鈴木杏樹

文春から、歌舞伎俳優の喜多村緑郎さんとの不倫騒動が報じられた鈴木杏樹さん。鈴木杏樹さんが結婚した夫は、医師の山形基夫さんです。

 

1998年に結婚したお二人ですが、その後山形基夫さんが病気だったことによって死別。未亡人となりました。

 

鈴木杏樹さんの夫であった山形基夫さんとは一体どんな方だったのか。馴れ初めから、仲良しエピソード、死因までまとめてみました。

スポンサーリンク
 

鈴木杏樹の夫の山形基夫医師はどんな人?

山形基夫さんの写真

山形基夫医師は、東京御茶ノ水の駿河台日本大学病院に勤めていました。こちらの病院は前身で、現在は近くに移転し「日本大学病院」と名前を変えています。(移転は2014年のこと)

 

移転前の駿河台日本大学病院
移転前の駿河台日本大学病院

看護師たちからは、”マメで優しい性格”と評判だったそうです。

 

山形基夫のプロフィール

山形基夫の2009年頃の写真
山形基夫さん、2009年頃

 

名前 山形基夫(やまがたもとお)

享年 56歳

職業 外科医師

勤務先 駿河台日本大学病院

役職 外科部長

東京銀座にある老舗紳士服店「銀座山形屋」の長男として生まれた基夫さん。お金持ちのボンボンだったようなのです。

 

山形基夫さんは、1981年に日本大学医学部を卒業。そして板橋病院に勤務します。

 

その後、米国留学をして内視鏡治療の習得をして消化器ガンを研究テーマにしていました。「癌の権威」として有名な方で、たびたびテレビにも出演されていました。

 

しかし、2013年2月1日に病気を患い亡くなっています。享年56歳でした。鈴木杏樹さんは、夫が亡くなったことを「Zip」出演中に聞いたということです。

スポンサーリンク

 

鈴木杏樹の夫の死因は?

山形基夫さんは、病気のために亡くなったとのことでした。調べてみると、肝臓の重い病気にかかっていたようなのです。

 

「5年ほど前から肝臓の重い病気にかかっていたそうです。 肝臓の移植手術をするため、昨年末から、ボストン近郊の病院に入院していたんです」(山形さんの知人)

引用元:ポストセブン

 

こちらは2013年当時の記事内容なので、実際に病気を患っていたのは2009年頃からのようです。

 

2012年からボストンの病院に転院し、一人で病気と戦っていたようです。その頃鈴木杏樹さんはZip!にすでに出演中でした。

鈴木杏樹さんは、「夫は必ず治療を成功して戻ってくる。」と信じていたそうで、そのためボストンには行かずに仕事を頑張っていたようです。

スポンサーリンク

 

鈴木杏樹と夫の結婚

1998年に結婚した鈴木杏樹と山形基夫

鈴木杏樹さんと夫の山形基夫さんは、1998年6月に結婚しています。

 

当時鈴木杏樹さんが28歳、山形基夫さんが41歳。13歳差婚を実現させたんですね!

 

医師と女優という関係、いったいどんなところで出会ったのでしょうか?

 

鈴木杏樹と夫の馴れ初めは?

鈴木杏樹さんと山形基夫さんの馴れ初めは、1998年1月。

 

当時「ミュージックフェア」に出演していた鈴木杏樹さんが「腸閉塞」になったことがきっかけでした。

 

 山形さんとの出会いは98年1月。司会を務めるフジテレビ「ミュージックフェア」(土曜後6・00)出演中に腹痛を訴え、同病院に入院。山形さんの執刀で手術を受けた。パソコンが同じ趣味だったことから意気投合。退院後にメール交換をしているうちに交際が始まり、交際4カ月で婚姻届を提出した。

引用元:スポニチ

 

そしてわずか4ヶ月後の1998年6月に結婚を発表しています。

鈴木杏樹の結婚会見当時の写真
結婚会見での鈴木杏樹

 

当時「清純派女優」として人気を博していて、「お嫁さんにしたい女優No.1」にも選ばれたことがあった鈴木杏樹さん。

 

結婚会見では、このようにおのろけを披露していました。

 

出会いから6カ月(での結婚)は早く感じられるでしょうが、私たちにとっては長く感じられる

 

当時からかなりラブラブだったんでしょうね!

