×

ハラミちゃん

東京都庁に設置されたストリートピアノの演奏動画をYouTubeに投稿してから、人生を大きく変えていったストリートピアノのシンデレラ、ハラミちゃん。登録者数131万人越えの大人気ユーチューバーとして、様々なテレビ番組にも出演し人気はうなぎのぼり!

 

そんなハラミちゃんの奏でるピアノは、即興耳コピ!その場で聞いた音楽をそのまま演奏で来ちゃうんですから驚きです!何よりハラミちゃん演奏は、まさに音を楽しむを体現したような笑顔が素敵なんです!

 

そんな今を時めくストリートピアノのシンデレラガール・ハラミちゃんって、いったいどんな方なのか気になってしまいますよね。そこで今回は、「ハラミちゃんの本名や年齢は?兄もピアニスト?」について詳しくご紹介していきます。

ハラミちゃんの家族構成は?

ハラミちゃん

気になるハラミちゃんの家族構成について調べてみました!

ハラミちゃんの家族構成
  • ハラミちゃん
  • 兄(4歳上)

ハラミちゃんの家族構成については、父・母・兄・ハラミちゃんの4人家族。とはいえ、ハラミちゃん以外の家族については一般人という事もあり情報がほとんどありませんでした。しかし、少しだけどんなお父様お母様が方なのかわかるエピソードを見つけたのでご紹介します。

ハラミちゃん

ハラミちゃんが以前出演していたバラエティ番組で、いらない物を聞かれた際「お父さんが手作りしたピアニスト養成ギブス」と答えていたことがありました。ちょっと面白いですよね。でもピアノをやっていたわけでもないお父様が、わざわざ調べて作ってくれたようで、捨てるにも捨てられない物のようです。

 

また、ハラミちゃんは子供のころからピアノをやっていたわけですが、何百万円もするグランドピアノを購入してくれたこともあったといいます。人間は勉強だけでなく1つ芸を身につけていれば困らないと語るお父様。何でもいいから得意なことを一つでも尖らせろという教えもあり、ハラミちゃんはずっとピアノを続けてきたといいます。

ハラミちゃん

子供のころからハラミちゃんの才能を信じ、子供のことを親身になって考えてくれるお父様だという事がよくわかりますよね。お母様もまた同じ考えのようで、特技は身につけておくべきとハラミちゃんに教えていたといいます。

 

ピアニストを目指していたハラミちゃんが、会社に就職した際も「人生で一度は社会人をやっておいた方がいい」と、ハラミちゃんの意見を尊重し背中を教えてくれたと語っていました。そんな素敵なご両親のもと大好きなピアノを続けてきたわけですから、これだけ有名になったというのも不思議ではない気がしてしまいますね。

ハラミちゃんの本名は?

ハラミちゃん

ハラミちゃんのプロフィール
  • 名前:ハラミちゃん
  • 本名:非公開
  • 生年月日:1月21日(生年は非公開)
  • 年齢:非公開(20代)
  • 身長:不明
  • 血液型:O型
  • 好きな食べ物:焼き肉のハラミ

気になるハラミちゃんの本名ですが、公表されていないため本名はわかっていません。しかし、”ハラミ”ちゃんという名前は好きな焼き肉の部位から取ったとのこと。焼き肉とお米が大好きというハラミちゃん。肉とお米の相性がいいという事で、ファンのことを”お米さん”と呼んでいたりします。

焼肉ランチの帰りに「YouTubeのチャンネル名をどうするか」という話になって、さっきハラミを食べたし、「ハラミちゃん」にしたのです。

引用元:@niftyニュース

因みにですが、出身地については自信のYouTubeチャンネルの動画で関東出身であることを語っていました。何県までかはわからないのですが、活動拠点から推測するに東京都周辺の可能性が高そうですね!

ハラミちゃんの年齢は?

