引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/mitazono/story/0005/

 

5月17日夜11時15分から放送の家政夫のミタゾノ(3期)第5話を無料で視聴できる方法を紹介します。

 

いつも突然現れるミタゾノさんに驚かされますが、絶対ここで現れると思っている所に必ず登場しますよね。

 

何故かくるくる~!と期待している自分が居ます(笑)

 

そして急に男になる瞬間が笑ってしまいます。

 

 

今すぐに家政夫のミタゾノ(3期)を無料視聴したい方はこちら↓

 

動画配信サイト「Hulu」で家政夫のミタゾノ(3期)を今すぐ見る!

 

FOD

 

無料期間中(2週間)に解約すればお金は一切かかりません。

※本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は hulu サイトにてご確認ください。

 

 

 

家政夫のミタゾノ(3期)5話の動画を無料視聴する方法は?

家政夫のミタゾノ(3期)5話を見逃してしまった!あとからもう一度見たくなった!という方へ。

 

家政夫のミタゾノ(3期)を無料で視聴する方法は3つあります。

 

①YOUTUBEやPandoraなどで動画を探す

②民放公式「Tver」で無料視聴する

③Huluに登録する

 

この3つの方法で無料で視聴することができます!

 

①YOUTUBEやPandoraなどで動画を探す

投稿者が動画を挙げるタイプの

 

YOUTUBE

ニコニコ動画

Pandora

Dailymotion

Miomio

9tsu

 

 

これらは実際にそのサイトに訪問して、動画を開くまでは見ることができるのか分かりません。ですが一番手軽に検索して無料で見ることができる方法でしょう。

 

Youtubeなどは誰かが挙げてくれていると見ることが出来ます。

 

しかし、こういったサイトにテレビ放送を投稿するのは違法行為となっています。これは皆さんすでにご存知ですよね。

 

しかし、実際にはたくさん挙がっていたり、検挙が追いつかない状態だったりします。

 

見ることはできるんですが、その半面デメリットが大きいことも覚えておかないといけません。これは違法動画を挙げる人、配信されている違法動画を見る人両方に言えることです。

 

PandoraやDailymotionで視聴するのは危険?

 

特に、パンドラやDailymotion、Miomioといった海外サイトでテレビ動画などを見ることは非常に危険が伴います。

 

 

パソコンやスマホで見ることが多いと思いますが

 

違法行為だということはもちろんのこと、ウィルス感染の可能性があるんですね。

画面にいきなり表示が表れて

 

何も設定していないのにアラートが鳴ることもあります。

出典:http://did2memo.net/2017/11/05/

 

(※ 画像はイメージです)

 

音が鳴るとかなり焦ります!

 

もちろんウィルスに感染しないことの方が多いでしょう。

 

しかし、アラートや感染表示がない場合、あなたはウィルスに感染したことに気がつくでしょうか?むしろ、アラートや表示が出てくれれば優しいほうで、何事もなかったようにウィルスに感染していた、とあとで気づくことが一番怖いのです。

 

パソコンの調子が悪くなって初めて気づいたとなれば、買い替えないといけない場合もありますからね・・・。

 

怖い話はこれまでにしておいて

 

 

②民放公式「Tver」で無料視聴する

Tver

最新話を見逃してしまったら、これ!日テレやテレ東、TBS、フジテレビ、テレビ朝日のほぼすべての最新話を無料で見ることができるサイト。

 

家政夫のミタゾノ(3期)は放送後から7日間は民放公式「Tver」で最新話を無料視聴することができます。

 

家政夫のミタゾノ(3期)5話の放送期間「2019年5月17日〜2019年5月24日23時14分まで」

 

ただ放送途中に15秒〜30秒のCMが複数回入ります。YOUTUBEの広告動画のようにスキップが出来ません。

 

そして対応している機種がパソコンやスマホ、Ipadだけです。なのでテレビで見ることが出来ません。(テレビで見るように設定するには付属品の購入や設定が必要です。)

 

ググれば出てきますが、若干めんどくさいです・・・。

 

※日テレ番組に関してはHulu独占配信モノもあるので、そういった独占配信番組はTverで放送しないこともあります。

 

③Huluに登録する

家政夫のミタゾノ(3期)を無料で見られる方法に動画配信サイトの一つである「Hulu」を利用する方法があります。

 

※家政夫のミタゾノ(3期)は放送終了後からの配信となります。

 

動画配信サイトはたくさんあって、どれもが一定の月額料を支払って契約することで配信されている動画を好きなだけ見ることができるサイトがほとんどです。

 

月額料を払うってことは有料じゃないの?と思ってしまいますが、ちゃんとしたサイトである「hulu」で月額料金なしで見られる方法もあります!

