小倉優子

小倉優子さんは、過去に2回の結婚と1回の離婚を経験しており、現在は36歳。そして2020年3月には第三子を妊娠中です。

 

そんな小倉優子さんに離婚危機があると報道され、話題になっています。一度ならず二度までも?!

 

しかもゆうこりんが身重のこのタイミングで?といろいろと驚かされることばかりなんですが。

 

今回は小倉優子さんが結婚した元旦那と現在の旦那、結婚と馴れ初め、離婚とその原因、子供についてまとめました。

スポンサーリンク
 

小倉優子の旦那や結婚・離婚を時系列でまとめ!

小倉優子さんの元旦那さんは、ヘアメイクアップアーティストの菊池勲(きくちいさお)さんです。

菊池勲
菊池勲

そして、2020年3月現在の旦那さんは、歯科医師の島弘光さんではないかと言われています。

島弘光
島弘光

 

小倉優子さんが初めて結婚したのは2011年、そこからの時系列をまとめると

 

2011/10/7 小倉優子と菊池勲が結婚

2012/6/5 長男を出産

2016/8/3 菊池勲に不倫報道

2016/11/18 次男を出産

2017/3/3 小倉優子と菊池勲の離婚報道

2018/8月 歯科医師の一般人との交際報道

2018/12/25 歯科医師の一般人と再婚

2020/2/28 第三子妊娠を発表

2020/3/11 離婚危機報道

 

現在の歯科医師の旦那さんと再婚したのが、交際開始からわずか半年しか経過していかなったので当時はかなり話題になりました。

 

子供の新しいパパになる人を、わずか半年で決めて再婚までもっていけるなんて色んな意味でスゴイと思っていました。

 

小倉優子(36)が、再婚2年目の歯科医の夫(46)と別居していることが10日、分かった。夫はわが子の妊娠を知りながらも昨年暮れに単身、家を出て離婚を要求。突然の事態に身重の小倉は途方に暮れつつ、「やり直したい」と涙を絞る日々が続いている。

引用元:サンスポ

 

サンスポによると、現在の旦那さんは小倉優子さんが妊娠中にも関わらず、クリスマス直前の寒い冬に家出してしまったというんだから、相当の何かがあったとしか考えられませんね。

スポンサーリンク

 

小倉優子の元旦那・菊池勲はどんな人?

小倉優子と菊池勲

小倉優子さんと元旦那の菊池勲さんは2011年に結婚。青山にある美容室「ing」を経営しています。この美容室は表参道や六本木にも店舗を構えており、菊池勲さん本人が切る場合は相当な高単価のようです。

 

SMAPのヘアメイクを担当したこともあり、年収は8000万円とも。相当人気のお店なんでしょうね!

菊池勲のプロフィール

小倉優子と菊池勲

 

名前 菊池勲(きくちいさお)

生年月日 1970/10/30

年齢 49歳(2020年3月現在)

出身 神奈川県

血液型 O型

職業 美容師 経営者

菊池勲さんの学歴や職歴は明らかになっていません。

 

以前から美容師として活躍し、いわゆる「カリスマ美容師」として今の地位を築いたのでしょう。

 

美容師と経営者以外にも、商品開発やセミナー、コンテストの審査員を務めるなど仕事の幅は広くその分年収も高いのだと思われます。

 

 

小倉優子の元旦那に不倫報道

しかし、2016年8月3日、フライデーから菊池勲さんの不倫報道がなされています。

馬越幸子

お相手は、馬越幸子(うまこしさちこ)さん。当時25歳でした。

 

この馬越幸子さんですが、小倉優子さんが当時所属していた「プラチナムプロダクション」の後輩なんです!

 

菊池勲さんが馬越幸子さんのマンションからでてきた所を週刊文春が激写。菊池勲さんは不倫を否定していましたが、小倉優子さんに「仕事」と偽ってマンションに通っていたようなのです。

 

この騒動で、馬越幸子さんは当時活動していたガールズユニット「ユルリラポ」から存在が消え、事務所からも名前がひっそり排除されました。

ゆるりらぽの馬越幸子
左が馬越幸子

 

時系列を見ても分かる通り、不倫当時は小倉優子さんが妊娠中。もうすぐ子供が生まれるというところだったのです。

 

次男は無事出産しましたが、半年後に離婚を発表しています。

スポンサーリンク

 

小倉優子が現在の旦那と結婚〜妊娠

島弘光
島弘光

菊池勲さんと小倉優子さんが離婚してからは、シングルマザーとして2人の子供を育てながら芸能活動も頑張っていました。

 

テレビでも活躍している所を見ていましたし、バラエティタレントとして復活した頃でした。2018年の夏には、歯科医師の一般人である現在の旦那さんとの交際がフライデーから報じられています。

