーティスト一覧波物語2021出演者アーティスト一覧波物語2021出演者アーティスト一覧波物語2021出演者アーティスト一覧波物語2021出演者アーティスト一覧波物語2021出演者アーティスト一覧波物語2021出演者アーティスト一覧波物語2021出演者アーティスト一覧40組を超えるアーティストが出演していたんですね!MCには真木蔵人さんら複数人いて大盛りあがりだったことはアーティストを見るだけでも伝わってきます。

 

Zeebraさんや般若さんの名前もありますし、先日ゆきぽよさんとのツーショットを激写されたCIMBAさんの名前もあります。フェスが開催される数ヶ月前から出演アーティストが続々と決まり、そのたびにYoutube動画にも挙がっていました。

 

Zeebraさんはこのフェスの炎上を受けツイッターで謝罪も行っています。

 

ネット上では、「ヒップホップシーンを牽引する立場として」と自分で発言することに「???」と感じている人もいたようですが、

 

Zeebraさんはアーティスト紹介の一番最初に出てくる大物として、出場アーティストの中の先輩として責任を感じていたのでしょうね。実質、出演者をまとめあげるリーダーだと言ってもいいかもしれません。

 

だからこそ、先陣を切ってNo!と言ってほしかったですね…。

スポンサーリンク

波物語2021の現場は超密!やばい状況だった

 

緊急事態宣言でのイベント収容人数制限の5000人をはるかに超える状態で開催された波物語2021。現場は今まで見たこともないような””状態で、見ているだけで一瞬で危険だと分かります。

ノーマスクでフェス会場で楽しむ人々
ほぼノーマスク状態

会場では、耳にマスクをかけてすらいない人たちも続出。この距離ですからソーシャルディスタンスは形だけで無かったに等しいですね。

 

波物語2021は超密だった
密すぎるやろ…

ただ、主催者側からは徹底した感染対策のアナウンスは出ていたんです。

波物語2021の感染対策喚起の文章波物語2021の感染対策喚起の文章

他のイベント同様にきっちりとアナウンスしていますが、それが守られなかったということに。

 

これでは形として感染対策パフォーマンスしているだけと言われてしまいますね。実際に会場では注意喚起を促したり、監視員などいなかったのでしょうか。最後まで守るからこそ、みんなが気持ちよく参加できるフェスになるはずですが…。

波物語2021の会場に訪れた観客は民度が低かった?

こちらは波物語2021が終わった後の会場の様子。飲料水がそこかしこに散らばった状態で、観客がそのまま置いていってしまったことが分かります。

 

問題なのはアルコール類が禁止されていなかったこと。2019年の様子ですか?と問いたくなるような惨状です。

参戦した女性が投稿したこちらの動画では、「やばいやばい!」と隣の人とぶつかり合いながら身の危険を感じている様子。

波物語2021では酒類提供もOKで破茶滅茶し放題だった

極めつけはVIP待遇で入ったお客さん。当たり前のようにノーマスクで盛り上がり、当たり前のように飲酒を楽しみながらそれをSNSにあげている様子。

 

波物語イベントでは、以前から些細ないざこざが絶えなく、今回の波物語でも出演者が歌っている最中にケンカ騒ぎが起こっています。

 

一部ではきちんと感染対策をしようと思いながら参戦した人も大勢いたようですが、一部の人の民度が低かったことも問題ですね。

スポンサーリンク

波物語2021のアフターパーティも開催で超密!

アフターパーティも開催されていた波物語2021

ただフェスの開催と炎上だけでは済まなかったのです..。「AFTER PARTY UTAGE NAGOYA YABAI」と題して名古屋の栄にあるクラブで朝までアフターパーティも開催されています。

 

もう何がなんだか分かりませんよね…。

アフターパーティでの様子

宴は0時から始まり朝の5時まで開催されています。

常滑市長も怒り!

波物語が開催されたのは、愛知県常滑市にある愛知国際展示場「AICHI SKY EXPO

 

開催されたフェスは「悪質」として抗議文を出しています。

常滑市長の遺憾の意を表した文章が発表される

常滑市長は、以前からこのイベントでトラブルが絶えなかったことを認識しています。開催前から不安があったのでしょうね。

 

そしてそれが見事に?的中してしまったのですから、これはもう怒り心頭。二度と施設を使わせない抗議文を送付する。と書かれています。2022年度からの波物語イベントが開催されないことがここに決定してしまいました。

スポンサーリンク