 

それは、会員登録時に発生する無料視聴期間を利用すること!

 

 

今すぐに家政夫のミタゾノ(3期)を無料視聴したい方はこちら↓

 

動画配信サイト「hulu」で家政夫のミタゾノ(3期)を今すぐ見る!

 

FOD

 

無料期間中(2週間)に解約すればお金は一切かかりません。

 

 

 

「hulu」は会員登録をした後、2週の間は料金が発生しません。

 

2週間の無料期間中に解約すれば、その後の料金発生はありませんし、なにより安全に見ることが出来るのは変わりないのです!

 

もし無料視聴期間が終わった後にも見たい動画がいっぱいあるなぁと思ったら、月額933円(税抜)で5万本以上の動画を楽しむことが出来ます。

 

ここからはHuluの仕組みや、他の動画配信サイトと比べた時のメリット・デメリットをご紹介します。自分に合ったメリット・デメリットの場合はHuluが一番オトクになるので、ぜひチェックしてみてください。

 

huluの仕組みについて

まずはhuluの仕組みについて簡単に説明していきますね。

 

huluは月額料金933円で「動画見放題」というオリジナリティがあります。

 

そんなんお金払っているんだから当たり前でしょ?と思うかもしれませんが、すべての動画が見放題のサイトは以外と少ないんです。

 

動画配信サイトの月額料をまとめてみると

 

 

DMM見放題chライト:月額500円+税

dTV:月額500円+税

ビデオパス:月額562円+税

ゲオチャンネル:月額590円+税

Netflix:月額650円+税(ベーシックプラン)

FOD:月額888円+税

TSUTAYA DISCUS:月額933円+税

Hulu:月額933円+税

Netflix:月額950円+税(スタンダード)

U-NEXT:月額1990円+税

 

 

huluは比較的高い方の部類に入りますね。

 

月額料にプラスして追加料金を払うことで特別に動画が解禁される配信サイトもあります。

 

自分が見たい作品がもし追加料金発生タイプの作品であれば、そこからさらにお金を払わないと見ることが出来ないということです。

 

違いをまとめてみると

 

 

hulu   見放題のみ

Netflix  見放題のみ

U-NEXT  見放題+PPV(有料作品)

dTV    見放題+PPV(有料作品)

Amazon  見放題+PPV(有料作品)

 

 

huluには見放題作品しかありませんから、会員登録後はどの動画を選んでも一切追加料金は発生しません。

 

さらには、会員登録後に2週間の無料お試し期間がついてくるので、その期間中であっても見放題には変わりないんですね。

 

huluのデメリット

お次はhuluのデメリットについてです。

 

いくつかありますがまとめてみると

 

  • ドラマは多いが映画作品はそれほどでもない
  • 韓国・中国・台湾ドラマが少ない
  • 日本語吹き替え作品が少ない
  • 期間限定配信が多い
  • 複数端末で同時視聴出来ない

 

huluをなぜ選ぶのかという点については、特色を抑えてからにしたいですよね。

 

デメリットとしては人気の韓流ドラマなどの海外ドラマが少なめなので、そういうジャンルが好きな方はU-NEXTやNetflixなどがオススメです。

 

期間限定配信ものも多いので、無料期間中に見ることができなくなったら有料期間に突入してしまいます。ここらへんも注意が必要です。

 

しかし月にDVD2本以上を見る方であればレンタル屋さんへいくよりはるかに安いです。

 

一番のデメリットは個人的には同時視聴が出来ないことでしょうか。

 

家族を持っている方からすれば、同時視聴できれば親も子供も見ることが出来ます。しかもそれぞれのスマホで自分の好きなときに。

 

これは便利ですし、1アカウントで出来てしまうので料金的にもお得ですよね。

 

一人住まいで契約後も1人で利用するならhulu

 

家族みんなが共有できるのであれば「U-NEXT」など同時視聴できるサイトがオススメになります。

 

huluのメリット

 

デメリットを結構書きましたけど、もちろんメリットもたくさんあります。

 

まとめてみると

 

 

933円(税抜)ですべての動画が見放題

見放題作品4万点以上

動画がサクサク動く

英語学習教材として使える

専用アプリの出来がいい

いつでもどこでも視聴可能

日テレ系の動画を見るにはオススメ

 

 

一番のメリットはなんと言っても安さです!

 

933円で追加料金なしに見られるhuluはコスト面で非常にいいですよね。

 

見放題作品が4万点以上というところも月額料の高いU-NEXTと比べても変わりません(U-NEXTの見放題作品は約5万本)

 

アプリの安定性がよく、途中で途切れたり動画の読み込みに時間がかかったりというのが少ないです。

 

回線速度が遅くなったりしても、自動で画質調整してくれて、どんどんサクサク動画を見ることが出来ます。

 

そしてスマホやタブレットなどどこでもちょっとした空き時間に見ることが出来ます。

 

アカウントデータがどの端末でも同期してくれるので、家で見ていた動画の続きを何の設定もなしにそのまま電車内でスマホで見たりすることが出来ます。

 

そして日テレと提携しているので、日テレ番組を見る際にはhuluはいいんですよね。

 

日テレの番組はHuluで独占配信することが多く、これはHuluを契約しないと他のサイトでは一切見られないようになっています。逆に日テレ系の番組に好きなものが多ければ、Hulu一択といってもいいでしょう。

 

家政夫のミタゾノ(3期)5話のあらすじ

三田園(松岡昌宏)、光(伊野尾慧)、萌(川栄李奈)が派遣されたのは、かなり年季の入った日本家屋に住む梅小路家。

 

家主の梅小路悠一(長谷川朝晴)は大学で考古学を教えていることから家の中には不気味な掛け軸や怪しげなお面、彫刻などが多数飾られており、かねてから幽霊の類を苦手とする三田園はそのなんとも言えない雰囲気を嫌がっていた…。

 

三田園たちの到着後まもなく、梅小路家に不動産屋の槇村(篠田光亮)がやってくる。

 

しきりにこの家を売って欲しいという槇村に対し、悠一は「なんと言われても、ここは妻の思い出が詰まった家なので」と頑なに拒否。

 

悠一は妻の真奈美(安達祐実)を交通事故で亡くしており、娘の弥生(根岸姫奈)と葉月(前田織音)をひとりで育てているのだった。

 

そんな中、真奈美に瓜二つの女性・筧真子(安達祐実・二役)が現れ、「この家を2億円で売ってください」と申し出る。

 

実は真子は不動産会社の人間だったが、葉月は「ママが帰ってきた」と大喜び! 一方で、震えが止まらない三田園! 家の売却についての交渉を進めようとする真子に思わず見惚れてしまう悠一。

 

さらに葉月はすっかり真子を「ママ」と呼んで懐いてしまい…?

 

その様子を見た萌は「あの女は、悪質な不動産会社の社員に違いない」と警戒を見せ、姉の弥生は真子に懐く葉月に不快感を顕にする。

 

そんな一連のやりとりを見ていた三田園はわざと夕食を多めに用意し、真子も一緒に食べていくよう仕向ける!

 

明らかに何らかの目的をもって梅小路家に近づいてきた真子。

 

「家を売る気はない」と言いつつも、真子の魅力に惹き込まれていく悠一。

 

そしてそんな真子に敵対心をむき出しにする娘・弥生――果たして真子の真の狙いは何なのか?

 

そして呪われた梅小路家に隠された衝撃の秘密を…ミタゾノ流タピオカが暴く!?

 

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/mitazono/story/0005/

 

家政夫のミタゾノ(3期)5話の感想

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/mitazono/story/0005/

今回の話めっちゃ泣けましたね~!

 

私も子供が居るので、自分だったらと思って見ると余計感動。

 

ドッペルゲンガーの話とうまく話が繋がっているあたりが、凄いと思いましたね。

 

見終わった後に、もう一度見直したくなる話でした。

 

 

まとめ

 

家政夫のミタゾノ(3期)5話を無料視聴できる方法をまとめました。

 

TverやYOUTUBEでもみれますが、デメリットがあるので安全とは言えませんね。

 

私のオススメはhuluの無料期間を利用することです。

 

ミタゾノさん、怖いですけどやっている事は正しいのでスッキリしますね!

 

 

今すぐに家政夫のミタゾノ(3期)を無料視聴したい方はこちら↓

 

動画配信サイト「hulu」で家政夫のミタゾノ(3期)を今すぐ見る!

 

FOD

 

無料期間中(2週間)に解約すればお金は一切かかりません。

 

本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は hulu サイトにてご確認ください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。