ハラミちゃん

年齢については公表をしていなハラミちゃん。ネットで調べてみると「ハラミちゃん 年齢 42歳」というキーワードが出てきました。42歳にしては若い見た目をしていると思うのですが、どこからでた42歳なのか気になったので調べてみました。

 

ハラミちゃん42歳の真相は、自身のYouTubeチャンネルの登録者数100万人突破記念ライヴ。ハラミちゃんが配信中、ネタとして『42歳』と発言した事がきっかけとなりました。しかし、すぐにハラミちゃんはTwitterで42歳ではなく20代であると謝罪していました。

ハラミちゃん

現在はまだ年齢を公表していないハラミちゃんですが、服装などから察しても42歳ではなく20代なのは間違いありませんよね。また、これは噂なのですが42歳というのは自信が24歳だから数字を入れ替えたのでは?なんて話も出ています。確かに42歳よりは24歳の方が可能性は高そうですよね!

 

ストリートピアノの演奏動画での選曲などを見ても、最新のものから結構古い懐メロまで様々な曲を演奏しているハラミちゃん。20代では知らなさそうな選曲も多だけに、42歳もあり得るかも!?なんて思った方もいたのかもしれませんね(笑)

ハラミちゃんの兄もピアニスト?

ハラミちゃん

上記で少しだけ触れていましたが、4歳年上のお兄さんがいます。しかし、ピアニストであるかはわかっていません。ただ、ピアノをやっていたという事は間違いないようです。

 

それというのもハラミちゃんがピアノを始めるきっかけが、兄がピアノをやっていたから。ハラミちゃんが4歳の時に、お兄さんがピアノを弾く姿に憧れてピアノを始めたのだといいます。

4つ上の兄が近所のピアノ教室で習っていて、その兄に憧れて4歳のときに始めました。それで小学生の頃には音大に行くためのテキストを渡されて、音大受験の勉強を始めていたんです。

引用元:bizSPA!フレッシュ

ハラミちゃんが4歳の時、既にお兄さんは8歳。4歳だったハラミちゃんにとって、お兄さんのピアノを弾く姿はとてもかっこよく見えたのでしょうね!現在、お兄さんがピアニストやピアノ関連のお仕事をされているのかは不明です。しかし、お兄さんもピアノが弾けるという事ですし兄妹での連弾共演なんてことがあったら嬉しいですね!

ハラミちゃんの実家はお金持ち?

ハラミちゃん

ハラミちゃんについてを色々調べていると、ハラミちゃんの実家はお金持ちなのではないかという内容をよく目にします。その理由としては2つあります。

  • 国立音楽大学の出身である。
  • 家にグランドピアノがあった。

ハラミちゃん

両親の職業などについては不明ですが、コンパクトサイズでもグランドピアノは100万程度・国産のグランドピアノなら200万程度と考えると、それを子供のためにとはいえポンと買ってあげられる経済力があると言う事になりますよね。更には、コンパクトサイズでも結構な大きさのグランドピアノを置くことができる家があるのですから、お父様は年収の高い職業についていたのではないかと思われます。

 

またハラミちゃんは、国立音楽大学ピアノ科の出身初年度の入学金が200万円、その後も毎年の学費道等の合計が180万円と高額。4年間の学費をトータルすると800万円近く払わなくてはなりません。また、音大を目指すとなると練習量も相当なもの。となると、家に防音機能が備わった環境があったのではないかとも推測できます。それを考えると、お金持ちと言っても過言ではなさそうですよね!

まとめ

ハラミちゃん

今回は、「ハラミちゃんの本名や年齢は?兄もピアニスト?」についてご紹介してきましたがいかがでしたか?今話題のストリートピアノのシンデレラガール。クシャッと可愛い笑顔で、楽しそうに全身でピアノを弾くハラミちゃん。音楽は世界共通とは言いますが、ハラミちゃんのピアノには国境も性別も関係なくみんなが笑顔になれる魅力があります

 

情報が少ないだけにミステリアスな部分も多いハラミちゃんですが、そんなところさえハラミちゃんの魅力を引き立てるスパイスになっているような気がしてしまいます。最近では様々なメディアでも活躍の場を広げていますし、これから家族の話など色々してくれるのかもしれませんね。そうなれば兄弟共演とかもあったりするかもしれませんし、これからのハラミちゃんの活躍を楽しみに応援していきたいと思います!