小倉優子と現在の旦那のフライデー交際報道

そのすぐ隣でイケメン男性が小倉の長男を肩車している。小倉が何か話しかけるたびに、彼も笑顔で答え、小倉もニッコリ笑顔を返す。彼の肩の上では長男がキャッキャとハシャいでいる。

現在、小倉はこの男性と真剣交際中で、なんとゴールイン間近なのだという。

「今年に入り、二人は共通の知人を通じて知り合ったんですが、交際が始まったのは、2か月ほど前くらいです。相手のAさんは歯科医師で、現在、都内でデンタルクリニックを開業しています。有名私大の歯学部を卒業した爽やかなイケメンで、親切な診療態度が近所でも評判のようです」(二人を知る共通の友人)

引用元:ライデー

 

旦那さんは子供のコトを一番に考えてくれる優しい人、と言っていたのですが、そんな人でも離婚を考えるということは、ゆうこりんに何か離婚の原因があるのではないか?と思ってしまいますよね。

 

元旦那の子供でもこのように本当の家族のような関係になれる男性が、自分の子供が生まれてくるこのタイミングで離婚を考えることになるでしょうか??

 

普通であればそのような考えには至らないと思うのですが。

 

小倉優子と現在の旦那の馴れ初めは?

小倉優子さんと現在の旦那さんの馴れ初めは、「ママ友の紹介」でした。

 

しかし当時付き合っていた彼は40歳にして結婚したことがない男性ということで、小倉優子さんの親友であるギャル曽根さんが「信用できない」と言い、マネージャー含め4人で食事会を開催。

そしてその場で質問攻めにしたそうです。

 

すべての質問に誠実で真面目な回答が返ってきたため、ギャル曽根さんは安心したのでしょう。今となってはどうなんだろう?という感じもしますが…。

スポンサーリンク

 

小倉優子の子供について

現在小倉優子さんには2人のお子さんがいらっしゃいます。

 

 

第一子 2012/6/5生まれの男の子

第二子 2016/11/18生まれの男の子

2012年と2016年に男の子を出産している小倉優子さん。

 

2020年3月現在は、7歳(小2)と3歳です。

 

現在長男は都内の有名私立小学校に通っており、英語などを始めとした英才教育にも力をいれているようです。

 

2018年に再婚した小倉優子さんですが、このタイミングが早すぎると当時は話題になっていました。その理由の一つとして、長男のお受験の面接のためでは?と噂になったこともあったようです。

 

これだと子供を優先したというより、受験が全てのようにも聞こえますが。

 

タイミングがタイミングだっただけに、旦那さんにもかなり負担が大きかったようにも思います。

 

 

離婚の原因はゆうこりんにあったのか?

最初の旦那、菊池勲とゆうこりん

1度ならず2度までも離婚か?と言われている現在。

 

菊池勲さんは「不倫していたから」というのは分かるのですが、現在の旦那さんとの離婚理由は一体何なんなのか?

 

もしかしたら、どちらもゆうこりんに離婚原因があるのかも?という可能性もありますよね。

 

現在の旦那さんは、弁護士を通して「子供との養子縁組の解除と、生まれてくる子供にも会いたくない旨を伝えている」そう。何があったんだ、ゆうこりん…。

 

サンスポでは気になる一文も掲載されています。

 

「夫は一生懸命、家庭に尽くしてくれたのに私が甘えてしまった。別居直前まで夫婦関係は良好だと思っていたのに…」と涙ながらに告白した。

引用元:サンスポ

 

  • 甘えてしまった
  • 夫婦関係は良好だと思っていた

 

とありますね。

 

元旦那である菊池勲さんに関しては、

 

  • ほとんど家に帰ってこない
  • 毎日飲み会で朝帰り
  • 外ではゆうこりんの愚痴

 

などの行為も見られたようなんです。家で子育てをしながら料理も作って待っていてくれる奥さんに対して、「料理がマズい」だの「かわいくない」だのと愚痴っていたようで。

 

どちらも一見旦那さんが悪いように見えるのですが、小倉優子さんがこの旦那の態度を引き出した?ようにも思えるのが、今回の離婚危機報道を聞いてからです。

 

夫婦関係は外には見えないのでなんとも言えませんが。

 

束縛が強かったり、専業主婦を求める旦那さんと芸能界でまだまだ頑張りたい小倉優子さんの間に考え方の違いもあったようです。

 

まとめ

小倉優子さんには最初から男を見る目がなかったのかも?と言われればそれまでですが、時系列で結婚や離婚をまとめてみると

 

子供のために一生懸命なのは分かるが、旦那を慎重に選ぶには時間が短すぎやしないか?と感じる人も多いでしょう。

 

本当に子供のことを一番に考えるのであれば、もっと時間をかけて父親を見つけてあげるべきでは。余計なお世話ですが。

 

いずれにしても、元気な赤ちゃんを生んでほしいものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク