瀬下豊

人気お笑いコンビの天竺鼠。瀬下さんはコンビでの活動もしていますが、最近ではピンで出演し身体を張った企画もやっていますよね。

 

幅広く活躍しつつある天竺鼠の瀬下さん。そんな瀬下さんは、芸人になる前に実はヤンキーだったんです!今の姿からは想像もつかないですよね!

 

今回は瀬下さんの元ヤンエピソードと学歴を見ていきたいと思いますよ。

スポンサーリンク

天竺鼠・瀬下は元ヤンだった!

瀬下豊

瀬下さんは、鹿児島県内でも有名な元ヤンキーです。今の見た目からすると意外ですよね!バラエティ番組ではヤンキーだったということも明かされているので、知っている方も結構いるかもしれませんね。

 

元々は小学校時代にいじめられて、痛いのが嫌で殴られるのを避けるために喧嘩が強くなったというのがきっかけのようです。

 

そんな瀬下さんがヤンキーのグループに入ったのは高校生の頃です。どんな元ヤンエピソードがあるのか早速見ていきたいと思います。

天竺鼠・瀬下の元ヤンの歴史
  • 暴走族を潰す喧嘩チームに所属していた
  • 目が合うととにかく喧嘩
  • 川原さんをチームに引き入れる
  • 襲われている女性を救った

 

天竺鼠・瀬下の元ヤンエピソード1

瀬下豊

この画像は瀬下さんが高校1年生の頃です。すでにいい体つきですね!瀬下さんの元ヤンエピソードその1は天竺鼠の相方である川原さんが話していたエピソード。そのエピソードは2020年6月に公開された「品川ヒロシチャンネル」で話していたことです。

品川ヒロシ

めちゃめちゃ不良だったということは芸人の間では結構有名な話のようで品川さんも知っていました。通っていた高校は鹿児島県にある鹿屋工業高校。偏差値は47と入学は比較的容易な偏差値です。

川原克己

そんな瀬下さんが高校生の頃に所属していたヤンキーグループはなんと「暴走族を潰す喧嘩チーム」だったのです。暴走族は今も走っているとうるさかったり蛇行運転したりしていますよね。そんな暴走族を見つけると「うるせぇなあいつら!!何時だと思ってんだ!!!」と自分のバイクで暴走族に向かって突撃!

 

瀬下さんは特攻隊長だったとのこと。定かではありませんが1年生が隊長というのはなかなかないかなと思うので、おそらくですが高校2年生の17歳くらいの話ではないでしょうか。怖い顔でバイクに乗って突撃されたらいくら暴走族でも怖かったのではないでしょうか。ちなみにこのエピソードは何歳の時だったのかについては話していませんでした。

スポンサーリンク

天竺鼠・瀬下の元ヤンエピソード2

瀬下豊

この画像は瀬下さんが高校2年生の時の画像です。ヤンキーだった当時、喧嘩をすることが存在意義だった瀬下さん。こちらのエピソードもまた品川ヒロシチャンネルの方で川原さんが話していたエピソードなのですが何歳の時のエピソードなのかについては不明です。喧嘩っ早く尖っている頃だと思うので高校1~2年生の16~17歳頃なのではないでしょうか。

川原克己

瀬下さんがファミレスに行った時のこと。喧嘩がとにかくしたくて堪らない瀬下さんはファミレスの席に着いた途端、すでに他のテーブルの人間と睨みます。そして目が合うと喧嘩を吹っ掛けるというまさに暴れ馬。外に出て喧嘩を始めたというのです。血の気が半端ないですね(笑)。

天竺鼠・瀬下の元ヤンエピソード3

瀬下豊

瀬下さんのヤンキーエピソードその3もまたまた品川ヒロシチャンネルで相方の川原さんが話していたことです。

川原克己

こちらはヤンキーだったの頃の川原さんの画像です。当時、瀬下さんも川原さんも野球部に所属していました。そこで川原さんの通っていた高校の番長と仲の良かった瀬下さん。野球部のライバル関係でもありました。

 

そこで川原さんは、瀬下さんに面白いやつだと思われており、他校ではありましたが瀬下さんが自分の所属しているチームに勧誘。川原さんは 「誰かに殴られたり殴ったりするのは嫌だから、その状況になってしまったら俺は抜ける」と条件付きでチームに加入。他校の番長と仲がいいということは高校3年生、18歳くらいだったのではないでしょうか。

川原克己

しかしヤンキーなので全く喧嘩の場面に遭遇しないというわけでもありません。基本的にチームは川原さんを守り、川原さんは最後方に。一番後ろでただ喧嘩を見ているだけ。そんな様子に何も知らない相手チームは影の番長だと噂されていたんだとか(笑)。川原さんが殴られそうになったら瀬下さんは必ず川原さんのところへ駆けつけていたようです。仲間を助けられるなんて本当に喧嘩が強かったんですね~!

 

そして瀬下さんは喧嘩が強くなりすぎて、とうとう鹿児島でも有名なヤンキーとして「薩摩の赤鬼」と呼ばれるまでに成長。異名が付くなんて相当ですよね(笑)!

天竺鼠・瀬下の元ヤンエピソード4

瀬下豊

またまた川原さんが「品川ヒロシチャンネル」で話していたことです。高校を卒業後、19歳になり大阪へ渡り魚市場で瀬下さんは働き、同じ市場内の八百屋で川原が働いていました。

 

そんな中、瀬下さんはある日出勤時間に遅れていました。自転車を漕いで職場に急いで向かっていたところに嫌がる女性を車の中へ押し込めようとしている強面の男性の姿が。

 

遅刻してるけど、あの女性がやばい。そう思った瀬下さんは乗っていた自転車でウィリーをして前輪を男性の顔面にぶつけることに成功!そのまま走り去ろうとした瀬下さんでしたが、助けられた女性に呼び止められます。しかし遅刻していて急いでいたので「○○魚市場の従業員の瀬下です!」とだけ告げて走り去りました。

 

すると、しばらくして魚市場に警察がやってきて「瀬下を探している」と魚市場中に広がり「とうとうやったな」とみんな思ったんだそう。しかし優しい魚市場の人たちは瀬下がどこにいるのか知らない、だれだか知らないとしらばっくれていたようです。そして、とうとう瀬下さんは見つかってしまいます。

 

心当たりのあることが多すぎる瀬下さんはビクビク。すると先ほどの女性からお礼をとの言伝だったのでした。拍子抜けですよね(笑)。魚市場の方も優しいですよね~!瀬下さんが慕われていたというのがわかるエピソードです。

スポンサーリンク

天竺鼠・瀬下は高校卒業後にお笑いを目指す

瀬下豊

元ヤンを卒業してお笑い芸人を目指すため瀬下さんは川原さんと共に2003年に大阪のNSCへ入学。NSCの26期生にあたり、かまいたちや和牛と同期です。そして2004年に天竺鼠を結成して活動を開始します。

 

M-1グランプリに準決勝進出を何度かしますが、なかなか仕事が思うように舞いこまず2008年まで二人とも市場で働いていました。そんな中、瀬下さんは2007年9月にブログがきっかけで知り合った一般女性と結婚し現在は2児のパパに。

 

そして2016年からは活動本拠地を東京へ移し、現在に至ります。

まとめ

瀬下豊

今回は、天竺鼠瀬下さんのヤンキーエピソードについてまとめましたがいかがでしたか?

 

異名があるくらい強かったのは驚きですよね~!川原さんともそこで出会い、今の天竺鼠に繋がっているのです。

 

TVで頑張って活躍している天竺鼠のこれからが楽しみですね!

【天竺鼠】瀬下の嫁がかわいい!馴れ初めや浮気エピソードまとめ

スポンサーリンク