スポンサーリンク

 

鈴木杏樹が結婚を決めたエピソード

《3月、久しぶりに会った彼は、私を都内に住む両親のところに連れていってくれました。それが何を意味しているのか……。「うちの息子で、本当にいいの? 基夫のほうが早く年を取っちゃうのよ」彼のお母さんが笑いながらそう言ってくれたとき、私は心のなかに温かいものが流れるのを感じていました》

引用元:女性自身

 

こちらは、結婚当時の鈴木杏樹さんが女性自身に充てた手記の内容です。

 

鈴木杏樹さんは、山形基夫さんはもちろん母親や父親にも最初から好感を抱いていたということでしょう。すべてが人柄に出ていたんでしょうね。

 

山形基夫さんのエピソード

 

「料理が得意で、夜勤の際には、若いスタッフにカレーライスを作ってあげてました。患者さんからの評判もよく、病室によく顔を出して、そのマメさから、女性患者に人気でしたよ」

「出会いが“病気”ですから、山形さんは、杏樹さんを心配して、その日の彼女の体調に合わせて、脂ものを抜いたり、消化のよいものを入れたり、オリジナルのお弁当を毎日作ってました」

引用元:ポストセブン

 

他にも鈴木杏樹さんと山形基夫さんのエピソードとして「お弁当」があります。

 

驚くことに山形基夫さんは料理が得意!そして、入院中の鈴木杏樹さんのために栄養を考えたオリジナル弁当を毎日作っていたと言うんだから(笑)

 

医者で料理が得意で、体のことを一番に考えた食事を作ってくれるって…。鈴木杏樹さんが逆に胃袋を掴まれた形だったんでしょうかね。

 

スポンサーリンク

 

鈴木杏樹と夫はディズニー好き

こちらも意外ですが、鈴木杏樹さんも山形基夫さんも大のディズニー好きだったそう。

 

夫の山形基夫さんは、ディズニーリゾートで鈴木杏樹さんのサプライズパーティーを開催したこともあるんだとか。

 

そして結婚一周年の時には日付入り「ペアグラス」を購入。

ディズニーランドのペアシャンパングラス

それをきっかけにして、5年ごとに新しいシャンパングラスを買うことを誓い合っていたそうです。

 

山形基夫さんが亡くなった2013年は「結婚してから15周年目」ということで、鈴木杏樹さんは4つ目のペアグラスをオーダーしようとしていたそうですね…。

スポンサーリンク

 

鈴木杏樹は不妊治療をしていた?

笑顔が絶えない家庭、という印象ばかりが伝わってくるエピソード。ですが、鈴木杏樹さんは、一時期不妊治療をしていたという噂もあります。

 

結婚当初は28歳と、まだまだ出産を諦める年ではありません。ですが、お姑さんから「孫の顔が見たい」とせがまれたこともあり、不妊治療に取り組んでいた噂もあります。

 

お忙しかったであろう山形基夫さん、患者ファーストで自分の時間をあまり作れなかったんでしょうか。

 

まとめ

鈴木杏樹さんの夫である山形基夫さんについてまとめました。

 

 

銀座の老舗紳士服店の長男

日本大学医学部卒

外科部長でガンの権威だった

肝臓の病を患っていた

料理が得意で鈴木杏樹さんにお弁当を作っていた

ディズニー好きでペアグラスももっている

 

 

ステキなエピソードばかりですが、山形基夫さんが亡くなってからは鈴木杏樹さんの心にはぽっかり穴があいたままなのでしょうか…。だからといって不倫をしていいわけではありませんが。

喜多村緑郎の嫁は貴城けい!夫婦仲や不倫の原因は?

尾上松也の妹(春本由香)の年齢や経歴は?松たか子と親戚だから似てる?

スポンサーリンク