スキージャンプの高梨沙羅選手が、2021年3月21日、男女スキージャンプの歴代最多108度目の表彰台を記録しました!

 

8歳から競技を始め、活躍を続ける高梨沙羅さん。2021年3月23日現在、24歳になりました。

 

幼い頃からメディアに出ているため、スキージャンプ以外にも話題を集めているのが、綺麗になっていくそのお顔立ちの変化!

 

「顔が変わった?」「鼻や目が変わった?」「整形している?それともメイク?」と世間の注目を集めています!

 

ここでは、そんな高梨沙羅さんの変化についてまとめてみました!

スポンサーリンク

高梨沙羅の鼻筋に違和感?

24歳になった高梨沙羅さん、かなり美人になられましたよね!ただ、見覚えのある姿とは違う?と違和感を感じるところもあるのでは?

 

こちらが、スキージャンプ少女としてメディアに取り上げられ始めたころの高梨沙羅さんです!

16歳の時のお写真。懐かしいです。高梨沙羅さんと言えば、このイメージが強いですよね!素朴で可愛らしい女の子です。この当時はほぼすっぴんではないかと思われます。

 

それが今ではこのような感じに。

23歳の時のお写真です。まるで別人のようですね!大人っぽくなり、かなり変化があります。特に、鼻筋がスッと通った気がします。

 

ネットでの反応をまとめてみました。

「鼻を整形」「プロテーゼ」という声が多数。

 

今のお顔立ちはわりと好評のようで、「どこで整形したのか教えてほしい!」「こんな鼻になりたい!」という声も。

整形したことは本人から公表されていませんので何とも言えませんが、お写真を見る限りでは、鼻筋が通って小鼻が小さくなったのは確かなようですね。

 

鼻プチなど、鼻を高く見せる方法はありますが競技をする上では危険でしょうし…(汗)

 

確かに、ノーズシャドウなどで変わることのできる限界も超えているような気がします。。

スポンサーリンク

高梨沙羅はメイクで顔変わった?

ただ、ある程度はメイクで変われるのは確かです!

 

普通の女の子であれば、大学デビューができますが、高梨沙羅さんは幼い頃の顔を全国民に知られてしまっていますからね。メイクを始めた時にはメディアにも注目されてしまったようです。

 

それでは、高梨沙羅さんはいつ頃からメイクをするようになったのでしょうか?

 

高梨沙羅さんは19歳の時に資生堂がスポンサーにつき、それがきっかけでメイクに興味が出てきたのではないかと言われています。

今月8日に20歳の誕生日をフィンランドでの合宿中に迎え、大人の仲間入りを果たした高梨は、この日は黒を基調とした革ジャンにドレスを組み合わせたシックな装いで登場。今年の春から先輩の見よう見まねで始めたという化粧と合わせて、大人の雰囲気を醸し出していた。報道陣から「すっぴんはできますか?」と問われると「もう絶対できない」と恥ずかしそうに答えた。

引用元:ORICON NEWS

このように、19歳の春からメイクを始めたと本人もインタビューに答えています!ちょうどメイクに興味を持ち始める歳頃でもあったのでしょうね。

少し髪も染め、垢抜けた感じがしますね!特に目元がぱっちりと大きくなった気がします。

高梨沙羅の目が変わりすぎ?二重について調査!

24歳になった高梨沙羅さんのチャームポイントは、くっきりとした目。ここで、一番印象の変わったと思われる「目元」に注目して見てみましょう!

すっぴんの頃とはかなり印象が違いますね!

 

上は16歳の時の目元です。元々二重ではありますが、奥二重ですね。タレ目で可愛らしいです。

 

次に、メイクを覚えたての20歳の頃の画像です。

アイラインがっつり、といった感じですね。アイラインで目尻を「く」の字に描くことで、目力を強調されています。二重幅も広がっているように見えるので、アイプチやアイテープによるものと思われます。

 

まつ毛もかなり長いですね。アスリートですから、強風や汗にも耐えられるよう、まつ毛エクステやまつ毛パーマを施されているのではないでしょうか。

 

次に、22歳の頃の画像です。

アイラインは相変わらず欠かさないようですが、全体的に20歳の頃よりは、ナチュラルなメイクになっていますね。この頃になると、目頭切開の噂もあります…。メイクに頼らなくても美しく見せることができるようになったということでしょうか。

 

最後に、24歳になった現在の画像です。

最近トレンドの太眉メイクを取り入れ、涙袋にもハイライトを入れてぷっくりとさせていますね。ここまでくると、かなり目元がはっきりとした印象です!

 

まとめると、

      • 二重幅を広げた(アイプチやアイテープによるもの?)
      • まつ毛エクステやまつ毛パーマをかけた
      • 目頭切開術を行った?
      • アイラインや眉毛を濃く書く
      • 涙袋にハイライト

このような工夫で、目元の印象を変えたのではないでしょうか。

 

どちらかというとタレ目で優しそうだった目元が、キリっとして凛とした大人っぽい目元に変化しています。メイクの力ってすごいですね。

まとめ

高梨沙羅さん、スキージャンプの成績はもちろんのこと、メイクの技術もすごいですね!きっと、ご自身でいろいろと研究なさったのだと思います。

 

スポンサーに資生堂もついているので、メイクアイテムや情報はたくさん入ってくるでしょう。立場的にも恵まれているのでしょうね。羨ましいです…!

 

高梨沙羅さんがさらにどう綺麗になっていくのか、変化にも注目しつつ、アスリートとしての活躍にも期待したいですね!

高梨沙羅が整形外科でイジったと噂の比較画像!超美人顔がこちら!

スポンサーリンク